Where I belong wibla.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

Los Angeles - SFV - Multi-racialな私たちの日常。


by yum773
プロフィールを見る
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2016年 11月 ( 15 )   > この月の画像一覧


A night in Santa Cruz


a0344385_06590107.jpg
Boardwalkで遊んでいた時ふと南側を見ると、
高台のトレイルのようなところで数人歩いているのが見えたので、
食べてばかりでもっと体を動かしたかった私たちは、
夕日が照らす遊園地を後にして、歩きだした。

すると川を渡る橋とレールが。

なんかスタンドバイミーみたいだよね~なんて言いながら、撮影。
a0344385_06590145.jpg
そうそう、かなり寒かったんだよねー。
赤頭巾ちゃんならぬ、ねずみ男状態w

川の向こうに到着すると、少し住宅街を歩いて抜けたら、
こんな素敵な景色が。

a0344385_07010947.jpg
柵がしてあって、その向こうに出ちゃだめ、って書いてるのに
やっぱり行っちゃうのが人間の欲・・・
でも私たちはモラル重視なので、ここは良い子に柵をくぐりません。
十分景色は楽しめたし。

a0344385_07010920.jpg
この日見た夕焼けは、この旅行の中でナンバー1の思い出だな。

さて、そんなに空腹というわけでもないけれど、
しっかり1万歩以上歩いたし(この日は15,000歩以上!)、
やっぱりビールと美味しいご飯食べたいよね~

と、向かったのはたまたま見つけたGastropub、
Lupulo's

a0344385_07011006.jpg
大人気でした。

ここ、なんか落ち着く雰囲気だし、店員さんがフレンドリーで可愛いw
そして料理がすごーく美味しかったのです。

ビールも最高。グラスが可愛い~。

a0344385_07011049.jpg
可愛いウェイトレスの子におススメされたポークのタコスと
アルグラ(ルッコラ)のサラダ。
どっちもめちゃくちゃ美味しくて、ペロリ!!

a0344385_07011065.jpg
ビールもまたさらに進み、
軽食で済ませようと思っていたのにあまりにも美味しいから
まだまだ食べたくなっちゃって、〆にエンパナーダ注文しちゃった。

a0344385_07011152.jpg
またこれも、味付けが上品でめちゃくちゃ美味しい!!
お酒が飲めるところは塩加減がきつくなりがちだけど、
こういう素材の味を生かす料理がやっぱり良い。
体にも安心だしね。

この日はほんとに充実してて楽しい一日でした。
歩き疲れたので、この後ホテルに戻ったらもう何も出来ず
ベッドに直行でした。心地よい疲労~。





[PR]
by yum773 | 2016-11-30 04:02 | 旅行 | Comments(0)

A day in Santa Cruz, CA


そういえば、この週のはじめと終わりに一泊ずつ来る、
と言っていた北カリカップルが急遽キャンセルに(^^♪
今回全く会わずに済んだのだ。ほっ。
でもNにテキストで、New Yearsはどうしてる?って・・・(ーー;)
げげげ~~~年末年始ですか!?私の大好きな、
1年で一番好きな年末年始・・・
ブルーな気持ちで過ごすの決定じゃないか。
あ~今から逃避行を計画しなくては。
誰かのおうちに紅白鑑賞とかのせいにして逃げ込みたいー!

***
さて、旅の2日目。
Nも私もまず1日の始まりはコーヒーから。
なので、ダウンタウンにまた行って、コーヒー屋を目指す。

a0344385_03391416.jpg
Black Fridayなので、お店は割りと早くから開いていて、
人通りも結構あったのだけれど、
Santa Cruzって全然前知識なしで来ちゃって
あれですね。意外と寂しい感じなのですね。
ザ・サーフシティ!って感じはありますが、
Veniceみたいな、あまりヒップな感じはなくて、
男の人はあまり清潔感のない、フーディを着れば完成、
みたいな感じの人の多い街でした。。。
(ごめんなさい、でもNもそれはすごく感じたらしい)

その中でも、ここは一際目立ってお洒落。

a0344385_03391475.jpg

ダウンタウンにあったような?と思って聞いてみたら、
やっぱりそうでした。LAに3軒。
そしてなんと東京にも1軒ある!
NYとか飛び越して東京ってすごいな。
ここ、Santa Cruzが本拠地なんですって。

a0344385_03391595.jpg
iPhone 7の至近距離の写真が綺麗過ぎてビックリ。
これ、フィルターなしです。
モカを頼んで、Nがオートミールクッキー(?)
思わず買っちゃったそうです。甘いけど美味しかったー

a0344385_03391578.jpg
モカも美味しい。

パーカ男子が多いって言いながら、そんなNも
Santa Cruzのロゴ入りパーカが買いたいとか言い出して(笑)、
近くのサーフショップで1つ購入。
着方によってはダサーくなるのがパーカなので、
Nにはきちっとカチッと着て頂きたいものです。

