Where I belong wibla.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

Los Angeles - SFV - Multi-racialな私たちの日常。


by yum773
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

Evening Hike


a0344385_03452581.jpg
またしばらくぶりに近所をハイク。
仕事上りが遅かったのでハイク時間も大分押して、
ヒルトップに着くころにはほぼサンセット。

この日は少年が先週に引き続き市の予選のレースがあったので(今回はリレー)
9時過ぎまで戻って来ずで。
急いで晩御飯作らなきゃ!なプレッシャーもなかったおかげで歩く時間が確保できた~。

先週ホットドッグ、バーガーと続いたせいで今週ずっと調子悪くて。
やっぱりアメリカンな料理はほどほどにしないとダメだなと実感。
4マイル弱歩いて若干デトックスになったのか、少しすっきりしたけど
まだまだだな…週末もまた歩こう。

と、書けるネタといえばこれくらいで(笑)
今週はあっという間に過ぎていったなぁ。

明日はまた早朝に少年を職場に送り届けて
その後は父親宅へ連れていかなきゃだし、バッタバタで週末が終わりそう。
夏物の買い物、少しは収穫があるといいなー。



[PR]
by yum773 | 2018-05-12 08:26 | 日記 | Comments(0)

After-work Hiking


最近はずっと早朝勤務しているので、まだかなり明るいうちに帰宅できています。
その分、もちろん就寝時間が早くなるから、自由時間が増えるわけではないけれど
今まで夜、体を動かさずにTVを見てたりした時間を
外に出て体を動かす時間に替えられる!

と言いつつ、早朝勤務になってからまだ一度も出ていませんでした(;^ω^)
昨日はなーんか体重いな、怠けてるなっていうサインを体から感じたので
すぐに運動着に着替え、水持って、日焼け止めスプレーかけて、
ハイキングアプリをOnにして、Go!

気温はおそらく華氏80度後半?かなり暑かったです((+_+))
iPhoneでPODCASTを聴きながら、いつもの近所のコースを速足で。

坂道を上がって、約30分後、ヒルトップに到着。

a0344385_23204563.jpg
緑と、ワイルドフラワーがいっぱいで、そして何よりこの青空。
最高に気持ちいい~!

良い汗かいて、自宅に到着で、このハイクのトータル歩数は7500歩ほど。
まぁまぁ平日だしこんなもんですね。
何もしないより断然体に良い!

これからも可能な限り続けていこう~。


[PR]
by yum773 | 2018-04-26 23:41 | LA Local | Comments(0)

Quarterfinals


昨日の試合、Quarterfinals、な、な、なんと!!!
幸運の女神さまが微笑んでくれたーーー!!!

我がチーム、勝ちましたっ!

しかもこんな得点差で!!
a0344385_05513187.jpg

なぜ幸運の女神様かと申しますとですね!?

このチーム、シーズン初戦でボコボコにされたんですが
ナショナルレベルでトップクラスの背番号7番って子がいてですね、

この子が基本的にひたすら走り抜けて得点しまくる、というチームなんですね。
当の本人はフットボールよりダンスに夢中とかで、スカウトが絶対あるはずなのに
ダンスを選ぶという噂ですが(爆)

案の定、最初のタッチダウンは開始から2分もしないうちに
背番号7が走り抜けていとも簡単に獲りました。

しかしー!
うちは守備もなかなかなもので、健闘していたところ、
空気が張り詰めているのが分かりました。

背番号7とうちのチームの子がせめぎ合ってフィールド外に倒れこんだ時でした。
背番号7がブチ切れて、うちのチームの子を蹴ったんです!!

その瞬間ピピピーーーっ!と笛が鳴る。
そうです、退場です( ゚Д゚)!!

背番号7、暴力行為で試合退場!

こうなったらこっちのもん!
相手チームは背番号7あってのチームで、Runばっかりの攻めをしてきたので
クオーターバックのパスもへなちょこ、全然まともなプレーが出来ない。
それってどうなん!?

というわけで、うちのチームの子がいつも通りの頑張りで得点を重ね、
43-13と勝利を収めたのでした!

a0344385_05514184.jpg

やったーーーーバスルーム奪還だ!!と、本当にそうなるかはまだ不安は残るものの、
少年が一週間ステイしてくれるだけでも、気持ち的に楽だし
何より11年ぶりにわが校はセミファイナルに進むというから、快挙です。

ただ・・・
少年は、前半で一つミスをしてしまい、コーチがカンカンに怒り…
その後ほとんど出させてもらえず、少年の首がうなだれて
落ち込んでいるのが見て取れたので、あー、こりゃまた自分を痛めつけてふさぎ込むか…
相当機嫌悪いなこれ…と心配になると同時に、

