Where I belong wibla.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

Los Angeles - SFV - Multi-racialな私たちの日常。


by yum773
プロフィールを見る
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2018年 08月 ( 24 )   > この月の画像一覧


Friday night & Sunday afternoon


話を金曜日に戻して~

Home buyingカテゴリーで綴ってきた、人生初の不動産購入日記、
ラストの鍵ゲットのところを書いてません(笑)。

というのも、バタバタで(;^ω^)
金曜日、普通に仕事を終えた後、ダッシュで物件に向かい、
エージェントから鍵をゲットして、少しだけ雑談をしてから
その足で少年の試合へ移動www

なので、空き家でワイン開けて乾杯~とか
よくあるやつとはかけ離れた、駆け足の鍵ゲットでした(;^ω^)

***

なんとか夜7時の試合開始に間に合った私たち。
(今回はアウェイゲーム)
晩御飯は、ここのスナックスタンドから、
インスタントラーメン(私)とナチョス(N)。不健康~w

a0344385_02192784.jpg
先制され、逆転し、良い感じだったのですが~~~~

またもや敗戦(T_T)
うーむ。まだまだ詰めが甘いぞよ。

前回、クオーターバックがカギを握るんだなって話をしましたが、
今期のQB、ジュニアの子で。それはいいんですが。
彼はソフォモアの年に、早々と1軍チームに入っていました。

もちろん素質があってのことなんだろうけど、
親同士の勝手な井戸端会議では、
「彼はフレッシュマン、ソフォモアの時にしっかり2軍で
経験を積んだ方が良かった。
去年はほとんど1軍でも使わせてもらってないし、
こうやって経験不足のままじゃ一軍でも活躍できない」

という話になっていて、確かにそうだなと思う。
去年は大活躍したシニアのQBが一軍にいて、
そのバックアップでたま~に出るくらいだったA君。

時に長距離の素晴らしいパスを投げるのですが
QBって瞬時の判断だし、ボーっとしてるとSackされるし
度胸の要るポジション。

今回のゲームでは少しだけ慣れてきたのか、
思い切ったプレーもちらほら見えたし
長距離パスも何度か上手く行ったけど、
まだまだかな~~という感じでねー。

一方の少年は唯一の強み(笑)、高身長のおかげで
Aくんの高く投げたパスをジャンプでキャッチするシーンが3回ほど、
あとは守りでも結構頑張ってた。去年よりは確実に成長してる!
でも。まだまだ粘りが足らん!!

試合としては、いつも
負けても勝っても見ごたえのあるものを見せてくれるので
毎週金曜日がいつも楽しいです。

泥だらけになったユニフォームを、洗濯する金曜の夜。
体を酷使して痛がっている少年は、スーパーで大量に氷を買い、
アイスバスに入っていたw

***

変わって日曜日はランチに及ばれでNさんちへ~

a0344385_02193715.jpg
相変わらずオシャレな食卓です。

今の私は、新居にどうやったら物が収まるか!?ってことで頭がいっぱいで
ついつい、ねぇこのテーブルは何インチ?
冷蔵庫は何インチ?
キッチンが大きくて羨ましい~などなど
おうち関係で質問攻めとなってしまったw

そして気づいたら6時間くらい経っているという…(+_+)

でも沢山のインスピレーションをもらって
ポジティブになれた日曜日。

いやーもう、家電やら家具やら、買うものだらけで
怖い、不安、の感情に囚われまくっててね~

でもようやく肝が据わってきた。
恐れてても、結果は同じ!!
がむしゃらに、目の前のことを頑張るしかないのだ。

そして心にゆとりが出来てきたら、
今度は私が素敵なランチをご馳走したい~
(でもその前にセンスがない~)




[PR]
by yum773 | 2018-08-29 03:00 | 日記 | Comments(0)

Waitress Musical


土曜日の夜は、ずっと前から心待ちにしていた日。

4年前に大好きなSara Bareillesのコンサートに行って
そこで、「映画、Waitressのミュージカル版が作られることになって、
音楽を担当することになりました!」と彼女が発表、

