Where I belong wibla.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

Los Angeles - SFV - Multi-racialな私たちの日常。


by yum773
プロフィールを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2016年 08月 ( 17 )   > この月の画像一覧


Backyard Party


a0344385_23030399.jpg
この週末、かなりLast Minuteで決まったうちのバックヤードde女子会(^.^)/
義両親居てもまるで気にしな~い♪(爆)
っていっても、結局気を遣ってくれてか、映画を観に行くわ~と
出かけてしまったんだけどね。
それなのに、お客さんが来るならと庭掃除から、
新しいプラントの買い足しまでやってくれて
おまけに別にいいのに、バイブル関係の本が山積みになっている、
フロントルームのコーヒーテーブルの上までキレイにしてくれて。
そこまでやらなくても、そんなかしこまった集まりじゃないのに~って
言ったんだけど、まぁ普段から片付けが苦手のNパパなので
これも良い機会かw

そして私は↑のように、バックヤードのパティオテーブルを
セッティングしてみるも、センスなさすぎでしょう!?爆
これでもプレイスマットはマイチョイス(^_^;)
家にたくさんあるプレイスマットのどれも数が揃ってなかったり
古臭かったりしたので、急遽ターゲットに買いに行ったけど
ピンと来るものがなくてこんな地味に・・・汗
まぁどーでもいいか!

この間買ったヒラメをまた焼いて、
a0344385_02414311.jpg
友達が持ってきてくれたお惣菜・サラダ、
a0344385_02414412.jpg
他にもすっかり写真を忘れてしまったけど、野菜のグリルとか、
友達のお手製のパスタ、おにぎり、などなど・・・
ワインもすすみ、バックヤードで深夜まで盛り上がり、
肌寒くなった後はフォーマルダイニングの方を陣取って
日付が変わるまで話し続けた夜でしたw

Nはフットボールのプレシーズン試合をリビングで観ながら、
基本は私たちを良い意味で「放置」してくれ、
必要な時はサーバーと化して、沢山ヘルプしてくれた。
さらには遠くから来てくれた友達が眠そうだったので
目覚ましの強めのコーヒーまで作ってもらいw
至れり尽くせりでして。

気ままに女子会を堪能できた夜(^^)
感謝、感謝。

気持ちがどんよりと落ちることも多かったここ数週間だったので
久しぶりに友達と話ができて、スッキリした。
また頑張ろう!




[PR]
by yum773 | 2016-08-29 23:18 | 日記 | Comments(0)

Last day in Tokyo


そういえば日本旅行記を最後まで書き終えていなかった!
って今更思って書いてみても、
興味ある人がどれくらいいるか分かりませんが、
〆るところ〆とかないとなんか気持ち悪いので書きます!


More
[PR]
by yum773 | 2016-08-27 01:55 | 旅行 | Comments(0)

Fish fish fish


a0344385_00570693.jpg
Fluke (Flounderともいう。ヒラメのこと)が手に入ったので
簡単に塩コショウ・レモン・オリーブオイルでオーブンにぶっこんで、
簡単パスタとグリルベジーをサイドに晩御飯~。

ってこの写真じゃ、安っぽい冷凍の白身魚にしか見えませんがなw
私のカットの仕方が悪かったのと、晩御飯は一応量を抑え目に、
と心がけているため、端っこにしちゃったもんで、見映えは悪いけど
味はヤバかった!ふっくらふわふわの優しい味ー!
たーくさんストックしてあるので、週末にまた焼く予定♪

Nは出かけたので、またNママとおしゃべりした夜でした。
なんか、死んだ後の話までしちゃったよー(ーー;)
Nママ・パパは火葬を希望してるとか、そういう話w
あと、ここ最近のママの増量っぷりは激しくて、
痩せなきゃといいつつむしろ増える一方でどうやら25lbsくらい
太ってしまってるそうな!!
どおりで、明らかに幅が広くなってるなーって思った・・・

確かにチョコレートはやめないし、白ワインを毎晩のように飲んでるし
あと、ナッツの消費も多いし、ピーナッツバターもこんもり乗っけてるし
チーズも食べてるけど、
全体の量としては、そんなに食べてるようにも見えないから、
そこまで太るのが不思議なんだよね。
夜はいつも、りんごとチーズか、りんごとピーナッツバターだし。
あ、食後に必ずフローズンバーとチョコレートを食べてるけどw

でも気づいたのは、Grainを絶った食事をずっと続けながら
ケール信者みたいになっていて、
結構頻繁にケールを山のように食べている。
体にいいと言われるケールだけど、食べすぎも良くないとか、
甲状腺に関係してくるとか?
聞くので、もしかしたらその影響での体重増加なのかも?