さて、海の方に向かってみました。
Boardwalkが有名みたいなので。

a0344385_03391556.jpg
レトロな雰囲気たっぷりのアーケード。

そこを通過してその先の海へ。
ピアを歩いてみます。

a0344385_03391691.jpg
誰かが作ってくれた砂のThanksgivingの文字。
(でもTがもう崩されてる~)

ピアを歩いていくと、沢山の人が見下ろして輪になってるので何かと除くと

a0344385_03391705.jpg
アシカでした!(オットセイ、アザラシなど紛らわしいですが、
調べたところ、ここのはアシカだそうです。)

みんなただただ寝てるだけ、時折鳴いて、
場所取りで喧嘩して。また寝て。
平和ですな~。

私たちも平和にノープラン。
適当にピアにあるレストランに入ってみる。

a0344385_03391784.jpg
なんでか分かんないけど、急に興味が出てきて飲んだ、
生まれて初めてのブラッディーマリー。
辛い!!胡椒がすごい。こんなもの??
美味しいのか美味しくないのか、知らないから分からないw
とても辛くて、半分が精一杯。

そしてやっぱり海に来たら食べたくなるのがこの2つ。
Nも私もこういう所似てる。
a0344385_03391810.jpg
Fish & Chipsとクラムチャウダー。
まぁまぁかな、って感じだったけど、ウェイトレスさんが
とてーも感じが良くて、気分が良かったです。

午後からBoardwalkの遊園地がメジャーな乗り物だけ運営してたので
ポイントカードを買って、遊園地方面へ。

a0344385_06545025.jpg
たくさんの人でにぎわっていました。

ここにある、Giant Dipperというジェットコースターは
かなり歴史があるみたいなんですが、いやー違う意味で怖かった!!

a0344385_06545089.jpg
高さや高低差、角度なんかはいたって普通というか、
数ある絶叫系の中じゃつまんないくらいの部類に入ると思うんです。

a0344385_06545116.jpg
でも!!乗ってビックリ!!
まずカート?コースター?がレトロすぎて、
座ってるところも背もたれも硬い鉄か、木か分かんないけど
クッションが全くない!
おまけにお腹の前のバーもゆるゆるで、安全面かなりやばいです。
頭も振られるので、途中マジで首落ちるんじゃないかと思ったっ。
バーも、普通はクッション性の柔らかいものなのに、ここのは
硬い鉄みたいなのだったから、当たると痛くて、
太ももやお尻、腰をかなり打ち付けて痛めてしまった!!

恐怖といっても、絶叫系の怖さじゃなく、
痛み・怪我をするんじゃないかという怖さで終始泣きそうでしたw
いやー痛かったわ(ーー;)
初期のコースターってこんなに痛みを伴うものだったのね・・・

そんなこんなで随分アクティブに過ごした後は、
この街にいくつもある”ピザ屋”が気になって仕方ないN。
道行けばピザ屋。アメリカ人ピザ大好きだけど、
ここまであるか?ってくらい角ブロックごとにある感じなSanta Cruz。

せっかくだから1スライス食べようと。
ビーチそばのお店に入って、1スライステイクアウトし、
食べながら歩く。
a0344385_06590090.jpg
なんかこれすら非日常で、楽しいw
ピザはいたって普通でしたw

長くなったので続きは次で。


[PR]
by yum773 | 2016-11-29 07:12 | 旅行 | Comments(0)

Thanksgiving trip 2016


感謝祭の当日から、3泊4日のロードトリップに出かけていました。

a0344385_00243282.jpg
な~んにもない道をひたすら5時間・・・

Thanksgivingの当日って渋滞はまずないので、そこは安心してたんだけど、
実際、フリーウェイの脇にぽつぽつあるファストフードとかは結構人が入ってて、
朝早かったので適当にマックで朝ごはんでも買うー?
とトイレ休憩のついでに行ったら、すごい人人人!!
マックはさっさと諦めて、また少し走り、今度はJack in the boxを発見。
ここも結構並んでるな~って感じだったけど、
あまり朝ごはんを遅く取りたくなかったので、ここで買うことに。
それが大間違いで、なんと1時間もここで過ごすことになってしまった!
このお店のスタッフがこの混雑ぶりになれてなかったのか、あたふたしまくり、
それでもまだオーダーを順番に準備していたので安心してたら、
横からいきなり私たちのずーっと後の番号のおじさんが、
自分のオーダーはまだか?とレシートを見せて攻め寄り、
それにスタッフがまんまと答えてしまうから、
そこからオーダーがぐちゃぐちゃに(ーー;)
もう画面のシステムは完全に無視された状態で、
みんながこぞって番号を叫び始める。
私たちの前の413が呼ばれた後、やっと私たちかーと思ってたら、
いきなり426!とか呼ぶので、え~~~~???となり、
415や416の人たちと一致団結して、「私たちのが先でしょー!」
って訴える始末w