その後、ミュージカルで使われる音楽を彼女自身が歌ってまとめたアルバム、
What's Insideも発表され

a0344385_00273934.jpeg
きゃー、素敵、観たい!!がーん、でもボストンかよ!!と…

そしてブロードウェイに移動し、これまた、NYか~~~
LAはいつか来てくれるかな~~~と首を長くして待つ日々。

そしてブロードウェイ開始から2年、ついにLAへツアーメンバーがやってきた。
もちろんオリジナルキャストではないけれど、
シアターは、Pantages!!

a0344385_00111394.jpg
絶対期待に応えてくれるに決まってます。

LAツアーは今月頭に始まっていて、私はあえて終了する最後の週末の舞台へ。
うっすらとサラが登場したりしてくれないかな?なんて期待したからなんだけど、
やっぱり彼女はイーストコーストに残ったみたいで、現れず。残念~

a0344385_00112380.jpg
ゲットした席は2階の最前列。悪くない眺めです。
分かるかな?幕がチェリーパイ模様なんです♪

Waitressっていう映画は3年前に観てすごく好きだったけど
今回のこのミュージカル、本当に素晴らしかった!!

プロですから歌が上手いのは当たり前なんですが…
ツアーメンバーってことは、メインのブロードウェイキャストとは違うわけで
そもそもそれ以上の数のキャストがバックアップでいたりもするわけで
これだけの人が演技と歌をほぼ完ぺきにこなす、
シアター界のすごさっていうんですか??
ミュージカルを劇場で観るのは人生で3、4度目くらいだけど、
ここまで感動したのは初めてかも…
そもそもミュージカルなんて意味わかんない、と思っていた方なので。

Show stopperが何度もあって
(パフォーマンスが素晴らしくて観客がしばらく歓声や拍手で応えるので
演劇が一時的にストップする現象の事を言います)

演じる方もたまらんだろうな、と思った(爆)。

一人だけ、悪役というか、ダメ男役がいるんですが
アクターの人自身何も悪くないし、歌も上手いのに(爆)、
最後の一人一人の紹介で、観客に「ブー―――」とされてしまうという、
なんとも可哀想な役目(;^ω^)
「ごめんね~」とでも言うかのように苦笑いでお辞儀をしてたアクターさん、
いやいや、そんなあなたも素晴らしかった!
だってホントに憎たらしいダメ男と思ったもん(笑)。

a0344385_00112826.jpg
あ~~~

舞台って一度キリ、もちろんリピートしても観に来れるものではあるけれど
(LAツアーは終わっちゃったけどね…)

あ~もう一回観たい!!
しばらく席を立てなかったよ。。。

そして、先日、
ツアーがイギリスとオーストラリアにも渡ることが発表されました。
大活躍で、嬉しいな。
サラさん、ますます有名に…(でも早く次のアルバム聴きたいなぁ…)

感動を後に、こんなショーを観たらパイを食べないわけにいきません。

Los Felizにある、House of Piesへ。

a0344385_00122193.jpg
夜11時を回っていたのに、店内満席!!

a0344385_00123471.jpg
なんとこんな時間にパイを3種も食べてしまいましたよ。
今日は特別!
(ちなみに甘さ控えめで美味しかった!!)

一緒に行ったNのミュージカルの感想は
「素晴らしかった!!感動した。
連れてきてくれてありがとう。

でも、まさにWomen's Empowermentな作品で
男としてはちょっと居心地悪い人もいるかも」だって。

そうかなー?
女はそもそも、もともと強いし賢いし
男に引けを取らないと私は思ってるので
あえてそういう見方をしなくとも、って感じがしますが
色んな見方がありますねw

ブロードウェイ、イギリス、オーストラリアで
観る機会がある方は、是非!!
絶対観て良かった!!と思う事間違いなし!!


[PR]
by yum773 | 2018-08-28 01:03 | テレビ・映画 | Comments(0)

人生初のアメリカでの物件購入、Yum773バージョンをお送りいたします。
書き留めておいた下書きを引っ張り出して、公開です。


***

8/22/2018

前日にエスクロー会社から最終的な納入金額を口頭で教えてもらい、
今日この日に送金手続きをするつもりでいたけど
若干金額が変わっていたので、銀行に
「一番最新バージョンのクロージング書類、送ってください。
この金額とちゃんとマッチするやつで」とお願いし、
メールでそれを受け取って金額に間違いないのを確認して、