って、そんな忠告はなかなか簡単にはできませんが。
目の前で食べてる人に向かって、ねぇ?

アメリカ人は太るとお尻がすごいことになるのに、
足とか、顔とかは細いんだよねー、不思議。
私は太ると下半身にダイレクトに来るっていうのに
膝丈スカートを履いても不思議とスマートに着こなすママが
何気に羨ましいw


[PR]
by yum773 | 2016-08-26 01:11 | 日記 | Comments(0)

Dinner in the backyard


晴れて転職!立ち上げの会社、やりがい感じる!
なんて心躍ってた頃から半年。
仕事に一連のリズムが出来てきて、刺激がなく、
やりがいを感じないこの頃。
いかんよね。何とかしないとボケるわ!
仕事もっとちょーだい、って上司に掛け合ってみるか。

帰ったら、Nが「スーパーにサラダ類の野菜買いに行ってくる」と
タタターっと行ってきてくれて、片手にはビールのパックもw
また私の好きなIPA買い足してくれた。
a0344385_01084627.jpg
Coronado Brewing Co.のStingray IPA。
南カリフォルニアのBreweryだから地元さんだね。
美味しかったわー。

なんだかいつもの様に簡易ダイニングのテーブルの隅に座るのすら
単調すぎて刺激がないわ!なんて思ってしまい。
この夏何度庭に出たかな?と考えると、あまり出てない!
ってことで庭でぐびっとやることに。

a0344385_01084714.jpg
月曜日にやってもらったネイル、幾何学的で気に入ってますw
しらばく座ってなかったから、パティオテーブルも椅子も
砂にまみれて(火事の時のかな?)汚ーい。
Windex持って全部きれいに拭いてから、着席w

そういえば、Nパパが途中放置してたサイドの庭の敷石。
a0344385_01084732.jpg
ほぼ完成です!
あとは石と石の間に土をもっと奇麗に詰めて、
花壇に放置してある余った石↑をちゃんと片付けないとね(爆)。
Nパパは片づけがほんと下手だからなー。
このままにしておいたらまたこの状態で数ヶ月経ちそうだw

Nが冷凍庫に眠っていたいつかの余りのパテ肉を
適当にばらして炒めて、サラダに乗っけて
簡単ディナーの出来上がり~
a0344385_01084717.jpg
少年は足の炎症で部活の練習に参加できずにいるので
早々と帰宅し、嫌々ながらも一緒に庭ご飯、Joinしてくれました。
パパパーッとかき込んですぐ退散したけどねw

この後NママもNパパもパティオにJoinして、
久しぶりに4人でゆっくり色んな話をした夜でした。

実は最近まで、Nママの存在がストレスになってた。
別に彼女は悪意を持って何かをしたわけじゃないのに。
妙に上機嫌だったり、息子をべた褒めしたり、
逆に落ち込んだ日はNeedyになったり
なんていうか、Me Me Meなところがあって
私はどんどん、この家で自分が寛げる場所がない!
って感じるようになってしまって

それでNにも八つ当たりして、困らせたりして。

でも最近、ママにある事が起きて、
いつだったか、NもNパパも夜不在だった時に
2時間くらい、じっくり2人で話をしたことがあって

彼女のこれまでに抱えてきた精神的・身体的負担とか
人生観、今後の老後の生活に対する不安、プレッシャー。

色々聞いて、私は自分が我が侭だったな、って気づいて。
それでも共感できない価値観っていうのも部分的にはまだあるけど、
私は私だし、Nママもそれは認めてくれているし
まだ同居して1年だからお互いどこか他人なままだけど
もっと家族という意識を高めて、
何でも話せる仲になっていきたいなって思ったんです。

だからその日から今までより、肩の力が抜けて
あなたウザいよ?って思う時は、そういう顔してます(爆)。
でもそうじゃない時は、優しく。
気兼ねせず正直でい合うのが、家族だよね。

困難もきっと訪れるだろうけど、
時々ウザいママでもこのファミリーの中じゃ一番頼りになるので
私とママでタグを組めばきっと大丈夫かなw

なんて、ちょっとパーソナルなことを書きすぎた。
でも消すのももったいないのでこのままにしとこ。




[PR]
by yum773 | 2016-08-25 02:06 | 日記 | Comments(0)