チームの子にも肩をポンポン叩かれ励まされて
せっかく勝って盛り上がってる雰囲気なのにみんなの前で明らかに落ち込んで
空気を悪くしてる少年、
そんなメンタルじゃ、この先やっていけないじゃん!?って
ちょっと悩ましかった。

コーチは厳しいのが普通だし、そりゃミスもすれば怒られる。
ミスが続けば試合には出られない。
そんな苦難を自分なりに乗り越えて、自分でチャンスをつかみにいかないと
いけないんじゃないの?
悔しいのは分かるけど、あの落ち込みようは、良くないなーと思った。。
どうしたもんか。。

その後もチームメイトと夜遅くまで学校に残ってランニングし、
さらには今朝も朝6時からランニングに出かけた少年。

悔しい時、いつもこうして自分に鞭を打つ姿は
ストイックっちゃそうなのかもしれないけど、
なんか違う気もして・・・

その後落ち着いてから話をしたら、
もうきっとこのシーズンは自分にとっては終わった。
最近の試合で全く自分は貢献できていないし、
自分がいなくても勝ててる今のチームになんで自分が出させてもらえると思う?
次の試合は自分に出番はもう絶対にない。

そう言い切る少年。
一応来週の練習には毎日行くとは言っているのでホッとしたけど…

まぁ、そう思うなら、そうかもねぇ。
でもよ、そもそも全然出れてない子もいるわけよ。
その子たちだって、機会がなくとも毎日練習に来てるわけで。
私も昔バスケでいつも補欠だったけど毎日練習行ってたよ。

試合なんて何があるか分からない。
ケガして交代になる子もいるかもしれない。
来週の練習でグッとアピール出来たら、コーチもまた使おうか、
って思ってくれるかもしれない。

ここで辞めたいなら辞めればいい。
でも続けるなら、やれるところまでやりなさい。
それがスポーツってもんだ。部活ってもんだ。

そう話して、この話はしたくない!と最初怒ってた少年も
ちょっとは落ち着いて見えたかな。

どっちにしてもマミーは応援してるから。
批判も全部ポジティブに代えて、上見なきゃ。うつむいてるんじゃないよ!と。
励ましてみたけれど・・・


今朝は久々に友達とハイク!
a0344385_05514862.jpg
でも二人とも久々の運動で怠けまくりなので、マイルドコースにしましたw

トークが足りず、そのままカフェへと流れる。
a0344385_05515108.jpg

a0344385_05515429.jpg
友達が見つけてくれた可愛いカフェ。

Cafe IF

美味しいペイストリーとラテを満喫。

セミファイナルは感謝祭の翌日。ホームゲームです!
少年の出番は終わったかもしれない、でも頑張って応援するぞ!!


[PR]
by yum773 | 2017-11-19 06:19 | 日記 | Comments(4)

a0344385_04391731.jpg
久々にRunyon Canyonをハイクしましたー!
土曜日の朝、7時半スタート。
友達が声をかけてくれたので、頑張って早起きした!

a0344385_04391891.jpg
もう夏の暑さはどこかに行ってしまった感じなので
7時台だと寒いくらい。
でもまたブランクが空きすぎて体力落ちまくってたから、
休み休み行っても汗だくに!
久しぶりに顔から汗を流した…相当怠けてたなー
とっても気持ちよかったです。

友達が、連れていきたいカフェがあるのよ、と
すぐ近くのコーヒー屋に連れてってくれた。
お洒落~!

バニラビーンラテにしました。

a0344385_04391873.jpg
朝食にアボカドトースト、卵乗せ。
a0344385_04391946.jpg
大根のピクルス?みたいなの乗ってて、これがアクセントになって美味しかった。

その後家に戻り、昼寝をして、
2時ごろかな?洗濯でもするかーとランドリールームに居たら、
どこからか、女性の喘ぎ声に似た声が(''Д'')

えー??隣人か??それともN両親?まさかそれはない!!笑
少年は部屋でゲームしてるっぽいけど、まさかポルノ見てる??いやぁ、
それもないでしょー

おかしいなぁ・・・と思っていたら、
”N、、、N~!”と呼ぶNママが、裏庭につながるガラスのドアの外に立ってる。
(庭仕事をしてたんですね)
そして手首を抑えて、苦しそうな表情・・・これは何かあった。
さっきの喘ぎ声に似た声はNママの痛みに耐える声だったかwww

Nパパも庭仕事をしてたはずなんだけど、
どうやら電話がかかって、フロントヤードで誰かと電話中。
Nは上の寝室で昼寝中・・・

「どうしたの!?」と聞くと
「手首を折ったかもしれないの」と、Nママ!!

