人気ブログランキング |

Where I belong wibla.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

Los Angeles - SFV - Multi-racialな私たちの日常。


by yum773
プロフィールを見る
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2019年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧


You enrich our lives


a0344385_07072070.jpg
昨日、Nママからカードと小切手が届いた。
小切手…去年、今後家をどうしよう、という話になった時に
一時的に貸す形で援助していた額があった。
家売却とともに、貸した分を返済ということ。

その小切手に添えられたメッセージに、感動というとちょっと違うけど
考えさせられる言葉があった。

We are so grateful for your help during a time of need.
And we continue to be grateful that you and "少年” joined our family.
You enrich our lives.

"YOU ENRICH OUR LIVES"

私や私の息子の存在が、二人の人生を豊かにしている。

たまに子育てに行き詰まったり(たまに、じゃないか!)、
人生が思うように行かないと落ち込む時、
何のために生きてるんだろう?
人生のゴールって何だろう?
って、茫然とすることがある。

でも考えてなかった。
どこかに向かうだけが人生じゃなく
何かの目的のために生きるのだけが人生でもない。

こうして生きている人生を、豊かに過ごすか、そうでないか、
という生き方そのものに、意味があるということ。

子供を持つことも、そういう事なんだね。
自分で子供を産んでおきながら、
なんで人は子供を持つんだろう?なんて途方に暮れる事もあった。

誰かと生きること
子供を育てること
そのものが、人生を豊かに、彩る。

そういうことか。

なんだか上手く表現できないけど。

ハッとした言葉だった。

苦しくて、辛くて、早くこんな時期が過ぎて欲しい!
と、難しい時期の子供を育てると、頻繁に思う。

でもこんな試練の日々も、私の人生に色を着けているんだね。
(バラ色ではない事は確かだが)

文句ばっかりNに聞いてもらってる自分を(少しだけ)反省。
離れてみて分かる愛が、あった(爆)。

私からも、義両親の人生をもっと彩れるように努めたい。
そう素直に思ったなぁ。

誰かのためになれる、誰かを喜ばせるってこういう感覚か。
自分のことばかりに囚われてしまう今の自分から、
少し変われる気がした、Nママのメッセージでした。
ありがとう!


by yum773 | 2019-03-27 07:30 | 日記 | Comments(0)

やっぱりすごいYoutube


a0344385_23542559.jpg

金曜日は振替の休みを取っていたので、何気に3連休だったこの週末。
あっという間に特に何をしたでもなく過ぎたけどー

ようやく2階のバルコニーの水漏れ修繕も完了し、
椅子を置いたり出来るようになったのと、
パティオも修理工事の間はハシゴを掛けたりしなきゃいけなかったせいで
何もできずにいたのが、ようやくまた作業できる状態になったので

義両親宅からもらってきたカフェライト↑を取り付けましたー
なんかちょっとバランス悪いけど(爆)、まぁおいおい調整するとして。

最初、パティオの端っこにあるコンセントに差しても、電気がつかなくて!
あれー??インスペクションでは何も言ってなかったのにーと大ショック。
Nはシャワー中で、「後からチェックするからちょっと待ってよ~」と言うんだけど、
チェックも何も、ブレイカーも確認したし、何をどうチェックすればあなたが直せると思うのよ、
と、Nに頼る気ゼロの私。

じゃあ誰に頼るって、Youtubeに決まってます。

スゴイ。ほんとにYoutube、スゴイ。何でも解決する。
今までも家関係のことで解決してくれたこと、数えたらキリがない。

原因はなんだったのか。
GFIスイッチのリセットでした!

でもパティオのコンセントそのものにはGFIスイッチはありません。
じゃあどこにあるのか。
GFIがあるところを確認した。
ガレージのにもない。
キッチンに2つあるコンセントにGFIあり。
とりあえずそれをリセットしてみた。

そしてパティオから一番近い、玄関前のトイレの中のコンセントにもあった!
ここもリセット。

そして外に出て、ライトを点けてみると、点いた~!

キッチンとトイレの、どっちだったのかは分からないままだけど(爆)、
解決したので良し!

いやーすごいね。まさか別の場所のリセットボタンが関係してるなんて思わないでしょ。
Youtube様様、というかこういう動画をわざわざ上げてくれてる人がいる事に感謝。

話を戻して…パティオ。

壁が汚い。1月~2月の大雨のせいで随分汚れてしまった。
入居した時一生懸命こすって結構マシになってたのに。
ペイント塗ってキレイにしたいけど、
乾かないうちに枯れ葉とか鳥の糞とか落ちてきそうだし、どうしたものかw

義両親宅から大好きだったファイヤーピットも先週やって来ました。
狭いけど、少しずつCozyな感じになりつつあって、嬉しい。

人と比べたらキリがない。
広いおうちや、豪華な旅行、高価な持ち物、etc...
自分にないものを誰かが持っているのを見て、
羨ましいという感情や、自分を卑下する思考って
少なからず誰にでも芽生えてしまうものだと思うけど、

そこに囚われて、自分にすでにある幸せに気づけなかったり
頑張ったことに達成感を得られなかったりしたら
人生がもったいない。

今の私(たち)には、こんな小さくてボロい(爆)うちが精いっぱいだけど
これだって、10年前の自分が見たらきっと
おー、良かったね!誇らしいよ!と言ってくれると思う!!