Netflix series


オリンピックも終わりましたね。
Closing Ceremony観ましたかー?
日本の引継ぎセレモニー、良かったね~~~感動したー!
2020年もこんな感じだったら、
がっかりとか、恥ずかしい思いしなくて済みそう(爆)。
椎名林檎か~。歳1コ下くらいなんだよな。大学の頃よく聴いてた。
同年代の人がデカイ事やってるって、なんかすごい。
才能って羨ましいね。

大した才能もなく毎日単調な仕事しかない自分にがっかりしつつ、と。
さて。
月曜日は早番だったので、ボロボロの爪をきれいにしに行って、
久々にちゃんとした料理を作ってみんなで食べた。

少年は足の指の付け根にある靭帯を痛めてしまい、走ると痛いというので
ドクターに診て貰ったところ、全治一週間とな!
炎症を起こしていたみたいで、フットボールをやる人には多い症状だそう。
Turf Toeと言うらしく。
炎症を抑える薬をもらい、今後1週間走るのはダメと・・・
あーあ、せっかくシーズン始まったばかりで
今週はいよいよ試合もあるのにね。

***
最近観てるNetflixシリーズいきます~。

Grace and Frankie
a0344385_01032346.jpg
もうシーズン2まで終わってるんだけど、全然知らなくて
最近シーズン1を観始めた。面白い!!

セレブ老夫婦二組、それぞれの夫は法律事務所でのパートナー同士。
妻同士はあまり馬が合わないのだけれど、ある日突然それぞれの夫から
カミングアウトされるのです。2人は愛し合っていると!!
そして離婚を告げられてしまいます。

片方の家を夫同士の今後の愛の巣として使うこととなり、
グレイスはビーチの別荘へ。フランキーは自宅に戻るも、
長年夫と生活してきた家で一人になるのは耐えられず。
別荘は夫同士が(仕事上パートナーなので)共同で購入した不動産な為、
私にも半分権利がある!と別荘に乗り込んだフランキー。
こうしてグレイスとフランキーの同居生活がスタート?
といったストーリー。

出演者も豪華で、ジェーン・フォンダ、リリー・トムリン、
マーティン・シーン、サム・ウォーターストンなどなど。
あのマーティン・シーンがゲイ役なんて!!
しかもお相手のサム・ウォーターストンがこれまた上手くて
2人がちゃんと男役・女役と見てわかるように演じれてるのがスゴイ(笑)。
マーティン・シーンはも~そんなイメージ全然ないから、
よく引き受けたよなぁ~
とにかくよく笑えて、楽しめる30分ドラマなのです。

年齢チェックしたら、ジェーン・フォンダは78歳!!
リリー・トムリン76歳!!すごい、すごすぎる!
ジェーン・フォンダのあの色気。もちろんシワシワだけど美しい!
自分も70代をあんな可憐に生きてみたいわー
でも彼女みたいに華奢じゃないから、可憐に、は絶対無理だなw
でも2人ともそういう年齢なのに、体力も維持してて
演技とはいえシャキシャキしてるんですよ。

2人はむかーしの映画、9 to 5っていうコメディで共演しています。
この映画もめちゃくちゃ面白いからおススメ!
どっちもとても好きな女優さんです(^.^)


[PR]
by yum773 | 2016-08-24 01:35 | テレビ・映画 | Comments(0)

Farewell Picnic @ Griffith Park


久しく訪れてなかったグリフィスパーク。
メリーゴーランドのある広場で、土曜日ピクニックしました。
Nのとても親しい友達Mとその彼女Sが、北カリフォルニアに引っ越しが決まったので
彼らの周りの友達・家族が最後に集まる場となりました。

メリーゴーランド(こちらではカルーセルと呼びますが)は5時で終了。
私たちのピクニックは夕方から夜にかけての、黄昏時からのスタート。
a0344385_03051661.jpg
緑がキレイでしたー。

a0344385_03051771.jpg
まだ家族でピクニックしてる人たちがたくさんいる中、セットアップ開始。
場所取りとか荷物運ぶのを手伝ったんだけど、
それやりながら、ジャンパーではしゃぐ子供たちを横目で見つつ、
あ~昔は公園に少年をよく連れてきてたなぁって思いだしたりして。
あの頃は、子供を楽しませることだけが週末の務めで、
当時シングルマザーの私は時々、子供を愛おしく思う気持ちを忘れそうになって
自分のための週末がほしいなーなんて不満を抱いていたけど
今となっては、一緒にいたくても、嫌がられる存在にw
そんなことが分かってたら、一分一秒も惜しむことなく、
大事に過ごしてたのになーなんてね。