さて、いよいよ納入。

オンラインでチャチャッと送金ができるから楽ちん~
と思っていたら。

オンライン送金は1件につき$XXXまでです。
ってエラーが出た。(+_+)

ローン部署の担当者に連絡すると(同じ銀行だし)、
「それは設定を変えれば、それ以上の額でも送金できるはず。
カスタマーサービスに電話してみて」

と言われたので、電話して事情を言ったけど
「オンラインバンキングを利用するすべての人に対し、
一律、$XXXまでと決められたルールがあって
設定で変えられるということはありません」
って言われた。
しかも、2か所のカスタマーサービスに電話して、
どちらともに同じことを。

仕方ない、ランチタイムを使って近くのブランチに行くしかないな。

もちろん上限$XXXの送金を何回かやるって手も考えたけど
いちいち手数料が$25ずつかかるからね~
支店で一回でやる方がいいと思ったの。

でも私の職場の近くの銀行の支店はパーキングがない支店で
ランチタイム中で焦ってたから、急いで最寄りの駐車場に停めたら
$10も取られた!!!
ぼったくり~~~この野郎(絶対人見て値段決めてる!
値段のサインがなかったの)。

そして支店で送金手配した時、
オンラインバンキングの不便さも言ったら
「あ~、本当はねー、出来るんですよ。
カスタマーサービスってそういうところあるからね~」

って自分の銀行の事をあざ笑ってましたよ。
で、ちゃっかり$35の手数料取られた。

「オンラインだと$25なのは知ってるけど、支店でやると$35なんだ。
ごめんなさいね」って

いやいやいやいや

あなたんとこの銀行からローン組んだのよ。
大事な大事な良いお客さんよ、私。
$35の手数料くらい、免除してよ!!!

しかも駐車場$10だしも~~~
結局送金のために$45も遣ってしまった。なんか、損した気分…。

って、大金が出てくことにビビってるから
最近ちょっとした出費にもカリカリしている私です。

***

仕事後、6PMに帰宅。

そしてやってきました、モービルノータリ―。
移動型の公証人サービスです。

エスクロー会社に行かなくても、家まで来てくれるなんて。
なんて便利なんでしょう。

ダイニングを囲んで
書類を一つ一つ、サイン。
親指のハンコも押して

ものの10分くらいで終了!!

とうとう、購入プロセスが終了しました。
あとは鍵をもらうだけ。→二日後。

。。。なんか実感がない。

嬉しさとか、ワクワクとか、ほぼゼロ…(-_-;)
なんでだ??

本当にこれで良かったのか、という気持ちが拭えない。

家って、ロケーション!ロケーション!ロケーション!
って言うじゃないですか。

その肝心なロケーションが、良くないんです(-_-;)トホホ

いや、私はね、嫌いじゃないんです。
馴染みのある場所だし。

ただ、また売る時とか賃貸に出したいと思うことがあった場合、
難しい物件だろうな~って
正直思う。

その不安と、これから背負う責任で押しつぶされそう(T_T)

でも同居からついに解放される!!!
そしてようやく、「自分の居場所」と思える場所を持てる。

そのポジティブにフォーカスして
頑張ろう。

小さな小さなマイホーム。
3人の新生活。
大変だけど、楽しみだ!!



[PR]
by yum773 | 2018-08-25 00:39 | Home buying | Comments(0)

人生初のアメリカでの物件購入、Yum773バージョンをお送りいたします。
書き留めておいた下書きを引っ張り出して、公開です。


***

8/20/2018

週が明けた。
先週Final Walkthroughをして見つかったいくつかの問題点を
エージェントが翌日すぐに相手側に報告、
土日のうちにすぐやります、との返事をもらったので
一応今日の4PMにまた2度目のWalkthroughをやることにしたけど
やり終わった、という確認なしには無駄足になるので
この日はエージェントからの連絡をまず待った。

そして修理が終わったという報告が日中入ったので、
仕事上がりに、Nと現場へ。

ヒーター、Water Heaterの管、窓ガラス、シンクの引き出し、水漏れ
この5点を再度確認。

ヒーター、やっぱり熱い風出てこない!!
Water Heaterの管は直ってる!
窓ガラス、まだ貼られてない!
シンクの引き出し、閉まる。
水漏れ、まだやっぱり若干ポタポタ落ちる!!(+_+)

なんでこうも、適当なんですかーーーーーー

8/21/2018

エージェントから、窓ガラスはオーダーしていてまだ届いてないけれど
水曜日までにはインストールできる、と連絡をもらい、
さらに窓ガラスをオーダーした請求書の写真を送ってもらった(笑)。
まぁこれで、一応良しとしよう!

