Where I belong wibla.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

Los Angeles - SFV - Multi-racialな私たちの日常。


by yum773
プロフィールを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:テレビ・映画( 38 )


秋ドラマ


な~んか今日は久しぶりに落ちてます。
何か大きなショックがあったわけでもないけれど
何もないってわけでもなくw
なんかね、小さいことがちょこちょことね。
あるよね、そういう時。またホルモンのせいにしとこうか。

落ちる時はテレビでも観て気分を紛らわせるのが一番!
秋は新ドラマ、新シーズンがたくさんです。

あ、ごめんなさい、
日本のではありません(;^ω^)
アメリカのドラマね。

シーズン3突入の、This is USでしょ~

a0344385_01395803.jpeg

私のCelebrity Crush、Jay Hernandezが主役の
Magnum P.I、

a0344385_01423095.jpg
トム・セレックがやっていたシリーズのリメイクです。
ちょっと脚本がCheesyかな~と思うけど、まぁ楽しめます。
一話完結だしー。

あと興味深いのがCWで始まった、All American

a0344385_01443489.jpg
実話に基づいたストーリーで、
South LAのタフな地域からビバリーヒルズの高校に
スカウトされるフットボール選手の物語。

他にも気になっているドラマがたくさん!

1話だけとりあえず観た、ABCの、A million little things

a0344385_01473478.jpg
ザ、ドラマ!っていうドラマが少なくなってきていたから
こういうのは有難いけど、This is USが成功してるので
他局も必死にそれ系を狙ってる感が…なんていうのは
深読みしすぎかしら?笑

Sex and the Cityにちょびっと出てた俳優さんがメインかと思ったら
いきなり初回で自殺しちゃって、そこからストーリーが始まるっていう。
ビックリしたわ。

時間見つけてHuluでキャッチアップしよー。

ABCのSplitting Up Togetherも観てみたいし
The Kids Are Alrightも面白そう。
NBCのNew Amsterdamはチラ見しただけだけど
タイムリーな題材という感じで、興味深い。

一時はスーパーヒーローかゾンビものか
刑事ものかドクターものだらけだったアメリカドラマシリーズも
そういうものも残しつつw
バラエティに富んで、面白くなってきたな~
(私が知らなかっただけかな?)

Magnum P.I.はねー、Jay Hernandez見たさなだけですね!!(爆)
笑顔がたまりませーーーん。
Terrence Howardがもうかなりオッサンだから、
同世代のJay Hernandez一本で応援していきますwww

そんな私に若干ジェラスなN(くだらなすぎ!)の
Celebrity Crushは??
Charmedの頃の、アリッサ・ミラノから新しいのが居ないらしい!
アリッサ・ミラノといえば最近は政治的な活動で有名ですね。
SNLでも扱われるほどwww

私が初めて購入した海外のCDがアリッサミラノだったの、
ブログのどこかで書いたっけ??

a0344385_01585933.jpg
確か1990年あたり・・・

Nと私ってこういうとこでも変な共通点あるのよなーーー



[PR]
by yum773 | 2018-10-19 01:59 | テレビ・映画 | Comments(0)

不調とCord-cutting


まずは不調という話から!

2日前から吐き気とみぞおち辺りの重い感じと腹痛、眠気、頭痛、
あ~しんどい~
ぱっと聞くと妊娠みたいな症状だよねw
これ、ここ2か月くらい、ちょうど排卵期と重なって襲ってくる症状。。。
体がラストチャンスといわんばかりに足掻いているんだろうか。

ホルモンバランスの乱れは昔からだけど、
ここのところ半年くらいは、周期も整ってきて
人生初の28日周期とかで喜んでたのに
(月のもの自体は気分良いものではないけれど、周期がまともってのが
健康なのかな、と思わせるじゃないですか?)

どうも排卵期と思われる時期に同じ症状に襲われて
同じ周期で会社を休んどるやん!と気づいた…
月1ペースで休んでたら、Sick Day足りないよ(/ω\)
(わが社はSick Day年6日です)

昨日はほんとに辛くて午後は仕事が手につかず…
でも早退や欠勤もしょっちゅうだと周りに迷惑だし
なんとか定時まで乗り切った・・・

40代ってタイヘーン(/ω\)

具合の悪さからNに当たり散らしてばかりで
全然優しく出来ない。
でも一応、申し訳ないとは思っているので
嫌味を言った直後に、「これホルモンだから!!」と言い訳w

今日もなんとか、乗り切りたいと思います。
多分明日くらいには回復しているでしょう…
これが効くよ!というサプリなどあれば、是非情報、よろしくです。

(40代の友達に話したら、私もあるそれ!って言ってた。
やっぱりよくあることなんだね~)