ま、そんな少年は今週末はステイしたのはいいけれど、やはり!
友達の家に行くといって、足にならされ。
まー仕方ないか。自分の時間、あの頃欲しくて仕方なかった時間が
今手に入ったと前向きに考えようではないの。

で、この日は多分20人くらい?集まって賑やかなピクニックになりました。

料理は主役2人のお気に入りのメキシカンレストランからのケータリング。
a0344385_03051790.jpg
その他にもみんなが持ってきてくれたお惣菜が並び、

a0344385_03051943.jpg
大好きなタブーリもあった!

a0344385_03052019.jpg
こちら私のプレート。チキンの煮込み料理とか、ポークチョップとか。
メキシカンのビーンズは苦手なのでパスして白米だけサイドに。
チキンがホロホロで美味しかった~

彼女Sのお母さんと飼い犬、Sの兄弟3人と義妹、
他にもMとSの友達がたくさん。
MもSもUSC(南カリフォルニア大学)のPhD?マスター?(恥ずかしながら、よくわからないw)
とかで研究やってる人たちだから、それはそれは賢そうな雰囲気の人たちが来てたんだけど、
なぜかみーんなヒッピーっぽい雰囲気の人たちばかりだったのが興味深かった。
別にMとS自身はヒッピーぽくないんだけど。Sの着る服とかが少しだけそれっぽいかなーくらいで。
でもお母さんと、3人の兄弟はもろにヒッピー風で
大学関係かな、と思われる友達もみんなそんな雰囲気。
決まって男性陣はみんな髭濃いしw(まぁ流行ってるってのもあるけど)

Mとはビアクロールに一緒に行ったり、まぁまぁ今までも私も交流があるんだけど
仕事に関しては謎でして
大学で研究してて、大学から生活費も含め提供されてて(借金ではなく)
交通関係?人種の分布とか地域別の人口とかに関連した研究?
なんか聞くところ難しそう~なことをやってて。
彼女Sも同じような、難しい研究をやってる人で
今回彼女Sの就職活動の末、バークレーの大学からオファーがあって
引っ越すことになり、彼氏Mは基本どこにいても研究は続けられるらしく
大学からもリモートで学位を取ってさえくれれば良し?とかで認めれられ、
上手い具合に遠距離にならずに済んだということらしく。よかったよねー。
この機に同棲もスタートするので、結婚も間近か?と思ったら当たり。
最近婚約したそうな。
私とNが結婚して以来、Nの身近な人たちがどんどん婚約・結婚してますw

あ、ちなみに最近始まったダウンタウンLAのレンタル自転車、
あれを提案・企画したのがMの研究仲間だったそうです。
だから研究してる内容がイマイチつかめずにいたけど、
こういう風に市の活性化とか利便化に役立ってる、ってことだね。

って話が逸れ過ぎた。

そうそう、誰かが持ってきたブラウニーが美味しかったな~
a0344385_03052069.jpg

さて、お腹いっぱいになった体で、フリスビーなんかやっちゃいました。

a0344385_03051870.jpg
ってこの写真じゃ意味不明w

a0344385_03051871.jpg
これなんか我ながらナイスショット。
フリスビーキャッチする時結構走ったんで、すぐ汗かいたw
いい歳してはしゃいじゃったなー。楽しいなーフリスビー。

別のグループはBocci Ballやってます。

a0344385_03051919.jpg
白いボールに一番近くボールを投げた人が勝つという単純で楽しいゲームです。

a0344385_03051928.jpg
日が暮れてもピクニックは続きましたー

a0344385_03054392.jpg
結構ギリギリで参加した人たちもいて、さすがLAという感じだったなw
持ってきてくれた料理も、もうお腹いっぱいで無理だった~

こういう知らない人ばかりの集まりって気が引けるけど
今回はみんないい人たちばっかりで、気まずくならず楽しめました。
まぁ基本、今までほんとに嫌な思いしたのって、例の北カリカップルくらいで
良い人がほとんどだけどね。

それと久しぶりに公園でピクニックしたけど、いいもんだなー
家の庭でのBBQもいいけど、公園ってやっぱ全然違う。
緑が広がる空間って癒されるなーと。
うちの庭はカラッカラだしねw
今後気軽に公園でBBQとか、フラ~っと行きたい気分になりました。

来週早速行っちゃおうかな。段々と涼しくなってきたし!