そして自分よりはるかスケールの上を行く人がいても
心から喜んであげられるような人間でいたい。

そんなことを、実家の母とのやり取りなんかで考えた週末でした。

さて3月ももうあと1週間(+_+)早すぎる~
春休みまであともう少し。がんばろ~


by yum773 | 2019-03-26 00:45 | You Tube | Comments(2)

Friday night in the west side


Nの小学校3年生の時からの大親友Tが、ハワイでの出張を終え
わざわざNに会うためにLAにレイオーバーした金曜日。

夕方ホテルからTをNがピックアップして、ウェストサイドのレストランで私と待ち合わせ。
Tは本当にそういうところ、思いやりがある。
Nとだけ会えればいいはずなのに、ちゃんと私を輪に入れてくれるんだよね。
夕飯だけはご一緒して、私はその後退散、あとは二人でごゆっくりどうぞ、
ってことで男二人は夜中まで飲み交わし、ホテルにTを届けたNは朝帰ってきました(爆)。
Tはダラス行きの便に朝8時前に乗って帰っていった。
ほとんど寝てないだろうなwww

で、久しぶりのウェストサイド。
レストランは私のチョイスで、新しめのこちら。

a0344385_12192761.jpg
Rose Aveにある、Makaniというレストラン、バー。

予約をとらなかったのでバーエリアで随分待ちましたw
(予約取れたんだけど、間に合わなかったらクレジットカードに20ドルチャージするポリシーなので
やめておいた…)

a0344385_12193153.jpg
ハッピーアワーが終わる10分前!ってことで急いでオーダーしようとしたけど
メインの魚もチキンももう売り切れで
結局おつまみ的な、ラディッシュ、オリーブ、ピクルスを。
ピクルスが美味しかったー!!!

私は日本の漬物は苦手なんだけど、アメリカのビネガーで作るピクルスは大好き。
カリフラワーのピクルス美味しかったわ~
ちなみに、ハッピーアワーといっても、1ドルオフとかでした(爆)。

a0344385_12193481.jpg
暗くなった後、ようやくパティオ席が空いて、移動。
ヒーターがあったので、大丈夫だった。ビーチに近いから結構冷えるものね。

a0344385_12193804.jpg
ディナーのメニューから、これが食べたい!とそそられるものがあまりなくて…
ハーフチキンのグリルを3人でシェアして、
ポテトと、写真はないけどポークベリーのアペタイザーをオーダー。
どれも、大きな感動はなかったかなぁ。

でもこの辺りのヒップな感じ、イーストサイドやノースバレーにはやっぱりない雰囲気で
久しぶりに来て、なんかワクワクしたわ~
そして新鮮な気分でした。

ここの地下にあるパブリックパーキングが、
戻るときにチケットのバーコードを入口でスキャンさせるとドアが開く仕組みで、
停めてない人が入れないようになってるのが、良いと思った!斬新!
でもチケット失くしたら大変だね…!?どうするんだろう。
ちなみに90分バリデーション効くけど、3時間くらいいて、6ドルでしたー
まぁ、ベニスエリアなら悪くないか。

住めば都でバレーの、しかも私の住むCrummyなエリアも悪くないというか
慣れてくるもんですが、
やっぱりたまにこうして海辺の町に出ると、刺激的で、
あぁ~いいなーこんなとこに住めたら楽しいだろうなーーって思った。
まぁとてもとても、懐がついていかないでしょうが(-_-;)

ところでTはテキサスのダラス近くに、少し前に豪邸を購入して
買って1年くらいしてなんと、$200Kを超える額の水漏れダメージが発覚、
最近ようやく全部の修理が完了したという。
そういうことを見越してものすごーく高い保険に入っていたTなので、
その費用も全部カバーされたから良かったけど
家を持つと修理、メンテと頭が痛いよね~という話をしました(*_*;

ゲストルームも出来上がったし、いつでも来て!来なきゃダメ!と言ってくれるT。
そしてカリフォルニアの生活に疲れたら、テキサスに越してこい、
仕事は見つけてあげる、とまで言ってくれるT(爆)。

いやー私はアメリカの企業でアメリカ人と互角に力が発揮できると思えないし、
CPAでもない、ただの経理のおばさんだし~と言ったけど、
問題ない、なんとかしてあげる!と、冗談か本気か分からんが、言ってくれて。
もちろんNにも同じように言うので、Nはまんざらでもない様子で…
もちろん義両親も喜ぶだろうし、将来はそういうこともあり得るのかなー
(ってか将来ってなんだ?もううちらも中年だっつうのw)

いや待て、でもテキサスのGって巨大だよね?って聞いたら、
ヒューストンとかだと出るけど、ダラスは大丈夫、と言っていた。
どうなんだろう?