ヒーター効かない件。これ結構大きいよねー
まだ冬じゃないから、今すぐ必要ってわけじゃないけれど…
(そもそも使わないかもだけど)

エージェントから、
「セラーはクレジットで勘弁してくれって言ってるから
修理にかかりそうな金額をもらう方向でいきましょう」と勧められ、
それ相応のクレジットをもらうことに。
でも、その金額で直せない修理だったら、どうすればいいんだ??
HVACの買い直しなんて、7千ドルくらいかかるとか言うじゃんね?

冬になるまで黙って、冬になってWarrantyの会社に
「ヒーター壊れた!」ってクレームするのあり??(爆)
エージェントは、物は言いようだから…みたいに暗黙で勧めてたけどw

シンクの水漏れは自分たちで直すことに決定。
急いでないけど、これ以上やりとりするのは無理と判断w

ということで、一日押して、明日いよいよ、サイン!!



[PR]
by yum773 | 2018-08-25 00:17 | Home buying | Comments(0)

人生初のアメリカでの物件購入、yum773バージョンをお送りいたします。
書き留めておいた下書きを引っ張り出して、公開です。


***
8/14/2018

修理のリクエストに対してなかなか返事が来なくて
もう1週間もDueを過ぎている…ところに、
銀行からはAppraisal(物件の評価額を決める作業)の結果が。
合意した購入額でマッチしてるわよ!とのこと。

ちょっとだけ、評価額が低かったら値段交渉できるかな?
なんて期待してたのでガッカリしたけど、
逆にローンとの差額をキャッシュで出せ、という展開になるよりは
良かったと思う事にします。
(もちろん、無理ならキャンセルできるわけだけど)

そして売り手からようやく修理の合意が得られて、
なぜこんなに返事が遅れたのか??と思っていたら
実はもう作業に入っていて、忙しさで返事が遅れたみたいでした(;^ω^)

そしてこのタイミングで、最後の項目となるローンの審査。
これがOKとなれば、ほぼ間違いなく売買成立。

銀行から最終的な確認をとって、無事、ローンも降りることに。
修理、Appraisal、ローンという3つの関門をクリアしたら、
あとは、Final Walkthroughを待つばかり!!

***

8/16/2018

Final Walkthroughを早速スケジュール。
インスペクターのRandyにもまた来てもらいました。
(2回目の場合格安でフォローアップしてくれます)

朝、少年を学校に降ろした足で、物件へ向かいます。

今回はACもオンになるし、ちゃんと温水も出るw
レポートで指摘はされていても私自身がリクエストするのをやめておいた項目も、
いくつか自主的に直してくれているものもあって、
おぉ、誠意を感じる、って思った(笑)。

ただですよ。。。なーんかやっぱりこのコントラクターさんたち
(会ったわけじゃないけど)
仕事が甘いのよーーー

空調のパネルでACはつくけど、
ヒーターモードにしたら温かい空気が出てこない!!
ガス栓も異常なしだから、なぜなのか!?

そしてWater Heaterも、プレッシャーリリースの管が
下向きになってないといけないのに、上向きに取り付けているという、
安全上やばい配線に。
こりゃいかんでしょう。

まだあるよ。
少年のバスルームシンクのキャビネット、
これまた見るからにIKEAですがw、
水のパイプが引っかかって引き出しが閉まらない!
しかも水を出すと若干漏れてる!!

素人レベルの仕事っぷりに、呆れる…

銀行も、エスクロー会社も、もうクローズする気満々で
来週のクローズの日程まで決めてきてるっていうのに
これで間に合うのか!?

***

8/17/2018

早速全項目また売り手に報告して、
早速仕事のやり直しに取り掛かってもらう。

クロージングは23日の予定だけど、
カウンティの違うエスクロー会社のため、
2日前にサインをしてもらわないといけないらしい。
ということで、21日の夜に、
Mobile Notaryといって、エスクロー会社に足を運ばなくても
家まで来てくれるサービスを利用して、
我が家にてサインすることが決まる。

がしかし、エージェントからは
物件の最終確認がもう一度必要ですと。
そりゃそうだよね。

そうなると、週末の間に売り手には仕事を終わらせてもらって
20日の月曜日にギリギリで2度目のFinal Walkthrough!?