そのまま座らせて、手袋をそぉ~っと脱がせてみる。
自分では怖くて見れないというので、私も骨が飛び出てるとか、
そういうのを見るのは絶対無理だなぁと思ってたら
見たところ、ほんの少し赤くなって、腫れが少しある程度だった。。ほっ。

急いでアイスパックを持ってきてあげて、痛むところに当て、
ようやく電話が終わったNパパにヘルプを求む。

どうやら何か根っこ?とかそんな感じのものを引っ張っていたNママ、
バランスを崩し、尻もちを着いた後、その後に右手で地面に着いてグキッといったらしい。
尻もちついた後でも手首折れるもんなのか・・・

少しでも動かすと叫んで痛がってたので、
これはすぐにERでレントゲンでしょう、と
そのまま汗だくな庭仕事の格好のまま病院へ。

戻ってきたNママの腕には立派にギブスが。
全治6週間の骨折だそうな。。。

年齢的にも骨が弱くなってるっていうのもあるんだろうね、
うちも実家の母が腰を圧迫骨折したばかりだし、
Nママも人生で一度も骨折を経験してなかったのに、
尻もち着いた後でも折れるんだから…
女性は特に、って言うしね。

とにかく右手なのでとても不便。
メイクも右手で出来ないから、人と会うのも億劫になってしまうかも。
うわー私も右手使えなかったら厳しいなぁ。

***
夜、ハイクに行ったのと同じ友達がまた誘ってくれて、居酒屋へ。

a0344385_04392079.jpg
たこわさ、牛タン煮込み、酢の物。
あ~久々の居酒屋メニュー。やっぱりホッとしますな。

a0344385_04392012.jpg
アジフライも。熱々~

居酒屋の隣に、9時以降開くラウンジがくっついてて、
10時ごろそちらに移動~

a0344385_04392126.jpg
飲んだことない(もともとウィスキー詳しくない)銘柄なので
これらをハイボールで頂きました。
日本のウィスキーってなんでこんなにお洒落なんだろう。
お洒落でカッコいい!!

5,6人で集まってワイワイやるナイトアウトも楽しいけれど、
One on oneもじっくり話できて良いもんですね。
といっても真面目な話は全然してないけどw

ぶっちゃけて言うと
私は自分では自分のことを嫌われキャラだと思ってて
あまり人に好かれないタイプだと思ってるんですね(爆)。

なんでかと言えばまぁ、世渡り下手で、正直すぎて
自分の意見がハッキリありすぎる、ってとこかなーと
曲がったことが嫌いだったり、
おいおい、って思ったことを突っ込まずにいられなかったりするので
(これでも昔ほどではなくなったw)

多分そういうことが原因で人を遠ざけてしまったことは
過去に何度もあって、
いわゆる、フェードアウトされやすいタイプです(爆)。

それでも今も連絡をくれたり、友達だと思ってくれる人は
こんな私でも付き合う価値を見出してくれているのだろうから
ありがたいなーと思う。

この日2度も声をかけてくれた友達なんて
むしろ、「私と友達でいてくれてありがとう」なんて
そんなこと言ってくれちゃう人で、
何を言いますかーーーーって感じですよ、ほんとに。

こちらこそ、その何倍もありがとうです。
良い一日でした★

このブログにも、リピートして訪れてくださっている方々に
改めて感謝します。

また見に来よう~と思ってもらえるように
これからも頑張ります~(^^♪

[PR]
by yum773 | 2017-09-18 07:21 | 日記 | Comments(0)

Taft Point


かゆい、かゆい、かゆい・・・
痒いんです、体中。

ヨセミテに行くのに、全くすっ飛ばしていた一つの注意点。
「蚊がいる」
ってことでした!!

南カリフォルニアに住んでると、蚊って基本いないので
全然考えてなかったな~~~

でも4年前にセコイアに行った時に買った虫よけスプレー、
車の中にずっと入れたままだった。
気づいたのは最終日。すでに遅し。
土曜日の夕方、ハイクに出かけた時は考えてなくて
それよりこの猛暑で、ひたすら日焼け止めのことだけ考えてた。

私、蚊に弱い体質で、
同じ場所にいた人が全く刺されなくても、
私だけ全身に集中的に刺されるんです。あれ、何ですか。
何か特別な匂いでも発しているんでしょうか、私の体。

TX家族の娘Lちゃんも同じ体質で、でも息子Aくんは全くなし。
Nも刺されないタイプで、私と少年が刺されるタイプ。

腫れがどんどん大きくなって、痒くて痒くて
週開けて仕事中も、むずむずして仕事にならない!!
早く収まってくれ~~~
数えたら、頭のてっぺん、おでこ、首の後ろ、背中、腕、足に
合計13か所の虫刺され。悲惨です・・・