でもなー、なんでだか、南CA以外で生活する自分をどうしても想像できない。
そしてきっと、少年もずっとLAから離れない気がしているので、
私はきっと、決断できないまま、
CAでの生活に文句たれつつ、ここにいるのかなぁという気がしてる。

でも実際に時間を過ごしてみれば気持ちも変わるのかも?
今年中にはなんとか、ダラスに行けたらいいなと思う。
(感謝祭にTXにはいく予定だけど、義両親の家はダラスから車で6時間くらいw)

Anyways、
金曜日の久々のヒップな街へのNight outとTとの再会、
良い時間でした~




by yum773 | 2019-03-24 12:48 | Cafes/Restaurants | Comments(0)

TV & Movies


a0344385_01082793.jpg
Queer Eye Season 3が先週から配信されましたねー

毎回、涙涙。
特に今のところエピソード5の黒人の女の子のは泣いた!!
抱きしめてあげに会いに行きたいとさえ思った!!

ほんとーにお勧めですこのシリーズ。
この5人、なんでこんなに心が綺麗なんだろう。
みんなそれぞれに、辛い過去を乗り越えて
今のポジティブで温かいハートがあるんだな、って知って
ますますインスパイアされる。

毎日チビチビ観てていよいよ残すところあと1話。。。
5人は少し前に日本にもロケに行ってたから
スペシャルエピソードでシーズン3に加えられるのかな?と思ってたけど
どうやら別枠でのストリーミングになるみたいですね。
それもまた、楽しみ!!

あと、Huluで結構オスカー関連の作品が観られるようになってて
万引き家族も見つけました。

a0344385_01152976.jpg

去年帰国した時に公開になってて気になってたのと
こちらでも劇場公開されてたので、観に行こうかな~と思っているうちに
あら、Huluで観れるじゃないのと。

うーん、私には響かなかった…期待しすぎたか。
いや、良いシーンもたくさんあったんだけど…
ザ、日本の映画のスタイル、っていう感じ過ぎて
これが良い映画の作り方ですよ、ってアピールありすぎな気がして(爆)
常に深読みしないといけないこういうタイプの演出は、
読解力の低い私には難しい作品でした(-_-;)

というか、Huluのこのバージョンってカットされてるのかなぁ??
なんとなく、端折られてるシーンがあるような気がして仕方なくて。

例えば(ネタばれにならないといいけれど)
風俗関係のシーン、あの男性との関係とかって
尻切れトンボな演出だったんだけど、あれなんだったの??とか
最後の方で、一瞬その彼女が家に戻るシーン?みたいなのが一瞬あって
扉を開けて中を見て、、、でそれだけ、みたいなシーンとか
カットされたの?それともこういう演出?
みたいな謎だらけで。

調べてもHuluのはカットしてます、みたいな情報はないし…
あれはああいうもの、だったのか??

カンヌでパルムドール獲ったのよねぇ…
私がおかしいのか…

軽井沢編のテラスハウスも終わりましたねー
なかなか面白かった。
ハワイ版も火花が飛びかうようなシーン多かったけど
こっちも静かなバトルが多くて見ごたえあったなぁ。
しかし、誰が誰にこう言ってた、ああ言ってた、的なもめ事って
日本人ならではだなぁと思った。

それよりさー
何気にLAに移ったTaishi & Chikakoカップルが
上手くいってなさそうなのが気になるんですけど(爆)。
せっかくこっちに引っ越せるように頑張ってたのに
いざ引っ越したらそれぞれの道を行く的な??
(いや、憶測だけどw)

だったらあのハワイの美容師さんにはChikaちゃんにLA行ってほしくない、
って言われてたし、ハワイに戻ればいいのにねぇ、なんて。
いや、これも全部まやかしで、実は演出だったりして?
今やもう何がホントで何が嘘かなんて全然分かんないからねぇ。

他にもHuluオリジナルのショーとか
最近観始めたものがいくつかあるので、また今度アップします!
LAはまた寒い。まだスキー場も雪が降ってる。
来月の春休み、スノボ旅行にするかなー?
何をするかいまだに決まらないんだよねぇ~



by yum773 | 2019-03-22 01:36 | テレビ・映画 | Comments(2)

See you in TX


日曜日、ブランチの予約をNママが入れてくれたので
11時半の予約に合わせて3人で家を出る。

Burbankの丘の上にあるレストラン、Castaway。
少し前にリモデルをして、とーっても素敵になってました。
私たちはリモデル前に一度全員で来たことがあったのだけれど
見違えるほでした~

a0344385_00325092.jpg
この日も夏日で青と緑と町の景色が最高!