その間にもドライブスルーはどんどん流れてて、
どうやら店員はもうそっちだけで精一杯という感じに(笑)。
マネージャーも出てきてみんなで慌ててたけど、
客の私たちは私たちでルールを守らず待てない人たちがいるせいで
混乱をさらに大きくするので、「みんな番号待ちましょうよ~」と
声を掛け合ったりしてw
中には起こってFワード叫ぶ女性なんかもいたけれど、
Thanksgivingなのに、ネガティブな気持ちでいたくないよねーと
私たちは極力笑顔で待ちました。が、長かった・・・
たかがクロワッサンエッグサンド一つとハッシュブラウン、
オレンジジュースゲットするのに1時間待ちましたよ・・・(ーー;)

と番狂わせもありながら、無事到着したのは、
Santa Cruz、CA。

a0344385_00243297.jpg
部屋は急いで取ったから、景色もないシンプルなものだったけど、
まぁ、リラックスできれば何でも良かったので。

チェックイン後、ホテルの中にあるバーで
早速一杯ビールを飲んで、

a0344385_00243319.jpg
軽くおつまみを。

a0344385_00243416.jpg

ホテルのロビー近くのインテリアを楽しみつつ、

a0344385_00243439.jpg
その後、ほとんど人のいないダウンタウンのメインの通りを歩いてみた。
さすがにThanksgivingでやってるお店はポツポツ、でした。

ジャグジーに入りたいかもってことをすっかり忘れて
水着を忘れた私。
ダウンタウンで何か開いてる店があったらな~と
ほぼ無理なのを覚悟してたらなんと、
Forever 21が営業していたw

水着はなかったものの、ワークアウト着がたくさんあったので、
水着代わりになるものを購入し、無事夜はジャグジーに入れました(^.^)

で、ディナーはホテルにて。
Thanksgiving用にターキーがあったので、私はそれにして、
Nはラムチョップ。
残念ながらラムはパサパサでNは不満のようでした。
私のターキーはしっとりしてて美味しかった。

a0344385_00243581.jpg
そういえば、同じホテルに、ずいぶん背の高いアスリートたちが
滞在しているのを見かけ、レストランでも食事してて
あの感じだとバスケかな~?でも有名なチームじゃないよねー
なんて言ってたのですが
翌日分かったのは、地元Santa Cruzにあるチームの対戦相手の
Sioux Falls Skyforce っていうNBA Developmentチームでした。
(マイナーリーグみたいな感じかな?)
どおりであんなかっこよかったわけだ~~~

で、このディナーの最中、隣のテーブルに居たコーチ軍に
別のテーブルの女性グループの1人が、席を立ってやってきて、
6人くらいいるコーチ軍に猛攻撃。。。
って、逆ナンってやつですよ。
いやーすごかった、しかもいいお年を召してる感じだったので、
あれがCougarってやつ???(爆)
ベタベタみんなにして回ってて、見てるこっちが恥ずかしかった~

あんなことがあるのですね。ビックリ。
まーバスケのチームと分かれば、誘っとかないと損、
って感じでしょーか。
若い選手たちには興味を示さず、コーチ軍対象ってのが
ある意味リアリティあって面白かったw

***
そんな感謝祭当日。
いつもなら家族・ゲストとホームパーティだけど
久しぶりに旅行先で食べたターキーでした。
普段の生活から離れて、Nとじっくり話もできて
リラーックス~~~

なかなか良いスタートでした。



[PR]
by yum773 | 2016-11-29 00:57 | 旅行 | Comments(0)

不調と映画


土曜の夜の食事がいけなかったのか、
日曜のドーナツがいけなかったのか、
月曜の朝から胃腸の調子がおかしくて、
昼にオフィスでサラダを食べた後から、吐き気が止まらなくなり、早退。

帰宅後はカウチで寝ながら
寂しくてNetflixで何か観ようと、

ずっと後回しになっていた、Zootopiaをようやく観ました。

a0344385_01304473.jpg
これ、良いとは聞いていたけど、ほんと良かった(ToT)