***
さて、結婚式があった土曜日の夕方、
新郎新婦や同じキャビンで泊っている仲間たちと、
「6時にTaft Pointのトレイルヘッドで集合しよう」
ということになりました。

その時に、またまた、ハッタリばっかりの北カリ兄が
「Glacier Pointに向かう道を15分くらい行けば着くから」
なんて言うもんだから、信じてしまって、
5時半にTX家族の娘ちゃん・息子君をホテルから拾って
一緒に行こう、ってことにしたんです。
(Nの親友夫婦はホテルでゆっくりしたいとのことで
子供たちだけ連れて行ってくれない?って頼まれて、
喜んでOKしました~)
で、我が家の少年は引き続き「疲れたー」(←何にそんなに疲れるんだよ!)
といって、結局ホテルで爆睡のまま不参加。

園外にある私たちの泊まっているホテルから、
TX家族が泊まっているホテル(園内)まで
渋滞がなければ25分くらいで着くのに、
夕方ともなると、ものすごい渋滞で(+o+)
なんであんなに混むんだろう!?ヨセミテ、早朝以外はヤバいですね。
みなさん、行く際は余裕を見ましょう!

結局ホテルで彼らをピックアップできた頃は6時を余裕で回っていて、
おまけに北カリ兄の嘘つき野郎、
そこから15分でなんか全然着かないじゃないか!
a0344385_03371176.jpg
グーグルマップだと1時間4分ですと!

でもねー何が困るってこの辺り全然、携帯のシグナルがないんですよー
だから現地から、どれくらいかかるんだろうねーと携帯で見て
見当をつけることもできなかったという・・・。
分からないままに、ひたすら向かうしかなかった私たち。
もう日も落ちそうになってきて、このまま向かうべきなのか?
引き返すか?と何度も思ったけれど、
子供たちもワクワクしているし、やっぱりやめよう~とはいかなかった。

長い長~い山道のドライブ、その間もシグナルがないから
新郎新婦たちがもうトレイルを歩いているのか、
まだ同じように時間がかかっているのかも全く分からず。
まぁ私たちは私たちで、彼らと合流できなくても
楽しめばいいよね!とは思っていたのですけどね。

そしてやっとパーキングについて、4人で1マイルの距離を歩きます。
特にキツいトレイルではないけれど、泥沼があったり
あと、先述の通り蚊がすごくて、かなり辛かった(-_-;)
それでも、まぁ~娘ちゃん・息子くん、ほんとに良い子たちで
笑わせてくれたり、ボーイ・ガールスカウトで学んだことを
教えてくれたり、二人がいたおかげで楽しさは倍増でした♪

そしてようやくTaft Pointに着いた時、
目線の先に、新郎新婦グループが。こっちに向かって歩いている。
そして一人が一言、
”You just missed the sunset!!"

この野郎~~~!それ言わなくていいやつーーー。

彼らは私たちを待つこともなく、そのまま去っていったわ…
私たちってどれだけ彼らにとってどうでもいい存在なのか
まざまざと思い知りましたね。
言っても、Nはベストマンなんですけどね??

a0344385_03562037.jpg
太陽は沈んでしまったけど、それでも美しいTaft Pointでした。

ここの高さといったら半端なかった~
レイルがないところがほとんどで、子供たちが歩き回ると冷や冷やもの。
Nもビビって「お願いだからそっち行かないで~」と(''Д'')

結局写真の中にある、最先端には行かずに眺めただけなので
またリベンジしに来たいなー。

そしてまた戻り1マイル、歩くころにはもう真っ暗で
iPhoneのフラッシュライトだけを頼りに歩いていたら
見事に私だけ、バランス崩して右足が沼にドハマり、泥だらけに(-_-;)
まぁ、それも旅の良い思い出かw

駐車場に着いたら、新郎新婦グループがまだそこにいて、
Nに、「キャビンには来ないのか?俺たちの夜は長くなるぞ~」と
飲み明かしの誘いの言葉に揺られたN、
きっと、まだ独身時代の遊んでた頃の自分が抜けなくて
Yesって言って私や少年を放って飲みたいんだろうな~
って思ったんだけど、

そこはNの親友From TXが、日曜日の早朝に
ホテルのBuffetを予約してくれたこともあって、
飲み明かしてたら絶対朝無理って分かったんでしょうね、
渋々Noと言って、ここで皆とお別れしました。

Nの成長を見た気がします(爆)。

今回の旅全般的に、それは思った。
子供がいるのがTX家族と私たちだけっていうのが大きいと思う。
自分だけ楽しめればそれでいいってわけじゃなく
考えなきゃいけない子供という存在がある、という共通点があると
TX家族と一緒に行動するのが必然的で心地よかった。
Nがそれにちゃんと気づいて一緒に行動してくれたのは
NのステップファザーとしてのEvolution?(笑)
と思うのでした。



[PR]
by yum773 | 2017-07-12 04:10 | 旅行 | Comments(2)

Finally...