リモデル以降大人気なようで(前はYelpで星3つくらいだったけど、今は4つ)、
外か中かの希望は取れません、と言われ、室内の席になったけど
この日は暑すぎるくらいだったから、中で良かったかも。

a0344385_00325740.jpg
ちょっと携帯のカメラ曇っててすみませんw
中からの眺めがこんな感じ。

日曜日なのでボトムレスミモザなんかもあったけど、
朝一だったし、オレンジジュースにしておいた。

Nが頼んだフレンチトースト、最初ホールケーキでも頼んだのかと思ったよ!!

a0344385_00344138.jpg
なんだこの形!
一応パンなんですけど…半分も食べられずに残したNだったよ…巨大すぎる。

少年はアボカドトーストと、
a0344385_00350142.jpg
スモークサーモンベネディクトを頼んでたけど、
実は誰にも言わずに病み上がりだったそうで!?
サーモンベネディクトに手を一切付けないまま、お持ち帰りw

私とNママはクラブケーキベネディクト

a0344385_00345224.jpg
ボリュームのせいか、コストのせいか?こちらはマフィン半個分w。
でも十分なボリューム。ちょっとクラブケーキが塩辛すぎたかな~

NママはGrainフリー生活を続けてるので、
クラブケーキのクラストがコーンベースだというのを確認してから、
イングリッシュマフィンもグルテンフリーのパンに変えてもらって注文。
でも全体的に、ビーガンやグルテンフリー、シュガーフリーなど
お客の希望に何でも沿います、的な対応は基本してないメニューでした。

Nパパがチキン&ワッフルを頼んで、
シロップをシュガーフリーがないか、って聞いてたけど
それはないそうです。
なので、砂糖ダメな方は注意。

デザートは入らない~とお断りしたけど
Nママが計らってくれていたようで、誕生日ケーキが来ました。

a0344385_00350531.jpg
マンゴのチーズケーキ。美味しかったー
そしてお祝いしてくれたN両親に感謝。

食後、テラスに出て家族写真を最後にいくつか撮って…
外のバレーパーキングの車を待つ間に
改めてみんなでハグして、お別れ。

ロボットみたいなNパパはNと私にハグしたらもう精一杯だったのか、
スタスタと車の方に向かってしまったので
「もう一人忘れてるよ!ステップ孫を!!」とNが呼び戻し、
Nパパと少年もハグw

空港でお別れ、じゃなくレストランの前でドライブオフしてお別れ、
なんてちょっと変わったシチュエーションだったね。

2人はその足で、その夜の宿のフェニックスへと向かいました。
次に会うのは、感謝祭の頃かな~?

さすがに寂しそうにするNと、さて午後は何をしようかと。
私の誕生日だから、好きなように過ごしていいよ、というのだけれど
あまり考えてなかったwww

あまりにも天気が良くて(暑かったけど)気持ち良かったので、
プラントを買いたいな~と近所のナーサリーへ。

N両親から引き受けたワイヤーバスケットに、
ココナッツのBeddingを買って切り取って敷き、
その上に買ってきた花のプランターを入れてこんな感じに出来上がり。

a0344385_00473183.jpg
これはバルコニーに外から見えるように引っかけて飾ろうかなーと考え中。
でももっと至近距離で楽しみたいから、やっぱりパティオに置いておくか??
どうしようかな。

それともう一つ

a0344385_00473387.jpg
この花を入れたプランターも引き継いだものなんだけど、
昔N両親が住んでいた家の番地とラストネームが書かれたプランターなのw
大事に我が家が引き継ぐことにしました。

N両親の庭から、パティオチェアももらって来たんだけど
大きすぎるので2階のバルコニーに置こうと思ってて

で、実はあの雨漏りの後の仮の修繕から実は、あの後またあった豪雨で
再び雨漏りしまして、
ついに本格的な修繕の許可がHOAから下りたので、今大がかりな作業の途中なんです。
(おそらくバルコニーのデッキフロア部分を完全に取っ払ってやり直すんだと思う)

なのでまだバルコニーに何も置けないしと、
今はパティオに一時的に置いてるんだけど

昨日、なんと優雅に野良猫が一匹、椅子の上にくるまって寝てるのを発見!!!

Nが、「あ、センサーオフにしてたかも!!」と気づく。
どうやら日曜日の作業中にオフにしたままだったみたい。

玄関を開けたらすぐに逃げて行ったけど、
こんにゃろ~~~

センサーオンに戻したので、これからは来ない事を祈るけど
私たち自身に慣れてもいない猫が勝手に椅子にくつろいで寝るだなんて
もうこのまま本当に猫嫌いになってしまいそうだわ。

相変わらず近所のおばさんは野良猫なのに毎日餌をあげてるし
だったら飼い主としてちゃんと家の中で飼ってくれ!!!