ナマケモノ(Sloth)のシーン最高!(笑)
アニメ映画の中でも、動物を題材にしたものは今まであまり好きじゃなくて
このZootopiaも良いと分かっていながらなかなか重い腰が上がらなかったけど
観てよかった~

外見・人種・職業と、あらゆる差別が存在する人間界を暗に表現していて
ほんとに上手にメッセージを伝えてるなぁ
やっぱディズニーってすごいなぁって思いました。
あと声優というか、アクセントとか声質とか絶妙で
キャスティングが最高でしたね。
主役のバニーは、私の好きなHe's just not that into youに出てた
Ginnifer Goodwinでした。
他にも有名どころがたくさん。

深いので何度も繰り返し観たい作品でした。
一番笑ったのはやっぱSloth x DMVだな~
ここのアイディアを出した人、天才!!!
(これってアメリカ人にしか分からないユーモアだとは思うけど…)

***
昨日の地震は心配しました。
友達から仕事中にLineが入って知って、
急いでネットのニュースを確認。
FacebookのLive配信をしている人を世界地図から探して、
日本からテレビ画面を映してくれている、見ず知らずの人の配信を
ありがたく視聴させていただきました。
(その後YoutubeでもTBSが配信していたので切り替えましたが)

5年前よりこうして便利になったのもあるし
日本が過去を教訓に対応がさらに素早くなった、
ってのもあるんだろうなと思った。
ツイッターでも情報が早くて、
心配だった原発の状況もすぐ知ることが出来たし。

今後も大きな被害が出ないことを祈ります!!











[PR]
by yum773 | 2016-11-23 01:58 | テレビ・映画 | Comments(0)

DTLA


金曜の夜、少年の学校であるPlayを観に行こうと思っていたら
チケット売り切れで観れず(ーー;)チーン
なにやらかなり長いショーだったみたいで、迎えに行ったのが9時半とかでした。
で、少年は一晩ステイして土曜日のお昼に父親宅へ。
パソコンまるごと抱えて(デスクトップだよw)父親宅に行きましたよ。
サンクスギビングの1週間まるまるあっちだからね、暇すぎると思ったんでしょう(爆)。
あー寂しいな。帰ってくるのは次の日曜日。
居ても静かな少年だけど、居ないと居ないで寂しいもんです。

土曜の夜はもぐもぐの会。
今回選んだのは、Arts Districtに今年出来たイタリアンレストラン。
Officine Brera

a0344385_23590107.jpg
パーキングがバレーで$7。なのでみんなにうちの会社に停めてもらって、
一台で行くことに。

Open Tableでもう何日も前に予約してたんだけど、
急遽来れない予定だった友達が来れることになり、人数の変更をしなきゃいけなくなって、
それが分かったのが運転中だったため、片手で操作してたら
アクシデントでキャンセルボタン押しちゃって!(←ドジ)
慌ててまたすぐ予約しなおそうとしたら、もう6時半の枠がこの数分の間に
他の人に取られてしまったんです、そんなバカなー

結局別の友達に電話してもらい、パティオ席なら普段予約を取らないとのことで
事情を話して特別にパティオ席を確保してもらいました。
パティオエリアはなんと、天井にヒーターが内蔵してあって
めちゃくちゃ暖かかった。上着要らずでした。

料理は美味しかったけど、めちゃくちゃ感動!ってほどではなかったかなー

a0344385_23590194.jpg
満足はしたけれど、値段に見合ったサービスと料理だったろうか?
と考えると、ちょっと首を傾げるなーというのが率直な感想。
それと担当してくれたウェイターがなんだか上からであまり良い印象じゃなかった。
あと、ワインの値段設定がおかしすぎます。

でも、雰囲気も良いし、今Arts Districtほんと賑やかになってきてるし
ここでこういうお洒落なレストランのチョイスが増えるのは嬉しい。

結構ワイン飲んだので、酔い覚ましに近所のカフェへ。
もうクリスマスの飾りつけ。

a0344385_23590298.jpg
ここでチャイラテのでっかいの飲んでさらにトーク。

a0344385_23590893.jpg

いつもどおり楽しい夜でしたが、
久々にコミュニケーションの難しさについて
少し考えてしまった。

「すごいよね」っていう言葉の奥にはどういう気持ちが隠れてるんだろう。
「すごいよね~、私には無理」
「すごいよね~、私もできたらいいな」

色んなすごいよね、があるとは思うけれど
大抵、前者なんだろうな、と思う。

その、前者であろう、すごいよね。っていう言葉。
どこか、言葉通りに受け取れない微妙な含みを感じてしまうので
すごいって言われても、嬉しくないし、
重ねて言われれば言われるほど、複雑な気持ちになる。