[PR]
by yum773 | 2016-08-22 03:43 | LA Local | Comments(0)

Summer Free Concert


まだ8月だけど、学校が始まったせいか、日が少し短くなってきたせいか、
夏が終わっちゃう!っていう焦りみたいなのを感じるこの頃・・・
そんなに夏大好き人間ではないんですけどね、もともとw

でも夏は色んなところでアウトドアのアートや音楽のイベントが多いし
気分も開放的になるので、昔より夏は好きです。
(日本で夏が嫌いだったのは、主にGの登場と梅雨の雷のせい。今はどちらもないからねw)

なんだか夏らしいことたくさん出来てないな~(一時帰国したくせにw)
というその意味不明な焦りを抱えてネットサーフィンしていたら、
ふと目に入ったイベントのフライヤー。
a0344385_16265035.jpg
ほうほう、うちの近所にアートセンターなるものがあったなんて初耳。

もともとは、近所のお気に入りカフェでテイクアウトをした先日、
店の隅に置いてあった数々のフライヤーに目を通していたら、
この週末にアートスタジオツアーなるものがあるという宣伝を目にし。
へ~この街ってそんなにアーティストがいるんだ?ってのにまず驚き。
で、そのサイトに行ってみたら、土日のアートイベントに先駆けて、
金曜日の夜にフリーコンサートありますよ、っていう告知が。

金曜日は少年の部活のScrimmage(練習試合)が別校であるので
その足にならなきゃいけないし、間に合うか~?と思いつつ
ま、行けたら行こうってノリで。

6時に練習試合が終わった少年と部活仲間二人を拾って帰路へ。
まさかの渋滞でほんの数マイルの距離を1時間もかけて帰る羽目になり
その間になぜか私が空腹でフラフラにw 
あれー?ランチ食べたし体も動かしてないのになぜだ?

Nに急いで近所のレストランでテイクアウトしてもらって
帰宅するやいなや、流し込む勢いでラザニアとサラダに食いつく私w
(少年はチキンアルフレドのパスタ。)

あ~もう8時になっちゃう。コンサートは7~9時だから半分は終わっちゃってるわー・・・
でもなんか諦めたくなかったw
相当フラストレーション溜まってるな私。。。

で、やっと向かった近所のアートセンターは丘の上にあって、
階段を上ってると、こんな素敵なアートに迎えられ
a0344385_16265078.jpg
施設自体もライトアップされててキレイでしたー

a0344385_16265009.jpg
ここでは普段、ピアノ、陶芸、アクリル画、ダンス、太極拳などなど
大人から子供まであらゆる年齢層に向けたクラスが行われてるみたいで、
昨日まで知らなくて、ビックリ。
なんか建物も、歴史が詰まってそうな雰囲気。

この夜行われていたのは、Cuicaniというバンドのコンサート。
全員が普段はコミュニティと密着し、教育者として音楽を通じて
子供たちにその素晴らしさを伝えたり、音楽をツールにコミュニケーションを取ったりと
地域との関わりをつねに意識しながら活動しているそうで、
まずその姿勢に感動し。

ジャンルにとらわれず、メンバーそれぞれの文化的背景やこのLAというダイバーシティの中で
型にはまらない音楽をというポリシーでやっているそうで

コンサート後半部分だけで多分8曲くらい披露してたけど、どれも雰囲気が違って楽しめた。
スカ、ファンク、ソウル、ジャマイカン、、、と多様でした。
3人がリードボーカルで、特に背の小さい男性ボーカルが良い声してて
ギターとベースだけで音を作ってるのもすごいと思った。
a0344385_16265266.jpg
さぁみんな踊って!一番踊りが旨かった人二人にCDをプレゼントします~なんて言ってて
そしたら小さい女の子が楽しそうに踊りだして、それが超キュートでw

最後にはもうほぼ全員が踊りだすという。

a0344385_16265293.jpg
私はこういう時お酒が入ってないとまるでだめなので、座ってましたけどw

ほんの1時間だけ見れたコンサートだったけど、楽しかった~
こういうの、いいよねー。
自分の住んでる地域のこともっと知れたし、
この先どれくらい長くこの場所に住み続けるかはわからないけれど
例えば、いつかリタイアする日がやってくるわけで

実際この日来てた人は年配の方がとても多くて、
そんな方々もみんな立ち上がって踊りだして、すごく楽しそうで
運営している方も年配の方でね。

自分がいつかリタイアした時、地域との触れ合いもゼロだったら寂しいし
ボランティアとか、地域のために何か自分にできることしながら
繋がっていられたらいいなーなんてことを思いながら会場を後にしました。

N両親はこの地域にあまり繋がりがない分、教会の活動には力が入っているんだけど
私は宗教に属してない分、地域に属して、文化やアートに触れながら
リタイア生活送るのが理想だなーって