匿名でアニマルコントロールに通報しようと考えてます。
ごめんなさい。聖人君主でなくて。
わが物顔でうちのユニットに入り込んで、
センサーがなければ糞を毎日してくこの野良猫たちにもう耐えられない!
(でもセンサーのおかげで、オンになってると近づかないので
パティオ内と建物の脇にそれぞれ1つずつ買ったのは良かったと思う)

と、話が逸れたけど、
今年の誕生日はこんな感じでした~




by yum773 | 2019-03-20 01:07 | Cafes/Restaurants | Comments(0)

Friday dinner & Saturday hike


久々に盛りだくさんの週末でした(^^♪
ここ最近は地味~な生活してたから、疲れた~(爆)。

金曜日の夜、いよいよ家が空っぽになった義両親と、ディナー。
義両親の希望で、Outback Steakhouseへw

a0344385_00161310.jpg
ステーキが食べたい気もするけど重いサイドは食べたくない…
という場合に丁度良い、ステーキサラダを。
ドレッシングが多すぎて味が濃すぎた…
ドレッシングはサイドでオーダーするべきだね。

空っぽになった家から、Burbankのホテルに移動して、この夜から日曜まで泊まった義両親。
まだ土日にも会う予定でいたから、この場ではしんみりはせずに、
明るく楽しく4人でディナー。(→少年は、日曜日は行くから良いでしょーと友達と遊びに。)

食事中によくある写真の売り子?カメラマン?の女性がやってきて、
家族写真を撮ってくれた。
いつもなら、こういうのでお金を出して頼んだりはしないけど、
お別れ間近ということで、私から、義両親へのプレゼントに
フレーム入り(といっても紙だけど)の写真をオーダーしました。

***

土曜日はプレ・バースデーということで私の希望で久々のRunyonへ。

a0344385_00162562.jpg
あまりに久々過ぎて、体力落ちまくりで、Nも私も休み休み歩いたので
過去最長時間がかかった(爆)。
日差しも暑くて夏みたいだったー。

でも遠くにまだ雪が見える。
気持ち良かったー

その足で、ランチへ。
これもまた私の希望でいいよということで、
何が食べたいか~・・・と考えたら、タコスかな?と
ハリウッドにあるTrejo's に行ってきた。

a0344385_00163328.jpg
俳優のDanny Trejoの経営するメキシカンレストラン。

a0344385_00164284.jpg
タコスは一つで$4~6してお高め。
白身魚のは美味しかったけど、シュリンプはイマイチだったかな~

自分でタコスとか言っておきながら、メニューを見たら食べたくなってしまった、
フライドチキンボウル。

a0344385_00164560.jpg
アボカドを追加して。
これが美味しかったー。
タコスよりボウルの方がおススメ(^^)v

本場のメキシカン、というよりは大衆の口に合うようにアレンジされた、
カリフォルニアンメキシカン、って感じかな。
一度行ってみたかったので、満足w。

午後は空っぽになった義両親の家に最後に足を運び、
義両親はひたすら掃除、私とNはプラントやファイヤーピットをピックアップ。
Nが、掃除なんかしなくてもねぇ、って言うんだけど、
義両親は買い手さんのために、キレイにしておきたいと。
確か火曜日にはもう入居される予定で。

そういう心がけって、日本人みたいだなぁって思ったw
次の人が気持ちよく使えるように、キレイにしておくっていう心がけ。

買い手さんもとても親切な人のようで、
「持って行かないものはそのまま置かれてて良いですよ。
私たちで使うか、処分するかしますので」と言ってくれたようで、
とにかく庭にはたくさんのプランターやツールがありまくりで
引っ越しには持っていけないほどなので
私たちの家に少し持ち帰った以外のほとんどのものは
買い手さんにそのまま引き受けて頂きました。

最後に、3年間お世話になったおうちに、敬礼をして
心の中でお礼を。

3年間たくさんの思い出をありがとう。
お世話になりました!!

by yum773 | 2019-03-19 01:02 | LA Local | Comments(0)

The Body Shopのセール


The Body Shopってほんとしょっちゅうセールしてる。
でもなかなか、40%オフ!とかそれ以上の割引になる事は少なくて
次大きなセールがあったら買おうと思いつつ
なかなか大きなセールがやって来ずScrubが底をつき、
肌が恋しがっているのがヒシヒシと…(;^ω^)

いや、知ってます。Scrubって本当は肌には良くないんですよね。。
分かってる。分かってるけどー!
この、The Body ShopのTea TreeのScrubだけは特別で
どうしてもやめられないの。

そして昨日、通常商品は全部20%オフ、とそこまでの割引率ではなかったものの、
特定の商品がなんと70%オフになっていた!ので
お試しで2つ選んで、送料無料になる$25になるようにお買い物しましたー


a0344385_01434132.png

ナイトクリームは今、
Algenist
Lumene
Drunk Elephant

の3つをローテーションというか、
その前に使う美容液などの相性で
日によって使い分けているのですが
Algenistのもそろそろ終わりそうだし←これはまた買いたい。
前からこの、Vitamin Eのクリームが気になっていたので。

これが70%オフですから。凄いっ。
$22(通常でもお手頃)が$6.60に!