…って、それは結局、今の自分に後ろめたさや後悔、不満があるからだろうか。
それを純粋に胸を張って、満足してる!って思えたら、
すごいよね、も「すごいでしょ?」って思えるのかもね。

結局、自分のそのひねくれた性格に、落ち込んだ結果となった夜で。

人は大なり小なり、人をジャッジして生きてる。
かくいう私もそう。
ジャッジしない生き方って、難しい。

だからもう、人が自分をどう見ても、気にしない自分になれればいいんだ。
自分が納得して、幸せなら。

金曜の夜から日曜の朝までずっとある仕事のプロジェクトで出ずっぱりのNと
日曜の朝にようやく顔を合わせ、

疲れてるNと自分を甘やかそうと
雨がすごい中、車を走らせて買ってきたのは、

a0344385_23590824.jpg
1ダースの甘い甘いドーナツ(爆)。

NパパとNママも加わって、さらに金曜から仕事の手伝いで泊まりに来てた、
Nの昔の親友ともようやく顔を合わせ、ドーナツをおもてなしw

Nパパの入れた美味しいコーヒーと、甘いドーナツが最高にマッチ。

賑やかで楽しい。

こういうライフスタイルがあっても、いいと思う。
そんなに、すごいよねぇ、って言われるような事かな??

はい。ザ・同居のことですw

そんなライフスタイルも、ここから一週間、ちょっとだけ普通になります(爆)。
今朝、N両親はテキサスへ発ちました。
少年もいないし、そして、来るはずだった北カリカップルも、なんと
急遽来れなくなった!(#^.^#)
というわけでしばらくNと2人。

急に静かになるなー。
世間の「普通の」結婚生活がどんなもんか。
味わってみまーす。



[PR]
by yum773 | 2016-11-21 23:58 | Cafes/Restaurants | Comments(0)

ワイン来た


Grouponでオーダーしたワインがもう届いた!2日で!
まるでAmazon Primeじゃん!

15本のMix & Matchがどーん。

a0344385_11284720.jpg

まぁ思うにきっと値段が値段なのでそんなすごく良いワインってわけじゃない
とは思うんですけどね。
Grouponで$65だったのが、$15オフのクーポンコードで$50に。
ただ、送料が$24とお高かったw
重たいし、そんなもんか?
で、たまたま会社がローカルのところだったからだと思うんだけど、2日で!

中身はバラバラの、赤6本、白6本、ロゼ3本といった感じ。
イタリアやスペインなどのワインが主で、あとはカリフォルニア、チリ産など。
ホリデー前に我が家のワインストック、クーラーやラックに収まらないほど
たんまり貯まりました(^.^)
早速昨晩赤を一つ開けたのだけれど、悪くなかった!
といっても、バラバラだから、一本美味しくても全部美味しいかどうかは
分からないよねw

昨晩はNパパがチキンのオーブン焼きと野菜スープを作ってくれました。
ラッキー♪♪♪
で、ディナーで結構話をしたのだけれど、やっぱり政治的なことが多いこの頃です。。

トランプを支持したワーキングクラスの人たちとはどういう人たちなのか。
なぜトランプに賭けているのか、とかそんな話。

色んな話を聞くと、あー世の中ってそんな単純じゃないんだなって
シンプルに答えが出せるものではないんだなってことがよく分かる。

例えば、よく低所得や犯罪率の高い黒人のことを挙げて
「本人が頑張ればいいだけじゃん!」
って、貧富の差や人種の壁を大きく味わわずに日本という単一民族国家で育った
頑張り屋の日本人からしたら、そんなことが簡単に言えるけれど
歴史的背景を考えると、答えはそうシンプルじゃなかったりしますよね。

それと同じで、白人のトランプ支持層の中にも、
炭鉱などで働く、時代の流れとともに仕事を奪われた地域の人たちがいて
その人たちに、「炭鉱の仕事はもうないのです。新しい技術を学びなおしてもらうか
違う街に行って仕事を見つけてください」と言っても、
代々その仕事しかしてこなかった人たちには、無理な話。
(いや、それでも日本人からすれば、仕事がある街に行けよ!働けよ!
って思うんだけれど)
だからトランプが何とかしてくれる、炭鉱の仕事を戻してくれる、
と本気で信じてたりするんだそう。(多分、トランプでも無理)