そんなスケジュールで本当に予定通りの日程で
クロージングできるのでしょうか!?


[PR]
by yum773 | 2018-08-25 00:15 | Home buying | Comments(0)

Restocked!


a0344385_01281079.jpg
春ごろ買って大のお気に入りになったAlgenistのクリーム。
そろそろ底をついてきたので、2個目をリストック♪
久々のハイエンド品購入、あ~これからはそんなに頻繁に買えなくなるなー
僅かながらでも、ここでレビューを参考にしてくれてた方が居たら、
とても申し訳ないですが…
たまのご褒美に買えることがあったら、またレビューしていきますので!
末永くよろしくです。

先日、こちらでは大人気のスキンケアブランド、Freshの、
保湿クリームのサンプルを使ってみたのです。
名前なんだったかな…
Rose Hydrating Creamだったと思う…

翌日、左頬にプチプチと吹き出物。
私が何かに反応して肌荒れを起す時って、なぜかいつも集中的に左頬(笑)。
私には合わないブランドなのかな??
とても人気があるだけに、残念。

でもAlgenistに関しては、肌がホッとするというか
すごく合ってるのが実感できるので
高価なクリームだけど、これだけは続けていきたい…

***
先週公開された、Crazy Rich Asians
早く観に行きたい~~~
でも土日はこれからしばらく引っ越しの準備に追われてしまって
観に行ける時間が取れるかどうか…
Nママが先に観に行っちゃって、とても良かったって言ってました。
全キャストアジア人ってハリウッドではJoy Luck Club以来だそう。
Joy Luck Clubも観てない私ですが…(+_+)

やっぱりアメリカに住むアジア人としては観ておかないとです(両方ね)。

あと、チェックしたいのが、Netflixの
To All the Boys I've Loved Before

a0344385_01501791.jpg
こちらもアジア人の子が主役でキャスティングされています。

最近色々考える。
でも今はまだ考えがまとまらないので(爆)、
この2作品を観終えたら、しっかり考えをまとめて
改めて書きたいと思います。
(語彙力の無さに泣けるわ~(+_+))


[PR]
by yum773 | 2018-08-24 02:13 | Beauty | Comments(0)

人生初のアメリカでの物件購入、Yum773バージョンをお送りいたします。
書き留めておいた下書きを引っ張り出して、公開です。


***
8/9/2018

インスペクションを行った日の午後には、
レポートを作成し、Emailで送ってくれたインスペクター、ランディ。
彼、評判通りでほんと細かいところまで見てくれて、当たりだった。

物件を2回見た段階では気づかなかったことがインスペクションで明らかに。
物件を初めて見に行く方には、

「電気系統が全部動くこと」
「水がちゃんと出るか確認」

の基本中の基本を抑えることをお勧めしますw
いや、バカか、私。

今までアパート借りる時の下見でこういう個所、見なかったもんだから
(もし問題があっても、大家や管理人に言えば済むことだし)
気づかなかったんだよねぇ。

インスペクションで、エアコンがつかない、
Water heaterの線が繋がってない、
そもそもそこに電源がない(爆)、
とかいう、致命的な問題が明るみに。

実はこういうことなんです。
誰かが住んでいた物件なら、大抵こういうものは日常的に使用しているので
壊れてるってことはないと思うのですが

この物件は3月に前所有者から購入した売り主(法人)が
完全リノベを行い、誰も住まぬまま、Flipして出した物件。

ACのコントロールパネルも、Water heaterも新しく取り換え、
なのに、仕事が最後まで終わってない!
コントラクターが途中で喧嘩して仕事辞めたのか??w
と思ってしまうような状態で、
設置したけど、線は繋げず、とかそんな状態w

もっと言えば、新しく付けたガスストーブ(ガスレンジ)も
コードが繋がってないし、
バスルームのシンクのカウンターも
下のキャビネットにちゃんと釘で打ちつけられてないとかw
まーとにかく色々。