土曜の朝、またハイクしてきましたー。
これで4週連続!えらいぞ私。
ただ、1週間に1回行くだけだから、全然体脂肪減らないけどね…

a0344385_02475386.jpg
この日は霧がかかってて景色ゼロでしたw

でも、ハイクに朝行く土曜日だけは、血流が良くなるのか、体のむくみがなくなって
スッキリするので、痩せた”気分”だけ味わえます。
私は慢性のむくみ症なので(子供のころからなので今更病気の可能性は低いかと)。

ハイクの後またファーマーズマーケットに行って
前回デトックス効果の高かったジュースをまた買って飲んだけど
今回はそんなにトイレ行かなかった…あれは気のせいだったのか??笑

さて、午後また買い物です。
2時ごろから買い物開始して、Nは6時からハリウッドの方でミーティングがあると言ってて、
先週の感じからもどうせドレス探し何時間もかかるんだろうなーって思ったので
じゃあ2台で分かれて行こう、と。

そしたらどういうことでしょう、2軒目でこれってのに出会えた!

願わくば足を出さなくて良いマキシで、
願わくば二の腕を出さなくて良い袖ありで、
願わくばスリットのないタイプのドレスで、
花嫁をリスペクトした白基調ではないドレス

というと結構難しかったんですよね、こちらの人ってマキシでも
スリットががっつり入ったのを好む人が多いし、
最近じゃ前だけガッツリ短くて後ろがマキシとか、中がショートパンツになってるとか
要は若い人向けだから着れないってだけなんだけど
じゃあ年齢に見合ったものはというと、どうしてもオバサン臭いデザインが多く。

でも上の条件をすべてパスしたものが、
普段行かないLucky Brand Jeansで売ってたの。
しかもこの日40%オフ!!
ってか今すごいよね、どこも夏物セール中。夏はこれからなのにw

a0344385_02475381.jpg
これです。

買い物してる時って、自分が着た時のイメージより先に
こういうキレイなモデルさんが着てるイメージでいるから、
うわ~可愛いなーこれ欲しいなーって思うんだけど

好きな服と似合う服は全く別じゃないですか。
だから試着したらガッカリするパターンなんだろうなーって思ったんです。
こんな可愛らしいふんわりとしたイメージは私には皆無なので。
ふんわり系を着ると、太い所が強調されてブクブクなイメージにもなりやすい。

Nがすごく押すので、とりあえず落ち込む結果になっても着てみるだけ着てみよう、
と試着室へ。

すると、サイズSで普通に入って丈もちょうど良く、腕や肩の収まりも良い。
ただ色が膨張色なのが気になる・・・腰の一番細い所も見えないし
これは似合ってるのか?どうなんだ??って自分でもよく分からず。

Nは絶賛、お店のスタッフさんも(なぜかここの店員さん、みんなLucky Brandの
イメージとはかけ離れた、年配のアルメニアンのおば様方ばかりで←批判ではないです、
不思議だっただけ)
とっても似合ってるわよ~と、まぁセールストークだとは思うのですが、
乗せられてしまいましたw

でもやっぱりちょっと妊婦さんっぽい感じが否めず、サイズをさらに一つ落としてみると
XSまでもがなんと着れてしまった。ここのサイズ感絶対間違ってるよwww
普通サイズの女性にはXXSとかでいいんではないだろうか。

XSに落としたらウエストも幾分スッキリして見えたので、これを買うことにしました!

Lucky Brandって今まであまり好きなブランドじゃなかったんですが
Nが結構こういうの好きみたいで
私はボヘミアンな服は好きなんですが、Lucky Brandのは微妙と思ってたんです、
でもこのドレスはハンガーに掛かってるの見て惚れました~

まだちょっと私には無理のある可愛らしさかなぁという感じが否定できないですが…
まぁいいか!開き直ってしまえ。

さて、前日オーダーしたこちらは、発送されて届くのを待ってるところ↓

a0344385_02475490.jpg
どっちかと言うと私がより好きなのはこっちなんです。
でもノースリーブだから脇の肉と二の腕が悲惨だったら、こちらは返品w
もしぴったりだったら、迷うところだなー
式はこっちで行くかもだけど、Lucky Brandのも返品せずにキープするかな?
って着る機会あるのか??w

どうでしょーどう思いますかー?
スタッフさんも真摯に対応してくれたので、返品しに行くのは気が引ける私です(;^ω^)

思いもよらず早く買い物が終わったところで小腹が空いた私たちは

a0344385_02475468.jpg
ポケを買って遅いランチを。

普通に食べれたけど、$11もしてこのレベルのポケって・・・
やっぱりハワイで食べたポケが忘れられない。
っていうか、自分で作ろう・・・(;^ω^)
ここのはクラブミートもカニカマでガッカリ。
純粋な、ごま油と醤油のポケが売ってないし。
Authenticなポケが食べたーい!!!