まぁそんなのんびりしたリタイア生活が送れるように
健康維持しつつ、せっせと働いてお金貯めるのが、今の務めですな!(爆)






[PR]
by yum773 | 2016-08-21 03:52 | LA Local | Comments(0)

Sophomore year


a0344385_01091226.jpg
これは先週木曜日に少年が父親宅に移動してあちらの家族と行って撮った、
Ventura County Fairの写真。
ちょうど週末が父親の誕生日だったのもあったし、
この夏全然まとまった期間あちらに行けなかったので
2日間だけ部活をお休みして、父親宅へ。
練習を休むことに対してコーチがとても厳しいらしくて
「大丈夫だった?」って後から聞いたら、
Consequence(お仕置き)を覚悟しておけ、みたいなこと言われたらしい!
そんなこと言ったって、それぞれ人には事情ってもんがあるでしょうよ~

そんなでたった4日間だけのまとまった「父親宅での夏休み」だった少年。
もうじき15歳、友達とつるんでるのが何よりも楽しい時期だけど
行ったら行ったでちゃんと小さい弟・妹たちを可愛がってるようだから
ハートのある子に育ってよかったな。

そんな少年は今日から高校2年生!
といっても日本だとまだ中3だけどw
とにかく心配なのがお勉強なのは相変わらず。
また心臓に悪い日々がやってくるのか。
母ちゃん(テキトーに)ガンバるか~





[PR]
by yum773 | 2016-08-17 01:33 | 日記 | Comments(0)

Saturday & Sunday


もともと入ってた予定が延期になってしまって
がら空きになった土曜日。

要らなくなったカウチを寄付しようと、トラックの荷台に詰めて
Burbankの某チャリティ団体へ。
Gのつく某チャリティ団体のCEOは大儲けしている、
慈善団体なんて全然嘘だ、というNファミリーの最近得た情報により、
(ってか別に今更新しい情報でもない気がする…)
G団体には儲けさせない、もっとちゃんと純粋にチャリティをしている所へ、
と、キャンサーソサエティとか、チルドレンホスピタルとかの系列を回ったけど
どこも家具を取らないとか、スペースがない、シミが一つでもあったら受け取れない、
とたらい回し…。
しかもなかなかの暑さの中移動してたので、疲れてしまった。

それにしてもBurbankにはスリフトストアが多いせいか、
寄付を受け付けているお店も多いんだねー。
なのにどこにも振られてしまうばかりか、
ある1軒のスリフトストアに電話した際には、
話も聞かずに電話を途中で切られたりして
ひゃ~~やな感じ!!

でもぶっちゃけ、マイノリティ&移民の自分にとって
冷たくされるのってもちろん嫌だけどまぁまぁ経験してるせいか
一瞬ムカっ!って来てもすぐ忘れられるっていうか。
なのにWhite Privilegeの中で生きてきたNにとっては
珍しいことなのか??なかなかMove onできないN、
どんな仕返しをしてやろうかとずーっとブツブツ言っていたw
ったくこれだから甘い汁を吸ってきた人種は~~~。

とりあえず一旦深呼吸ってことで、荷台にカウチを乗せたまま、
Nママが(別の車でカウチのクッション部分を乗せて、付いて来てくれてたw)
ファンキーフランシスとランチの予定だから、Joinしない?
って言ってくれたので、乗っかることに。

ってか、何時に待ち合わせてたのよ?w
約束してたなら、言ってくれればいいのに、
ずっとたらい回しにされてる私たちにくっ付いてきてたNママ(^_^;)
聞くとフランシスは30分ももうレストランで待ちぼうけって言うじゃない。
なんでこうもルーズに生きてOKなのかしら。
ある意味羨ましいけれどもw
お待たせしちゃってどうもすみません~
というわけで、向かったのがこの老舗レストラン。

a0344385_10463623.jpg
Pinocchio Italian Restaurant

a0344385_10463653.jpg
スーパーと、デリと、レストランが合体した感じ。

a0344385_10463791.jpg
レストラン部分はカフェテリアスタイルで、端から並んでオーダーしていきます。

この日はスムージーだけで過ごそうと、ヘルシーにいくつもりでいたので
何を食べていいのやらピンと来ず・・・
一番シンプルなサンドイッチとフルーツに食べることに。

a0344385_10463726.jpg
まぁ、可もなく不可もなく…(^_^;)

奥のテーブルの部屋がなにやら騒がしいなぁと思ったら、
大きなピザをオーダーして食べながら、みなさん携帯を片手に
何かの用紙にペン・・・
なんとヒラリークリントンのFund Raisingをやってましたw
ってかレストラン使わないで誰かの家かオフィスでやりなさいよ(爆)。
レストランで寄付の候補者に電話をかけまくる団体さんたち…
でもその熱意はどこから来るんだろうね。スゴイ。

さてこのイタリアンレストラン。料理の味は普通だったけど、
目玉はジェラートなんだそうで!