3つ目の商品は、特に目をつけていたものではなかったけど
最近クレンジングをとある日本のプチプラのやつを試したら
その夜すぐに頬に湿疹が出て、一晩で引いたものの
アレルギー反応か??と怖くなり、これは捨てようと。。
で、試しにこのOil in Gelっていうのをポチってみました。
どんな感じか楽しみです。

ちなみに、クレンジング(メーク落とし)で私が長年使ってるのが
(これ書いたことあったかなぁ??)
日系マーケットで買える、ドン・キホーテオリジナルの、
PUREQUA ディープ クレンジングジェル
ってやつなの(爆)。

a0344385_01570804.jpg
これが、結構優秀で、日本だとたぶんこれ1本1000円しないと思うけど
日系マーケットで$16くらいで売られてて

水タイプ(Micellar Water)で落とすのも、オイルで落とすのも嫌いな私には
このジェルタイプっていうのが完璧で
しかも顔や手が濡れてても大丈夫だからシャワー内で使えるという。
私の欲しい全てをクリアしている。

でもアメリカで売ってるクレンジングの中のジェルタイプって
なぜかほとんどが、泡になるタイプ。
結局泡になるならなぜジェル状にする必要があるのか、意味が分からないw

で、CliniqueとかThe Body Shopからも出てるバームタイプも試したけど
量の少なさや容器から取り出す時の不便さなどもあって、リピに至らず。
結局このドン・キホーテに戻ってくるのですよw
コスパも良いしね~

ジェル状のままってのもないわけじゃないけど、
付けた瞬間すぐに水っぽくなるのが多くて、メイクが取れた気がしない。
このドンキのって、肌の上に乗ってもジェルがすぐには溶けないから
しっかり時間をかけて汚れを落とせる。

日本帰国時、爆買いしたかったけど、見つけられなかったんだよなぁ。
あったら、たくさん買い溜めしたのに。
ネットでも未だに見つけられてないので、
相変わらず日系マーケットで買ってるけど、
どうかどうか廃盤になりませんように。

で、話を戻すとこのOil in Gelっていうクレンジング、
100mlしか入ってないし、
顔が濡れてたらダメみたいだし、
絶対Purequaには叶わないけど、70%オフで$6だったから
ポチってみたけど、どうだろうな~。

ちなみに、私の大好きなScrubはAmazonでも手に入って
しかも定価よりお安めでお得に購入できるようです。

a0344385_02215419.png
a0344385_02203666.jpg
The Body Shop Tea Tree Squeaky-Clean Exfoliating Face Scrub

気になる方は是非~


by yum773 | 2019-03-16 02:23 | Shopping | Comments(0)

Coffee Table


今週はいよいよ義両親の家のクロージング、
金曜日には引っ越し業者の最後のローディングなので
細かいパッキングがまだ残っている義両親は
Nをしょっちゅう呼んでは手伝わせている。
嫁の私も当然行くべきところなんだろうけど
仕事が終わってから渋滞に巻き込まれて長い長い運転の後に家に着いたら
引っ越しの手伝いなんてするエネルギー残ってませ~ん。
というわけで、勘弁させてもらってます(;^ω^)

昨日オフだったNは日中に片づけを手伝い、
我が家に義両親から受け継いだコーヒーテーブルを運んでくれていました。

a0344385_01180963.jpg
最初に写メを送って来てくれた時、
テーブルの上にティッシュの箱が置いてあったので
「コーヒーテーブルの上にティッシュ箱置かないで~。嫌だー。」
と返信すると、
次にティッシュの箱が4つも5つも乗っかったテーブルの写真を送ってきて、
”Like that?"

そんなベタなギャグに思わず仕事中に爆笑しそうになった私でしたw
まずいまずい、この程度のギャグで笑っていては。
もっとスキルアップしてもわないとw

で、このテーブル。
義両親が結婚して最初に買った家具の中の一つらしい。
そして淵の木彫りの溝に沿って、指でなぞっていた幼少期の自分を思い出す、
というN。
また、足を乗せてバンバンやって真ん中の板の部分が外れたこともあり、
Nパパが修理して持ち直したんだとも。

歴史のあるテーブルですなぁ~
ずっしりしていて、ちょっと部屋のAestheticには合わないかな?
という気がしないでもないけれど
これもまた、味あって良いのでは、と。
実際は傷だらけなんだけどね。

あとは、今日明日で、パティオチェアやファイヤーピットを譲受ける予定。
買い手の方は結局あの戻ってきた夫婦ではなく、別の方で
(戻ってきた2度目のオファ―でなんとオファー額を大きく下げてきたので
義両親が却下したそう。そういう戦略だったのか?なんて勝手に想像…)

庭にある家具類など、要らないものは置いていって下さって結構です、
って言ってくれてるそう。親切だね。
(そのまま使うのかもしれないけど)

3年間だったけど誰か他の人の物になると思うと、少し切ない。
見納めに、ちゃんと嫁の務めとしても、行っておかないとだね(爆)。



by yum773 | 2019-03-15 02:03 | 日記 | Comments(0)