とかいって完食(かなり空腹だった)。

今日学んだこと!
服を探す時は、いつもは行かないお店にも入ってみよう。
新しい発見があるかも?

ひとまず安心だ~
(って、北カリカップル結婚式ごときでこんなに右往左往する自分もどうかと思うw)

[PR]
by yum773 | 2017-06-26 03:22 | Shopping | Comments(2)

Out and about


土曜の朝はまた行ってきました、Runyon Canyon。
今回は一人で!
Nはパソコンでやることがあるからーとか言って
実際は怠けてるだけだろう!と言いたいところですが
一人でハイクってのも悪くないかと、行ってきましたよ~

暑くなりそうだったので出来るだけ早く出て、
7時半ごろ開始。もっと早く行かないとやっぱ暑いなぁ。。。

6月のJune Gloomはもう去ったかな、というような
朝いちからの晴天!
a0344385_23490833.jpg
これはこれで、気持ちがいいものだ。暑いけど…。

午後はNとショッピングへ。
来月の北カリカップルの結婚式…
何度も迷って結局私も行くことに。

北カリの結婚式・・・(-_-;)
行きたくなかったので、少年のサマースクールを理由にして
行けない~ってことにしてもらおうと企んでいたのに、
少年が予想外に、参加したいと言い出したもんだから
さすがに私だけ行かないっていうのも恰好がつかないので…
授業が終わる2時にすぐ出発しても着くのは夜。(ヨセミテです)
となると、Nも一緒に行ってたらリハーサルディナーに間に合わない。
でも私と少年で後から追うように私の運転で、二人ぼっちで向かう、
というのが嫌だった私は(←自己中)、
「たとえステップとはいあなたも父親でしょう?
親の役目を捨ててそっち優先するわけ??」
って、PMS絶好調の時にカッとなって言ってしまいまして

まぁ今思えば、北カリの二人のことを好きになれない私が
二人のことを好むNや少年に囲まれて
イジケてただけなのかもしれないけど、、

こんな私なのにNは、私を悲しませられない、
自分も親としての責任をもっと感じるべきだと反省までしてくれて
北カリ兄に「リハーサルディナーには間に合えない」
とか言ってくれちゃって。

それに対する返答がさらに私をイラつかせたんだが
(お前さえ来てくれれば満足だ、確かに責任があるのはわかるが
なんとかお前だけでも間に合うように来れないか=私と少年は置いてけ
ってこと?と腹の立つ私。でも、私だって奴らのことが嫌いなんだから
奴らに同等のことを言われたって、文句は言えまい。。。)

Nがその対応をしてくれただけで満足した部分もあり、
「いいよ、先に行って。後から二人で向かうから」
と言ってあげて、理解ある妻を演じた私です。偉くない??笑

まぁね、思ったんです。例えば・・・
東京にいる大親友がいよいよ結婚しますとなった場合。
少年の学校が普通にある時期で、どうしても私だけ日本に行きたい。
そうなったら母親である自分の義務を置いて
Nにきっと少年の面倒を頼むだろうなーって(爆)。

そう思ったら、Nが私たちを待たずに先に向かっても
仕方ないよなーって。
本当はそれを理由に、私は行かずに家で待ちます、
っていきたいのが本心だけど、そこは仕方ない。
せっかくだから、少年と二人きりの5時間半ドライブ、
こうなったら楽しんでやるぜ!って思ってます。


って前向きが長すぎ!!

でね、週末は式&レセプション用の服を買わねばと・・・。
Nはベストマンなのですでに指定されたスーツを確保。(レンタル)

少年の分も、金曜日の夕方に近くのデパートで1時間もしないうちに
シャツ、パンツ揃えられたし(靴も買わなきゃ―)。

いいよなーーー、パッと決まる人たちは。
試着もせずに買えちゃう君らが羨ましいよ。
少年に至っては、どんなものでも着こなしてしまう、
足の長さとバランスの良さと・・・
私に似なくて有り難く思う!!