見てみるとどれも美味しそう~!
しかもシングルカップ$2.95と良心的!
ハーフ&ハーフにも出来るので、一目で気になった「バルサミコ・フィグ(いちじく)」
と、大好きなピスタチオを半々でオーダー。

a0344385_10463736.jpg
フィグの方が下に隠れてるけどw
どっちも濃厚でめちゃくちゃ美味しい~!!!
この価格でこのクオリティはスゴイ。絶対お勧めです。
お近くに寄ったら是非是非。

その後Nママとファンキーフランシスとはお別れして
どうにかしてこのカウチを寄付せねばとまた探す。
結局ね・・・G団体になっちゃいましたw
だってスペースは広いし、シミがあっても何でも引き取ってくれるし。
これでようやく荷台が空っぽに。

そしてそこから会社に置いてきた私の車を取りに、ダウンタウンへ(笑)。
せっかくなので、Nも私も未だにトライしてなかった、Blue Bottleへ、
アイスコーヒー買いに行きました。

a0344385_10463812.jpg
New Orleansっていうほのかに甘いアイスコーヒーが美味しかった。
ラテみたいに濃くて、好みのタイプ。

ようやく帰宅した後は、Los Angeles RamsとDallas Cowboysの
プレシーズンゲームをTVで。
すごいよね、シーズンチケットもう、7万枚以上売れたそうです。
経済効果ハンパないじゃないですか。
この日は個別チケット購入者も合わせて9万人ものファンがコロシアムに。
渋滞大変だよな~~~これから。

そして前半全然負けてて、あ~やっぱり弱いのか?と思わせておいて
最後はギリギリで逆転という、見ごたえありまくりのゲームで。
プレシーズンとはいえ、いい感じ!
昔より断然フットボールのルールも分かるようになってきたから、
面白さも分かるようになって、そしたら結構楽しめるもんだなって。
地元チームがあるって特別な気持ちになるし。
Rams応援していこう!!

そしてオリンピックも忘れず、追ってますよ~
錦織くんのは見逃しちゃったのですが、日曜日はこれでしょう!

a0344385_10463893.jpg
NBCの放送まで待てず、ネットのストリーミングで、
パソコンの画面に最大に映して、少年を隣に呼んで、3人で生中継を見守る。

ボルト、かっこいいよねーーーー。
あの長身と、素晴らしい筋肉w
アメリカの選手もまぁまぁかっこいいけど、ボルトには負けるわー。
あの優しそうな笑顔も良い!

決勝の10秒間は、無意識にめちゃくちゃ叫んで応援した私でしたw
おめでとう、3連覇!



[PR]
by yum773 | 2016-08-16 00:02 | Cafes/Restaurants | Comments(0)

Friday night


16日の火曜日から少年の学校が始まるんだよねー
夏休みもあってなかったようなもので、毎日補習やら部活やらで
全然今までみたいに数週間父親のところに行きます、みたいなスケジュールも組めずで
元夫にも申し訳ないなぁとも思いつつ(ほんとかよ)、
少年の居ない、ご飯の心配とかもしなくて良い楽ちんな期間ってのが全然ないなーなんて
(こっちが本音w)
思ってたら、木曜日から少年が4日間だけだけど
まとまった期間父親宅に行くことになったので、
お、金曜日の仕事後、久々にゆっくりできるじゃないかと。

Nを呼び寄せて会社まで来てもらい、会社に車を置いて
徒歩で近くに最近出来たBreweryに出向いてみることに!