すごく急いでたのかなぁ??
他にもたくさんFlipする物件があって、忙しかったのかもしれない。

エージェントのアドバイスにより、
あまり細かいことまでうるさくリクエストすると良くないということで
メジャーなアイテムだけをリクエストすることにし、
目をつむれるものはつむることに。

1.Water Heaterの配線
2.ACのコントロールパネルが機能すること
3.キッチンのコンセントにGFCIのプロテクションを装置
4.ガスストーブのAnti-Tipブラケット装着
5.2階のバスルームの水が出ないのを直す
6.シンクのカウンターちゃんと装着
7.2階のヒビが入っている窓、取り換え
8.階段の淵部分をきちんと釘で打って装着

これらをリクエストして、相手からの返答を待ちます。

***
その間、エスクロー会社やエージェントからは書類がどんどん届く。

Homeowners Associationの書類(ルールや財務諸表など)
Natural Hazard Disclosure
シティのパーミット系
Preliminary Title Report
9A City Report
売り手からのDisclosures
売り手の手配したHome Warrantyの情報

だいたいそんなものでしょうか…
いやこれ、全部プリントすると分厚いファイルになるのですよ…

こういうの、エージェントにまかせて、スルーしてサイン、とか
絶対できない性格な私は、
胃が痛くなるほど、悩まされながら全部目を通し、
納得してからサインするものにはサインを。

でもおかげで、コンド(タウンハウス)のどこからどこまでが自分のプロパティで
どこの部分をHOAが管理するのかとか、よく分かったし
HOAがちゃんと機能していて毎月ミーティングを開いていて
修理のリクエストに応えたり、住民の苦情を聴いたりしていることも分かり
健全なコミュニティだな、と思えたのは良かった。

一番わけが分からなかったのがPreliminary title reportだなー
これだけは何度読んでも、半分くらいしか理解できなくて
最後はちょっと根を上げてエージェントにアドバイスもらった。
特に問題ないからサインしても大丈夫、と言ってもらえたので
自信ないまま、サインしました(笑)。

リーガルな表現が満載の書類ってほんと難しい。
でもいい勉強になったなぁと思う。

[PR]
by yum773 | 2018-08-24 00:35 | Home buying | Comments(0)

人生初のアメリカでの物件購入、Yum773バージョンをお送りいたします。
書き留めておいた下書きを引っ張り出して、公開です。

***
7/27/2018

家購入のプロセスって、ほんと複雑で難しい~(/ω\)

よく、まずは銀行でどれくらいのローンが下りるのか調べてみるといい、
とかって言いますよね?

なので、最初の物件を見に行く時点で
自分の使っている銀行のローンのページに行って
Prequalifyの審査だけしておきました。

その時点で銀行の人がだいたいのクロージングの見積もりまでくれて
親切だなーとは思っていたのだけれど
もっと節約できるレンダーがいるんじゃないか??と
節約魔、リサーチ魔の私は気になってしまって。

エージェントに、どこかおススメある?と聞いたら
いくつかリストしてくれたので、その中から一つを選んで
そちらからPre-Approvalをもらうことに。

この時点で2か所から
自分の最近のクレジットレポートを調べられたことになるので
あまり沢山は申し込まない方がいい(スコアが落ちてしまう)と懸念して
このレンダーさんにほぼ決めてしまう。。。

でも…、ここからは見積もりをもらってないのが気になった…。

オファーが通ったとたん、レンダーからガンガン送られてくる書類、
追加の必要書類のリクエストなどなど。。

この時点ではインスペクションだってまだこれからだっていうのに
もうアプレイザルの手配をしないと間に合わないわよ!とか
なんだか圧力をかけられているような気分に。

いやいや待てよ、これは大きな買い物。
大きなコミットメント。
自分が納得するまで、サインはしない!!

そして送られてきた見積もりを見て、愕然~~~(>_<)
クロージングコスト、高っ!!

ここで、一歩引いた。サイン、まだしないぞ、と。

すぐさま、先日から放置になっていた銀行の担当者にメールする。
必要書類も送った。

電話で話すと、
「あなたの場合、First Home Buyerのクレジットが2種類でますよ」
「クレジットカードのRewardポイントも今キャンペーン中で
5万マイルもらえます」

おおお。5万マイル、そりゃちょっとだけど、ないよりあった方が嬉しい!!
(日本帰国の時に役に立った!)