私といえば・・・
何を着ても、似合わないし、不格好だし、
欠点ばかりが目立ってしまう!!

試着すればするほど、鬱のループに落ちていく私・・・
そんな私をNが一生懸命励ましてくれるけれど。

どうしよう、何も決まらなかったら。
「まだ一日目でしょ!とりあえずビールでも飲んで
気分転換しよう!!」とN。(笑)

ずっと連れて行きたかった、という
The Daily Pintへ。


Nに適当にIPAを選んでもらい、NはStoutで
a0344385_23490926.jpg
乾杯~。

料理がないので、隣のカフェからTo Goしてきたアヒツナタコス
a0344385_23491081.jpg
まぁまぁかな?
でも落ち込みすぎて食欲なし・・・。

一応ねー、まぁこれならなんとか、っていうドレスを見つけて買ったけど
なんか違うなぁ~なんか違うなぁ~って思いが消せず
翌日結局返品。

日曜日も買い物へ。今度は一人で。
やっぱりNが何を言っても、私自身がComfortableで
好きだなって思えるものじゃないと、意味ないと思ったので

で4時間くらい一人でモールを何度も回って
ようやく、これならいいかも!って思えるワンピースゲット。

これだけ回って1着しかしっくりくるのがないって
どういうこと??

しかも買った後、今度は
「ウェディングは白はタブーなんだよな、
これ、白と黒の2色パターンのドレスだけど、
いいんだろうか…」と悩み始めた(笑)。

でもググった結果、50%が他の色なら、OK!
ということらしいので、これで行くことに。
あとはジュエリーや靴、バッグで色を入れれば
タブーな感じにはならないでしょう!(と願う…)
だってこれ返したら、また1から探さないとだもん…きついわー

とはいえまだ週末が2回くるので、
引き続きさらにしっくりくるものがあるか
探し続けたいとは思います。

着慣れない、自分の体形が出てしまう服を着るというのは
本当に勇気がいるもので…
毎回自分のInsecurityにぶち当たる。
私より大きな人でも
堂々と可憐に着こなしている人はいくらでもいるのに

でもさらに落ち込むのが
この1年、怠けて体重測ってなくて
昨日測ったら、去年の夏に減らしてた分が全部戻ってた(-_-;)
まぁ運動してなかったから納得だけど。

あと10日で健康診断なんだが
それまでにどれくらい減らせるものか???笑
厳しいだろうけど
とりあえず、食べる量をグンと減らし、
ハイクと筋トレ頑張る!!
Insecurityは、何もしないだけではさすがに
消えてはくれないだろうから。


[PR]
by yum773 | 2017-06-20 00:28 | 日記 | Comments(4)

This weekend


土曜日はまたハリウッドでハイクしてきました~
今回はNを無理やり引き連れてw
Nも運動不足でかなりお腹周りがやばいからね~
北カリカップルの結婚式ではベストマンを務めるというのに
デブではダメです!

というわけで、いつも私よりサササーっと行ってしまう
友達が一緒じゃなかった分、やや自分に甘いペースになってしまったけど
無事達成!
a0344385_02320984.jpg
まだなぜか寒いLAです…6月と思えない。
今週半ばくらいからようやく夏らしくなるのかな?

このRunyon Canyonの一番きついコースは
傾斜が厳しいのでヒップアップに効きます!
登ってる時はめちゃくちゃ辛いけど、登り終えると本当に気持ちいい。
汗をかくっていいねーって改めて思います。
どうしてそれが、いつも続けられず
気づいたら行かない日々になってるんでしょう(-_-;)
週末は朝ゆっくり寝たい~ってのについ負けてしまうんだよなー
でも朝じゃないとすぐ暑くなるし…

とりあえず今月末に年に1回の検診が控えてるし
血をサラサラにするつもりで、週末は必ず登ろう!

ハイクの後、家に戻り、
先週からスタートしたファーマーズマーケットに行きました。

a0344385_02321056.jpg
とーっても小規模なファーマーズマーケットだけど、
なんとうちの家の通りのすぐ隣なのですw
某施設があって、その敷地内で先週から始まり、
毎週土曜日にこれからもやってくれるらしく。

先週はN両親が行って、イチゴや野菜を買ってきて
喜んでいたので、私たちもチェックしてみよう、と。

でも買うだけで満足して、買った野菜全然料理しないの、N両親(爆)。
おいおい。。。
オーガニックだから、数日もすれば傷んできてたから
結局私が使わせてもらったんだけどねw
買うだけで健康になった気分に浸らないでほしいわ~(*_*)

私たちはハイク後でエネルギーを欲してたのもあって
野菜を買いつけるというよりは、その場で食べられるものを。
コールドプレスジュースと、グリークフードを買いました。
a0344385_02321178.jpg
まず、コールドプレスジュース、
私はオレンジ、パパイヤ、アロエ、蜂の花粉の入ったやつだったんだけど
これがすごい威力で!
デトックス効果でこの日何度もトイレに行きました(爆)。
おかげでお腹すっきり!!