Makeup lately, & recent news


a0344385_01411316.jpg

先日購入したBH Cosmeticsのアイシャドウパレット。

マット色が非常に優秀!
シマー色は、ブラシでつけるとイマイチで、指でつけるとちゃんと着くかな、
という感じ。
シマー色はどうしても、プチプラだとこういった粉っぽさが強くてドライなものが
多くなってしまう気がする。
やっぱりAnastasiaとかのハイエンドブランドのシマーはその点しっとりしてて
ブラシでもしっかり着くもんね。

でもこのパレットのマット色はとても気に入ったので、
最近はイエローとからし色を使ったアイメイクとか、
からし色とオレンジを合わせたアイメイクにハマっていて
仕事に行くにはどうなの、って感じではあるけれど
毎朝遊び心たっぷりでアイメイクをやって出勤してます(爆)。


a0344385_00302346.jpg
今朝はこんな感じー
(あ、もちろん肌はトーンアップのフィルターかけてますw)
(眉は適当にやってしまったので、スルーしてくださいw)

おそるおそるなので、ミニミニ画像で失礼(;^ω^)

まぁ顔が派手な方ではないので、これくらい色をつけても
現地のしっかりメイクしてる人に比べたら全然なので
気にせず楽しんでます。

***

ところで最近はニュースがすごいね。
トランプのTim Appleの言い訳もバカバカし過ぎたけど、
セレブの裏口入学ニュースもビックリ。

あとR Kellyのインタビューもすごかったわ。
監禁(?)されているとされる2人の若い女性も
自分の意志で一緒にいるのよ!嘘を言っているのは両親たちだ!
と、カメラの前に出てきて証言したのも驚き。

それから、Jussie Smollettの件!!
明日の朝がいよいよコートの日らしく、
昨日はヒアリングに、行く必要もなかったのにあえて足を運んだとか。
それだけ自分が嘘をついていない自信があるってことだよね?

私もこの事件に関しては、謎だらけだなぁと思っていて
自作自演するにしても、リスクが大きすぎるし
上手くいったとしてもそれで本当に給料上げてもらえたとも思えないし…
ヤラセの犯人役に事前に小切手書くのとか、ありえないもんね。

いったい何が本当で何が嘘なんだ???
ってニュースばっかりだなぁ、最近。

***

とある旅好きの友達と、来月ハワイ行くー?なんて話していて
各経費を見ていたんだけど、
私だけでハワイに行くのと、
家族3人で近場のロードトリップに行くのが
だいたい同じくらいの費用w

となると、どっちを取るべき?私!?
でも休みの都合とか考えるとNを連れて行きづらいってのもあるし
少年は自分の世界にまっしぐらだし
やっぱりここは思い切って友達とハワイ、かしら??
う~ん、悩む。
悩んで結局時間切れになるのだけは避けなければ。←休みはもう取ったし!





by yum773 | 2019-03-14 01:14 | Beauty | Comments(0)

Lunch & Thrifting


戻りました!
随分ブログを空けてた気がしたけど、日数的には3,4日ってなものでしたね( *´艸`)

体を随分と長めに壊していました。
鼻風邪を引いた後から、原因不明の胸痛のようなものに襲われ、
そうかと思ったら今度は喉の風邪、その後胸痛から胃痛、背中痛と、
さすがにもう自分の寿命もそろそろなのか!?とかなり後ろ向きになっていました。

とりあえず先週末に、マッサージに行き足つぼを押してもらったのだけれど
ボディマッサージの時間がほとんどないメニューだったために背中の痛みは改善せずで、
胸痛もなんだか体の奥の方の痛みだったので、背中と関係しているのか?
とすごく不安になってググりまくった…
最初は心臓?と思い、狭心症の疑いのあったことのある母親にメールしてみたり
でもそのうち痛みの場所がハッキリしてきて、これって単に胃かも??と
と同時に、胃もたれと、空腹時の痛みが襲うようになり、
夜痛みで目が覚めるほどに。

胃がキリキリするのは、疲れた時などにたま~にあったりしたけど
今回の胃の痛みはちょっと別物で、本当に怖くなったので
医者に診てもらおうと思ったのに、ドクターオフィスの人が
折り返し電話します、と言われてから結局一度も折り返してくれず、
いまだに予約にたどり着けてない状態。。
日本ならとっくにさっさと診てもらえていたんだろうなぁ。

ただこの1週間ちょっとの間、お酒とコーヒーを断ち、
胃の消化に良いものだけを食べ、胃腸のサプリを飲み、
とにかくストレスを感じないように、考え事を減らし、

とやっていたら、ようやく痛みをほとんど感じない通常の状態に戻りました。ほっ。
(でも怖いので医者には近日中に行ってこようと思っています)