***

引っ越してから、まず初めにすぐインターネットを手配はしたけれど、
悪評のケーブル会社にはそれ以上のお金は払いたくない!!
というのは、ずっと思ってて

いわゆる、Cord-Cutting optionをずっとリサーチしてました。
ストリーミングでテレビを観る、ということです。
NetflixのようなOn Demandのではなく、Live TVの話ね。

出回ってるサービスには、
Hulu Live TV
Sling TV
DirecTV Now
Play Station Vue
You Tube TV

他にも色々あるけど、メジャーなのはこのあたり。

ESPNやFox Sportsなど、NFL、NBAの試合が観られることがプライオリティな少年と、
MSNBCなどのニュース、FXなどの映画、ドラマ系が大事なNと、
E!などのエンタメ系、HGTVなどのライフ系、ドラマ、映画、ローカルチャンネル、と
色々観たがりな私とで

さてどこのサービスが一番良いのか。これが悩むのよ!!

最終的に決めたのはHulu Live TVでした。
今はまだ1週間のトライアルなので、これが良ければそのままキープ。
ダメなら次はDirecTV Nowかな~

お値段はだいたいどれも$40くらい。
PS Vueは$45とお高いし、プランもうち的にはイマイチなのですぐ却下でした。
Sling TVは$25からプランがあるし、いいかなーとも思ったけど
スポーツを中心にプランを買うと、
私の観たいエンタメ系が$30くらい追加しないと観れない、で却下。

DirecTV Nowはプランとしては一番いいと思う。
ただ、HuluはもともとOn Demandプランを持っていて、
Live TVのプランに変えるとOn Demandも付いてくるというのが魅了でね。
DirecTV Nowにスイッチすると、Hulu On Demandを諦められるか、
ってところで、考えてHuluに。

しかしHuluだとViacomとの決裂状態??とかで
MTVやComedy Centralが入らないのだ~~~
ただ、よくよく考えれば、そんなに観てるか??w
Trevor Noahのショーも、YouTubeで追ってる程度だし…
と思うと、別にいいか、という気もw

HuluやYou Tubeはスポーツを前に前に出してる感じなので
Sunday Footballの放送を確認して、
最終的にほんとにHuluでいいか決めようと思います。

ちなみにNFLで言えば、Amazon Primeが今年から
Thursday Footballの生放送を始めましたね~
Foxが一応放送はするけれど、これもまた競争よね~
みんな顧客キープに必死なんだろうなw

Huluも、On Demandの方のプランを一度やめようとしたことがあって
「来月分タダにするからやめないで~」と引き留められたしw

ちなみにCord-Cuttingしたい場合は、TVがスマートTVであること、
またはFire TVやRoku TV、Apple TVがあることが条件。
(世代が古いと使えないので、要チェック。うちの古いApple TVは使えなかったw)

そしてスマートTVというのもまたやっかいで、
独自のプラットフォームタイプのTVだとアプリがない場合があるので
確実なのはRoku TVやFire TVが搭載されているタイプが良いです。
SamsungとLGなら、独自プラットフォームでもOKだけど
Vizioとかだとダメなので。確かHisenseとかいう中国のもダメだった記憶。

我が家は対応してない古いTVなので、先日Fire TVを購入して観てます~

a0344385_01294360.jpg
古いApple TVは少年の部屋へ。

クリスマスまでにはリビングのTVを大きいのに買い替えたいな~
(60インチのは義両親がキープしちゃってて、今は42インチで我慢中…(/ω\))

と、あれこれわけの分からない日記になってしまったけど
どなたかの参考になれば有難き・・・



[PR]
by yum773 | 2018-10-05 01:32 | テレビ・映画 | Comments(0)

Waitress Musical


土曜日の夜は、ずっと前から心待ちにしていた日。

4年前に大好きなSara Bareillesのコンサートに行って
そこで、「映画、Waitressのミュージカル版が作られることになって、
音楽を担当することになりました!」と彼女が発表、

その後、ミュージカルで使われる音楽を彼女自身が歌ってまとめたアルバム、
What's Insideも発表され

a0344385_00273934.jpeg
きゃー、素敵、観たい!!がーん、でもボストンかよ!!と…

そしてブロードウェイに移動し、これまた、NYか~~~
LAはいつか来てくれるかな~~~と首を長くして待つ日々。

そしてブロードウェイ開始から2年、ついにLAへツアーメンバーがやってきた。
もちろんオリジナルキャストではないけれど、
シアターは、Pantages!!

a0344385_00111394.jpg
絶対期待に応えてくれるに決まってます。

LAツアーは今月頭に始まっていて、私はあえて終了する最後の週末の舞台へ。
うっすらとサラが登場したりしてくれないかな?なんて期待したからなんだけど、
やっぱり彼女はイーストコーストに残ったみたいで、現れず。残念~

a0344385_00112380.jpg
ゲットした席は2階の最前列。悪くない眺めです。
分かるかな?幕がチェリーパイ模様なんです♪

Waitressっていう映画は3年前に観てすごく好きだったけど
今回のこのミュージカル、本当に素晴らしかった!!