なんかね。アメリカという国の成り立ちを1からきちんと知らないと
簡単に批判や批評は出来ないんだって思わされる。
しかも自分の周りだけが全てじゃないからね。

とまぁそんな真面目な話をした後に、
Nがいきなり「逃げ恥」の主題歌をハミングしはじめて、踊りだした(爆)。
あーー、逃げ恥ダンス!(笑)

#逃げ恥ダンス でインスタグラムで検索すると、出てくる出てくる、
素人で踊ってる人たち!
Nにそれを見せたら超喜んで、「ほらねー!あれ踊りたくなるもんね!」ってw

今2人で超はまってるドラマ。
Nパパが「何の話?」って逃げ恥ダンスを見たがってきたので、
2人で一生懸命Nパパにストーリーを説明し、
いかに逃げ恥が面白いかを力説したのでしたw

あのドラマのいいところは、男女それぞれナレーションがあって
一つの物事に男女それぞれのViewがあったり、
それぞれに問題を抱えていて、自分が問題だって思っているところが
相手にとっては魅力だったりして
人と人が惹かれあう流れをとても丁寧に描いてるところだと思う。

早く6話の英語字幕、上がらないかなーー(^.^)

***
さて金曜日が来ました~
今日は仕事後少年の学校でPlayがあるので、見にいく予定です(^_-)
Have a nice weekend~!




[PR]
by yum773 | 2016-11-19 01:56 | Shopping | Comments(0)

Holiday = Vacation


感謝祭Weekもいよいよ来週。
いつもなら北カリが来るとなれば気持ちが沈むところですが、
あれから色々考えて、せっかくのホリデー、
私は自分の好きなように過ごしたい!だって
日ごろ頑張ってるんだもの。

ということで、会社の仲間と相談したところ
金曜日は休んでもOKそうだったので
木~日の4連休、イタダキ!

そしてその4日間を小旅行にあてることに決めました★
N両親もテキサスに行って居ないし、
感謝祭Gatheringのプランも今年は元々ないしね。

北カリカップルはそれでも来る気が変わらないらしく、
(やっぱり結局宿なだけかよ!)
Joshua Treeにキャンプに行く前後に1泊ずつするみたいだけど
多分ほとんど顔を合わせずに終わるとみている。

***

なんだか最近色んな感情が入り混じって気持ちが重~~~いので
この休暇でリラックスしてきたいと思う。
もともと旅行はきちんとプランを立てていくのが好きな性格だけれど
今回はもう、なーんにも決めないで行こう、って決めました(笑)。
感謝祭の日に行くから、食事できる場所が見つからない~とか
焦る可能性もゼロではないけれど
まーそれも込みで楽しんじゃおうと。

ほんとに何も考えたくないんだーー・・・

ここ最近は毎日お酒を飲んでる。
この重くなった気持ちから少しでも逃げたいと。
ダメ人間。

ワイン開けると、最低3人はグラスに注ぐので
1本空くのに1晩か1晩半しかかかりません。
不経済だよねぇ。

なので、Grouponで見つけた、ワイン15本$50というDeal。
送料入れても1本$5ちょっと。
さぁ、美味しいんだろうか。15本全部不味かったら最悪だw

今朝ラジオでRyan Seacrestが、
”Digital Diet”という言葉を作って話してた。
Social Mediaやインターネットから半日でも離れる生活をして
ストレス軽減する、という話。
Kendall Jennerがインスタを辞めたとか、しょうもないニュースから派生して。

確かに、情報が飛び込みすぎて疲れるっていうのはあるよね、
Social Mediaに限らず。
意見交換をする場なんかも、見てるとどっと疲れます。
特に今は。選挙後でみんな激しくて。

きっと写真で綺麗なのが撮れたら思わずUpしたくなってしまうだろうけど
旅の間は外の情報はなるべく入れずに
自然、景色、町行く人々に
心を癒されてこよう!と思います。
(これで行った街で嫌な目に遭ったら最悪だけどw)



[PR]
by yum773 | 2016-11-18 02:35 | 日記 | Comments(2)

Prop 64


カリフォルニアのProp 64が可決し、
11月9日からマリファナが合法になりましたが、

誰でも9日から普通にマリファナが手に入る~吸える~
ってことではないので、興味ある方は要チェックです。

1.21歳以上であること。
2.公共の場では吸えません。そのた基本タバコと同じ扱い。
3.販売はきちんとライセンスを取った人・会社だけが出来る。
4.医療マリファナではないマリファナは
州のライセンスが2018年の1月からしか発行されないので、
合法に買える店はそれまで存在しないはず。