自分でも極限なんじゃないかというくらい
今までにないストレスを感じまくっていたここ数か月だったので
それがとうとう、体に現れたんだろうなーと

で、これをまた考えすぎてしまっては元も子もないのだけれど
何故こんなにストレスを感じるのか?と分析を続けた結果、
同居の3年の生活に慣れて、ゴール設定が高くなりすぎていたのかな、と

同居していた時よりお金がかかるのは仕方のないことだし
無駄遣いをしないでお金を残そう、ということばかりにとらわれ過ぎて
人生を全然楽しめてないと思った。

それ以外にも、少年のこともあるし、
Nとスケジュールが合わな過ぎて全然出かけられてないとか
そういった自分ひとりではどうしようもない悩みというのもあるのだけれど。

それにしても、体を壊したら何の意味もないわけで
健康があって初めて、行きたいところに行けたり、やりたいことができるのだから
今しかないこの時をポジティブに楽しまないと。
もっと自分に緩くなって、いい加減になって、
やりたいようにやろう、と思うわけです。

思っても、また悩んで、の繰り返しなのが、このA型の神経質なところなわけだけど~

母親に、ゆるく生きなさい、と言われて少し肩の荷が下りたというか。
母とのメールのやりとりで、今回の胃痛はゆっくりと遠ざかっていった感じで。
不思議ですね~

そんなわけで、ヘビーな食事も一切取らず、
にゅう麺とか、大根入りの炊き込みご飯とか、
そんな地味な食事を続けていましたが、ようやく元気を取り戻したので
(まだNも私も咳は出ますがね~)

土曜日、仕事のバックアップで朝3時起きだったにもかかわらず!!
仕事後の遅いランチに行ってきました。

a0344385_09443292.jpg
どこに行こうかなーと考えていた時、
今住んでいる場所からほど近い、San Fernandoという小さな市にあるガストロパブを見つけ
行ってみることに。

Truman House Tavern
911 San Fernando Rd.
San Fernando, CA 91340

サンフェルナンドという市は不思議でして、
LA市の中にぽつんと小さな一角が別の市として存在します。
(他にもWest Hollywoodなどもそうで、ここだけというわけじゃないのですけどね)

ヒスパニック系がほとんどを占める町のようで、
通りには15歳のお祝いのQuinceanera用のドレスショップが沢山w

その中でこのパブだけ妙にヒップな感じなもんだから目立ってたw

a0344385_09443545.jpg

Nはパニーニ、私はアボカドトースト、
それからトリュフフライを二人でシェア。

フライが、美味しかったーーーー

トリュフオイルのフライ、いろんなとこで見るけど、だいたいどこで食べても美味しい。
メニューにあるとどうしても食べたくなってしまう。

胃痛があった間、空腹の時間がなるべくないようにしていたので
ちょこちょこスナックを食べていて、最近かなりプックリ中で
痩せなきゃーと思っているのに、フライ・・・(-_-;) 
まぁ良い。美味しいものを食べて後悔はしたくない!

食後、少しだけストリートを歩いていたら、
ビンテージな感じの面白そうなThrift Storeを見つけた!

a0344385_09443818.jpg
Throwback Junction
1003 San Fernando Rd.
San Fernando, CA 91340

こういうお店、好きー
ただの汚いスリフトショップは見る気にもなれないけど
ここはこだわりがある感じで、デコレーションも凝っていて引き寄せられました。

そして何気なくセーター類を見ていたら、
Sanctuaryのセーターが!!

a0344385_09445279.jpg
いや、別になんの変哲もないただのセーター、
特別オシャレってこともない、いたって普通のセーターだけど
Sanctuaryって、結構ちゃんとしたブランドだし
Bloomingdale'sとかに入ってるブランドだしー
(昔から結構好きで、Nordstrom Rackなどで見つけてはよく買っていたブランド)

それがなんと、

a0344385_09445555.jpg
$12.99って!!

サイズがLだから、大きすぎるかなーと思ったけど、この際どうでもいいw
仕事にも着ていけるし、いたって普通だけど生地はしっかりしてるから、
これは買いかも!?

これを手に取って、店内を見ているうちに、

んー、こんまりさんの言うような、Spark Joyはあるのか??

という疑問が沸いた。

Flatteringか、というとそうでもない気も…

と悩んでいたら、Nが、

Tax入れても$14とかでしょ!!何を悩む必要があるんだい!!

とプッシュしてくれたのでw
買いました~

3月だというのに、まだまだ寒いLAなので、早速着られそう♪

Thriftingって、こういうたまにある、オッという掘り出し物があるから
ハマる人がいるの、分かるわ~
ちなみに我が家の少年も、持っているワードローブの半分くらいは
Thriftingしたもののようで、
お安く、割とハイエンドなものやビンテージ物が手に入るので
しょっちゅう何か買ってきてる←クローゼットに収まりきってないのでそろそろ
Kon-Marieして欲しい~



と、久々のブログも長すぎた(爆)。
またぼちぼち、よろしくお願いいたします~(^^)/



by yum773 | 2019-03-10 10:25 | LA Local | Comments(2)