そして送られてきた見積もりを見たら、えええ!?!?
14か月分の固定資産代も入って、それでももう一つのレンダーより安い!
なんだ、この差は。

というわけで、サインさせられるギリギリのところで
先方にはお断りの連絡を入れ、My銀行の方にGoサイン。

すると驚いたレンダーから電話が鳴る。
スルーしてみたら…メールが来て
「何故だ!?最初から銀行とやらなかったのはどうして?
こんなにあなたのために時間を費やしたのに。
今後のために、理由を教えてほしい」

怒らせてしまったようです(+_+)

でもさー、時間を費やしたって、ビジネスを獲得するために
そうやってやり取りをするのは、仕事のうちだし…
それでポシャる案件があっても、それも仕事のうちじゃん。
(給料もちゃんと出てるんでしょーに)
私にだって、好きなところを選ぶ権利はあるし。

「ごめんなさいね、見積もりを比べたら明らかに高すぎたし
普通ならもらえるクレジットも、あなたたちからは何も言われなかったし。
大事な買い物だから、慎重に比べさせてもらいました」

って理由を送って、さよならしました(爆)。

間違ってないと思う。よくやった、自分!!

実際、My銀行がオファーしてくれたクレジットの中に、
「First Home Buyerオンライン講座」を受けると$500もらえる、
というのがあって、早速コースを受けたんですね。
そこで、執拗にサインを迫るレンダーには気をつけろ、
プレッシャーかけてくるけど冷静に!みたいなアドバイスあって(笑)。
まさにその通り。

さてさて、まだやることだらけなのね。
保険会社も決めないと・・・
家を買うって、こんなに大変なんだなー
早く終わってくれ~い。


[PR]
by yum773 | 2018-08-23 09:00 | Home buying | Comments(2)

人生初のアメリカでの物件購入、Yum773バージョンをお送りいたします。
書き留めておいた下書きを引っ張り出して、公開です。

家を買おう・その①
家を買おう・その②

***
7/27/2018

オファーがアクセプトされて、”In Contract”というステータスになりました。

まず最初に手付金の送金手配があるのですが、その期限が3日後。
その翌週の同じ曜日に、
インスペクションによる発見についての合意をするべし、の期限が来ます。
インスペクションする会社のスケジュールにもよるだろうから、
今すぐに手配をしないと、間に合わない~
って、結構こうやってスケジュールに余裕がないというのが、家の購入プロセスだなんて!!

エスクローという言葉を仕事ではよく聞いていたけど、
(顧客のお店が売られたりするので)
なんでエスクローなんて必要なんだろう、とか、
なんで30日もかかるの?とか不思議だったけど、

そりゃ大きな買い物だもの、大きな負債を背負うのだもの、
一つ一つ、くぐりぬけなきゃいけない関門が、あって当然のことで
そりゃー時間もかかりますわと、今なら分かる。

オファー通ったよ、の知らせをもらった日のうちから、すぐに
インスペクションしてもらえる会社を探す。

エージェントがいくつかおススメしてくれてたけど
Yelpのレビュー見たら散々だったのでw
自分で探すことに。←こういう所、私らしいなぁw

評価が抜群のところに、Yelpのメッセージ機能を使って連絡をしたら
すぐにQuoteをくれて、2日後の朝、行けますよ~と。

それとは別に、シロアリ専門のインスペクションも必要で
そちらの手配も同様に。

テクノロジー万歳。電話する手間が省けるから、仕事の合間でも
スケジューリングが出来る♪♪(仕事しなさい、仕事)

インスペクションというと、もちろん私は経験ないので
家を買った経験豊富な義両親に一緒に行ってもらう事にしました。
特にNパパなんて、細かいところにうるさいタイプだし、
そういう性質が、こういう時にやっと使える(爆)。

***

さてインスペクションの結果は…

いやこんなに!?!?
あるだろうとは思ってたけど、こんなにかーーーとショック(>_<)
このまま進めていいのか、ここで立ち止まって戻った方がいいのか??

インスペクションのおじさんからは
Overall、良いおうちだと思うよ、とは言ってもらえたの。
でもめちゃくちゃ多かったよ、問題点!!
こんなものなの!?