a0344385_03400110.jpg
Iron Triangle Brewery
アーツディストリクトにできた新しいBreweryです。

この東側のストリートは割と色々お洒落なお店が並んでますが
西側はまだまだGhettoで、ホームレスいたり、排せつ物の臭いがしたり(-_-;)
早くストリート全体がキレイになるといいんですが。

a0344385_03400114.jpg
中はこうしてむき出しになった貯蔵タンクが。
この隅っこにバーがあって、テイスティングができます。
純粋にBreweryなので、ビールしかメニューにはありませんが
近くのレストランからのデリバリーとかはOKされてるみたい。

a0344385_03400136.jpg
通常10種、この日は一つなかったので、9種が飲めました。結構多いな。

4オンスx4つのFlightがたったの8ドルととても良心的!
なので、Flightを2つと、4オンス一杯追加($2.50)で全種飲んでみることに。

a0344385_03400212.jpg
先ほどのメニューの1番が一番奥で、順番に1~4と

a0344385_03400216.jpg
これが奥から6~9。

で、追加の最後の1杯の10番。↓

a0344385_03400219.jpg
Nitroなので注がれると泡が下に流れていくような動きを見せます。
ビデオで撮ろうと思ったら間に合わなかったw

この中で、やっぱりIPAとDark IPAは美味しいなーと
改めて自分はHoppyさの強いビールじゃないと美味しいって感じないんだな、
と再確認。
1番のライトなビールとか、全然しっくりこなくて。
8番とかもう論外w たぶんビールの苦手な人向けに作ってると思うんだけど
酸っぱいジュースって感じ。
IPAではないけど、9番目のMulholland's Stash Barleywineってのがすごく美味しかった!
でもアルコール10%超えw すぐほろ酔いになってしまった。
食べなかったから余計にね~。

お店の隅にはMerchandiseもあって、Tシャツとか売られてて

a0344385_03400360.jpg
このビアサーバーとかレトロ調で可愛いかったな。

さてそこからものの数分の徒歩で到着できる、もう一カ所気になってたお店。

Everson Royce Bar

ずっと気になっててようやく行けました。

パティオ席に行きたかったんだけど、Waitingって言われちゃったので
店内のテーブルに。しかし混んでてうるさかったわー。
こんな辺鄙なところにあるバーなのに、人気のようでほぼ満席。
バースデーパーティか何かの団体さんがいて、叫んでて
全然Nの話してることが聞こえないw

a0344385_10224739.jpg
Nが即座にオーダーしたハマチのタルタル、トスターダ。
ちっちゃ!!! 二口くらいで食べ終わるサイズ(爆)。
美味しいんだけどね。Nなんてハマチ大好物だから興奮してました。

a0344385_10224853.jpg
チョリゾーのバーガーとフレンチフライ。
バンズがなぜかパンケーキみたいにフラットだったw
お肉がちょっと堅かったけど、キャベツとシラントロのさわやかさが良かったな。
フライは美味しかったけど、マヨネーズが何の工夫もされてない、
アメリカの味のないマヨって感じでちょっと残念。だったらケチャップだけで良いのに。

ここはお酒の種類がとても豊富で、ってバーなので当たり前といえばそうだけど
ドリンクメニューだけで分厚いブックが出てきます。

Japanese Whiskeyと、日本のウィスキーだけでカテゴリーがあって
何種類も載ってて驚くし嬉しいんだけど、
一番安いのでも$17とかw 
500円で山崎飲めた日本のバーと旅館にワープしたいよね、ってNがw
ほんとだなー。
a0344385_10224888.jpg
仕事でここのバーと関わってるのもあってご挨拶したら、
シャンペンを一杯御馳走してもらっちゃって
すでにもう飲めないかなーってくらいTipsyだったんだけど
せっかくなのでカクテル一杯。
Ford Factory Fizzってのを。

a0344385_10224816.jpg
ココナッツの味がいい感じで、アルコール強かったけど美味しかった!
もうさすがに会社に車置いて帰る、で決定的となってしまったけどもw

a0344385_10224812.jpg
今回入れなかったパティオ。ライトアップがいい感じ。
でもほんとうるさかったから、しっとりとお酒を楽しみたい方には向かないバーですね。

さて、一応バーフードとはいえ食べていたはずなのに、
ちょっと羽目を外してしまいたくなった私。。。

a0344385_10224978.jpg
徳島ラーメンに挑戦w

ここ、開店して結構経ってて存続してるので人気あるんですかね。
私は徳島ラーメンというものを初めていただきました。

a0344385_10224933.jpg
スープはまぁまぁ美味しかったんです。
でも・・・麺が私は苦手なタイプでした。
太くて、粉っぽい。
私は細麺ですっきりしたスープが好きなので、ここのはこってりし過ぎてて
リピートはないかなぁ…
Nは太麺でも気にならないらしいけど、確かに粉っぽいね、と。

と、〆がちょっと残念な感じはあったけど、楽しめた夜でした!
(東京で食べたあのゆず塩ラーメンが忘れられない二人・・・)

日曜日は車を取りにまたダウンタウンだ(;^ω^)




[PR]
by yum773 | 2016-08-15 05:36 | Cafes/Restaurants | Comments(0)