まぁ、医療マリファナOKになる前も、なった後も
ビーチや公園、屋外コンサート会場なんかでは
葉っぱの臭いプンプンしてましたから
こんなルール頭にあっても無視する人続出だろうけど

とりあえず向こう1年ちょっとは普通に店で売ってることはないので
医療マリファナの許可証がないと入手できないはずです。
それと入手できるようになった後も、タバコやお酒と同じく
禁煙エリア・屋外では吸えないので
公園とかで吸ってる人たちにはどしどし、
違反切符を切ってもらいたいもんです。

医学的にはタバコより害はないとしても
あの臭いが嫌いだし、ハイになって運転する人増えたらやだなー。
(ただマリファナのオイルに関してはガン治療に効くという説を
私は結構信じてるので、病気治療に関しては引き続き大賛成。)

***

ところでiPhone 7に携帯をアップグレードしました!
6に替えた時からリースプランに変更し、
やっぱり購入か分割購入にすればよかったなーと思ったけど
よくよく計算してみると、購入の場合最後に中古で売る金額を考えても
リースの方が若干お得ってことが判明。
なので引き続き今回もリースに。

カメラが良くなった、と聞いているので
どんなもんか、週末たくさん撮ってみよう~。


[PR]
by yum773 | 2016-11-16 04:29 | LA Local | Comments(2)

Saturday


土曜日のお昼に、2ヶ月ぶりのFacialへ。

a0344385_13112844.jpg
薄暗い個室で受けるFacialはとても癒されるー。
シミだらけ、毛穴開きまくりの私のこの肌を触るや否や
「とても良い肌をしてます」とか言うので、
いやー冗談でしょ!?とビックリなリアクションをしたんだけれど
たくさんの人の肌を見てきてる中で
私くらいのはまだ全然良い方に入るらしいw
客商売だからいい気分にさせるのも仕事なんだろうけど、
それだけでもなんか少しSelf Esteemが上がった気がします。

帰宅後少年を打ち上げパーティにドロップし、
その後は家でのんびり。

1週間前にオーダーしてたelf cosmeticsの商品が届いた!

a0344385_13112826.jpg
この左から3つ分はギフトで付いてきたものたち。お得でしょー?
チープコスメとして有名なelfが今ぐんぐん来てますよね。
ドラッグストアに出してたブランドだったのに、
今や小売店がモールにオープンしちゃってるし!
この間Glendaleのモールで見つけた時ビックリした~
そういえば、同じモールにNYXも出来てた!
今ほんと、コスメ来てるよねーーーー

今回このelfのスキンケアラインが出来て興味深かったので
アイクリームを買ってみたくて。
ついでに保湿プライマーと、角質落としと、にきびスポットジェル、
それと写し忘れた、1ドルのシャドーブラシ1本と、
Free Shippingにあと少し足らなかったので、つけまつげw
(Fake Eyelashって、付けたことないのよね)

で早速使ってますが、アイクリームとプライマーすごくいいです。
アイクリームは$10、プライマーは$6です!
プチプラにしてはパッケージも可愛いし、使える!
角質落としも日本にあるやつみたいな消しゴムのカスみたく
ボロボロ取れるやつで、肌を痛めないからとてもいいです。
(アメリカではスクラブ系しか見当たらないのです)

それとギフトで来た小さいシャドー、
しっとりしてて良い~
買うと$4だそうな。安っ。

というわけで、届くのに時間がかかったのが気に入らなかったけど、
オンラインで買うとこうやってギフトがあったり何かと特典があるので
お店よりついついネットに頼ってしまう最近のお買い物。

夜はなんかテイクアウトしようか、ということになり、
ずっと気になってたHoneybirdへ。

a0344385_13112995.jpg
とっても可愛らしい店内。

ファミリーパックのでっかいセットを買いました。
我が家5人ならそれくらいないと、と。
16ピースとサイドがついて$52だったかな?

a0344385_13112990.jpg
なんかセンスのない写真でごめんなさい(^_^;)
カラードグリーンが美味しかったな~。私の大好物。
チキンもカリカリ、ふわふわでとても美味しくて、
家族みんなに好評でした。
でも、サイドのサイズが小さめなのがな~~~
お店で食べてる人のプレートはかなり大きいのに、
テイクアウトになると量が少ない気がする・・・
って私がせこ過ぎる??爆
でも5人で分けるにはサイドが足りなかった。