幾つもの家を見てきたおじさん曰く、
そんなものだよー、ここはリノベーションしてるだけまだマシ、
って言われたけど…

あとはこのレポートを持って、エージェントに協力してもらい、
セラーとの交渉にかかってくるな。
力の見せ所なので、頑張ってもらいたい!!




[PR]
by yum773 | 2018-08-22 01:15 | Home buying | Comments(0)

One Cut of the Dead


a0344385_00314926.jpg

この映画、日本でかなり今話題らしいじゃないですか?
カメラを止めるな!

先々週くらいに、友達から
「Japan Film Festival行ける人行かない?」って誘いを受けて、
どれどれ、何か観たいと思える映画あるかな?とFestivalのサイトをチェック。

おぉ、Oh Lucy!は日本に帰国の時に飛行機の中で観たな~
不思議な映画だった…ジョッシュ・ハートネット久しぶりに見たしw

そして友達が、「カメラを止めるな!」が今すごい話題らしいよ、
と教えてくれて、トレイラーをとりあえず観てみた。
ゾンビ系か~、グロい系無理なんだよなー怖いのかなーと
最初は引いてたんですが。

確か野沢直子だったと思うけど、インスタグラムで
「爆笑した!」みたいなことを書いていて、
え??笑うの?コメディなんだ!?
なら、観てみてもいいかも??

ということで、チケットをオンラインで確保して、
土曜日の夜に行ってきたのです~


このトレイラー観ても、すごく面白そうじゃん!ってならないですよね??(爆)

だからイマイチ、何が話題なのかさっぱり分からないまま、劇場へ。

感想は…

スゴいっ!!!面白過ぎ!!!
日本映画万歳!!インディーズ万歳!!
天才的面白さ!!こんなにもよく出来た映画、久しぶりに観た!!

いやもう、ホントにホントに素晴らしすぎて
もう一度観たい!!!!!
でも…、まだアメリカでの公開は決まってないんですねーーーーー(/ω\)
いや、是非、ぜひぜひぜひぜひ、上映待ってます!

「君の名は。」も良かったけれども
あれを超える規模での全米上映、可能だと思う。

いやこれ、300万円の製作費で国内でもう億越えの興行収入なんですって。
すごいなーーー

監督・脚本、素晴らしすぎ。出来すぎ!!
ストリーミングが始まったら何としてでも手に入れて
Nにも、周りのアメリカ人にも見せたい。

音楽は今アメリカでもK-POPの波が凄くて
Netflixの、”Explained"っていうドキュメンタリーシリーズでも
K-POPが取り上げられてて
いかにしてK-POPが生まれたかみたいなことを解説してるんだけど
(途中で観るの止めたけどw)

少なからず絶対J-POPの影響も受けてるはずなのに
それはスルーなのな~成功したもん勝ちかよ~なんて
ちょっとジェラスな自分もいてw

でも日本だって誇れるエンターテイメント、あるある。
漫画やアニメだけじゃなく、こういうさ~
ハリウッドレベルのお金とかテクノロジーとかなくても
日本人の脳みそがあるからこその、
綿密な、巧みな、構成!!

シンゴジラとか、大俳優たくさん使っても、
うーん…って感じだったし(私的に)

無名でも低予算でも、ここまで良いものが作れるっていう。
ほんとに、素晴らしかったです。

劇場内も大歓声でしたよー。拍手喝采。
関係者の皆様、是非全米公開宜しくです!!!
(主要都市でも結構ですので…w)

長くなりました、スミマセン

映画の後は、歩いてBoomtown Breweryへ
a0344385_00525128.jpg
デビットボウイ?
の顔が並ぶパティオを抜けて、中へ。

a0344385_00530173.jpg
LimelightっていうIPAを飲みました。美味しい。
さすがダウンタウンにあるブルワリー、うるさかったです(笑)。
うちの近所のブルワリーとか全部静かだから、慣れないわw

騒がしすぎたので、1杯だけ飲んで、居酒屋に移動しました。

a0344385_00531992.jpg
リトル東京のジャパンビレッジの下、今ずっと地下鉄の工事してます。
どんどん便利になっていくダウンタウン。

久々のガールズナイトで大満足の土曜日でした。

[PR]
by yum773 | 2018-08-21 00:58 | テレビ・映画 | Comments(0)