そして初めて食べた、地中海のTurn over
(下のフラットブレッドみたいなやつ)。
ほうれん草とフェタチーズが入ってて、生地がモチモチで美味しい!
そして安定のタブーリとクスクスサラダ!
タブーリ、私すごい大好物なんですよ。
っていっても、ここ1年くらいで好きになったんですけどね。
まだLAの他のエリアに住んでいた時はそこまで
ギリシャやレバノン系の料理って親しみがなかったので。
今は近所にたくさんあるのもあって、大好きになりました。

健康的なブランチを終えて、帰宅し、少し休憩してから
Nとカウチショッピングへ。

金曜日の仕事後に一人で家具屋に寄ったんです。
私が一つ前の日記で「ダサい」と書いたAshleyへ。
ごめんなさい、サイトに出てる感じだとそう思っちゃって。
でも一応足を運んでみました。

想像通り、私の好みっていうテイストではない家具ばかりなのですが、
今30%オフのプロモーション中というのもあり、
どれもお手頃なので、まあこれならいいかな、っていうデザインを
写真に撮って、いったん家に持ち帰り。

土曜にNと、一番気になってたやつを改めて一緒に見に行って…

a0344385_02321113.jpg
悩んだけど、これ↑にしました!

Sleeperになるタイプの中ではこれが一番自分の理想に近かった。
予算もあったからね…。
完全なミッドセンチュリーからは遠いけど、
仕方ない、妥協です。

私はTrack Arm(アームの部分がまっすぐ平たいタイプ)が好きで、
この端っこのカーブしてる部分がどうも気に入らない。
そこが完全にまっすぐで、かつ足が細いタイプだったら理想だったんだけど
足部分もやや太めでね。
でも色もよかったし、背中のクッションの感じも好きだし

Ashleyの担当してくれた人が30%オフからさらに5%オフにしてくれて
結構頑張ってくれたので。

Living Spacesはコミッション制じゃないので
あまりセールスがうざくないのに対し、
Ashleyはみんなコミッションのために店員が客のそばから離れず
結構イライラもするんだけど
逆にそれが買い手市場になって交渉できるから
ある意味こっちの方が買う側には良いのかも。
デリバリー手数料や5年保証のプランをつけてきたので
それで買い渋ってたら、結局そのどちらも安くしてくれたし。

配達は来月の頭ということで、なんとかゲストが来る前に間に合う。
よかった~。
でもあと、まだRugを買わなければ。
これも頭の中のイメージはできてるので、あとはそれに近いものを
お店で見つけられるか。またリサーチ、リサーチですわ♪

さて、コーヒーでも飲みに行くかと久々にこちら。

a0344385_13521691.jpg
チャイラテと、Nはフレンチプレス。

でもなんか、朝のハイクもあってか、さっき食べたばかりなのに
お腹空いてきたね、と結局、

a0344385_13521710.jpg
サンドイッチどーん。
エッグサラダと、ターキー&ペストのサンドイッチ。

ここのスタッフの若いブラックの男の子が超テンション高くて
ターキーサンドの良さを語る語るw
ターキーサンドはさ、ターキーの量ってのが大事なんだよ、
ペストとのレシオがいいんだよねーここのは。
旨いんだよ~これ頼んで正解だよ~って(笑)。
もう爆笑でした私。こういう子好きだ~~
エッグサラダの方はどうなの?って聞いたら
あー食べたことないから分かんないな~って言われちゃったけどw

あえてここでブラックの子って書く意味はね、
ブラックの子にしか出せない雰囲気、ノリがあるというのを
おそらくアメリカに住んでる人なら分かってもらえると思うのですが、
私好きなんですよね、あの彼らの陽気なノリがとても。
(だから前の夫がブラックだというわけではないのですが)

しかも若い子を見ると、少年を思うような気持ちで見ちゃって
ますます可愛らしくてw
(うちは不愛想だから、あんなノリの良さはゼロだけどー)

実際食べたら本当にこのターキーサンド、
めちゃくちゃ美味しかったので彼も間違ってなかったし(笑)。
いや~~、笑顔にさせてくれてどうもありがとうです。

残りの週末は、映画やTV番組見続けて終わった感じw
いい運動してゆっくり休めて、いい週末でしたー。


[PR]
by yum773 | 2017-06-13 00:12 | Cafes/Restaurants | Comments(0)