Nは「チキン16個だよ??
大抵の人は、肉しか頭にないからねー」
って、結局そういうことなんだろうなー(ーー;)
案の定チキンは余りましたw

お酒がないのかと思ったらビールとワインをサーブしてたので
今度はDine inしてみたいと思います。

少年は打ち上げの後も夜まで校庭でバスケして遅くに帰ってきた。
どうやらバスケ、やってみようかという気になり始めているw
冬のシーズンのスポーツなので、秋のスポーツが終わった後、
Tくんが「一緒にバスケ入ろうよ」って誘ってたんだよな。
その気まるでナシだった少年、気が変わってきてるかも。
でもなー、そしたらまたジムに行かなくなるよなーーー(ーー;)

ま、夢中になれるものがある、というのは良いことだね。





[PR]
by yum773 | 2016-11-14 13:11 | Shopping | Comments(0)

Getting to know each other


全くのノープランだったこの週末。
少年のシーズンも終わったし、金曜日に父親宅に向かうだろうと思ってたら
土曜日にチームの打ち上げがあるからステイする、ってことに。
夕方からジムに行きたい、ドロップして~というので
近所のメンバーになってるジムに少年を降ろす。
もうメンバーになって3か月も経つのに1度しか行ってないまま
シーズンが始まって全然行けず、これだから口だけ少年は嫌だわ~
と3年分一括払いした自分を恨んでました(一括すると超安くて)。
が、これからは元を取るから!と言われてるので、期待して見守るか。

そしてNと私は近くのパブで食事とビールを。

a0344385_18071273.jpg
こんなに暗くてもまだ時間は6時過ぎとかだから人が少なw
冬時間ってなんか気持ちが焦らせられるよなー。

a0344385_18071305.jpg
もちろんビールで乾杯!

食事の方もなかなかでした。

a0344385_18071325.jpg
昔は夜にサンドイッチ??ありえない~という感覚があったけど
Nと一緒になってからは、まぁこれもありかな、と思うように。
しかもこのサンドイッチ、コーンドビーフとピクルスのサンドイッチで
めちゃくちゃ美味しかった~

まだまだ選挙結果を引きずっている?というか選挙後の動きも結構あるから
Nとの会話はほぼ政治の話でしたw

ジム後にTくんと学校のグランドでバスケをしてた少年をその後ピックアップして
Tくんちに寄ったら、Tくんママがどうぞ上がって!と言ってくれたので、
お言葉に甘えて少しくつろぐことに。

そして気づいたら深夜12時を回るまで話し込んでしまってた!(爆)

ここでは子育てについての話や、ラティーノであるTくん一家や、
メキシコ人移民についての話をずっとしてました。

そこで知ったこと。
私が無知だっただけかもしれないんだけど、

知ってましたか?
あのトランプの言う、「壁を作る」は、全く無意味だということを。

テキサスとかアリゾナの国境を死ぬ思いで超えて潜り込んだ不法移民たち、
というイメージは今や過去の話、

今なお潜り込んでいる移民たちというのは、ふつーーーーーに!!!
ティファナとサンディエゴのボーダーのあの道を、
他のアメリカ人が行き来するのと同じように通過しているだけ。

ではどうやって??
現金3000ドル、入国管理のオフィサーたちに賄賂として渡せば
通してもらえるという実態だそう!!!

それって、アメリカ人が悪いんじゃん!?!?
賄賂もらって私腹を肥やして。。。
だからあの辺の職員には身の丈に合わなそうな高級車に乗ってる人が多いとか
そういう噂があるんだそうです(爆)。

だからトランプの言う、壁なんて、
どれだけ自分が無知かという恥をさらしているようなもん、と

そうだったんだー・・・((+_+))

そしてメキシコにいる人たちは何もアメリカが良くて移民してるわけじゃない、
という話をしてくれたTくんパパ。

メキシコという国はモノポリー(独占企業・独占主義)で汚職まみれ、
メキシコで一番裕福な人はなんとあのウォーレン・バフェットよりも金持ちなんだとか。
通信産業を一つの会社で牛耳ってるそう。
アメリカなら通信産業は、いくつかの会社に分散されてますよね。
それがない国が、メキシコ。

だからビジネスチャンスなんて全くない。
だからアメリカに!って賭ける人たちがいること。
本当は、メキシコで生きて行けるならそうしたい、というところなんだね。
これは、メキシコという国が何とかしないといけない問題だよな。。

そんな話をして気づいたら深夜(*_*)
でもこうやってゆっくり座ってお互いの話をしたことは初めてで
いつもいつもこのおうちにお世話になってる少年なので
Tくん一家のことをたくさん知れて、良い時間を過ごせました★




[PR]
by yum773 | 2016-11-13 18:06 | 日記 | Comments(0)