プロですから歌が上手いのは当たり前なんですが…
ツアーメンバーってことは、メインのブロードウェイキャストとは違うわけで
そもそもそれ以上の数のキャストがバックアップでいたりもするわけで
これだけの人が演技と歌をほぼ完ぺきにこなす、
シアター界のすごさっていうんですか??
ミュージカルを劇場で観るのは人生で3、4度目くらいだけど、
ここまで感動したのは初めてかも…
そもそもミュージカルなんて意味わかんない、と思っていた方なので。

Show stopperが何度もあって
(パフォーマンスが素晴らしくて観客がしばらく歓声や拍手で応えるので
演劇が一時的にストップする現象の事を言います)

演じる方もたまらんだろうな、と思った(爆)。

一人だけ、悪役というか、ダメ男役がいるんですが
アクターの人自身何も悪くないし、歌も上手いのに(爆)、
最後の一人一人の紹介で、観客に「ブー―――」とされてしまうという、
なんとも可哀想な役目(;^ω^)
「ごめんね~」とでも言うかのように苦笑いでお辞儀をしてたアクターさん、
いやいや、そんなあなたも素晴らしかった!
だってホントに憎たらしいダメ男と思ったもん(笑)。

a0344385_00112826.jpg
あ~~~

舞台って一度キリ、もちろんリピートしても観に来れるものではあるけれど
(LAツアーは終わっちゃったけどね…)

あ~もう一回観たい!!
しばらく席を立てなかったよ。。。

そして、先日、
ツアーがイギリスとオーストラリアにも渡ることが発表されました。
大活躍で、嬉しいな。
サラさん、ますます有名に…(でも早く次のアルバム聴きたいなぁ…)

感動を後に、こんなショーを観たらパイを食べないわけにいきません。

Los Felizにある、House of Piesへ。

a0344385_00122193.jpg
夜11時を回っていたのに、店内満席!!

a0344385_00123471.jpg
なんとこんな時間にパイを3種も食べてしまいましたよ。
今日は特別!
(ちなみに甘さ控えめで美味しかった!!)

一緒に行ったNのミュージカルの感想は
「素晴らしかった!!感動した。
連れてきてくれてありがとう。

でも、まさにWomen's Empowermentな作品で
男としてはちょっと居心地悪い人もいるかも」だって。

そうかなー?
女はそもそも、もともと強いし賢いし
男に引けを取らないと私は思ってるので
あえてそういう見方をしなくとも、って感じがしますが
色んな見方がありますねw

ブロードウェイ、イギリス、オーストラリアで
観る機会がある方は、是非!!
絶対観て良かった!!と思う事間違いなし!!


[PR]
by yum773 | 2018-08-28 01:03 | テレビ・映画 | Comments(0)

One Cut of the Dead


a0344385_00314926.jpg

この映画、日本でかなり今話題らしいじゃないですか?
カメラを止めるな!

先々週くらいに、友達から
「Japan Film Festival行ける人行かない?」って誘いを受けて、
どれどれ、何か観たいと思える映画あるかな?とFestivalのサイトをチェック。

おぉ、Oh Lucy!は日本に帰国の時に飛行機の中で観たな~
不思議な映画だった…ジョッシュ・ハートネット久しぶりに見たしw

そして友達が、「カメラを止めるな!」が今すごい話題らしいよ、
と教えてくれて、トレイラーをとりあえず観てみた。
ゾンビ系か~、グロい系無理なんだよなー怖いのかなーと
最初は引いてたんですが。

確か野沢直子だったと思うけど、インスタグラムで
「爆笑した!」みたいなことを書いていて、
え??笑うの?コメディなんだ!?
なら、観てみてもいいかも??

ということで、チケットをオンラインで確保して、
土曜日の夜に行ってきたのです~


このトレイラー観ても、すごく面白そうじゃん!ってならないですよね??(爆)

だからイマイチ、何が話題なのかさっぱり分からないまま、劇場へ。

感想は…

スゴいっ!!!面白過ぎ!!!
日本映画万歳!!インディーズ万歳!!
天才的面白さ!!こんなにもよく出来た映画、久しぶりに観た!!

いやもう、ホントにホントに素晴らしすぎて
もう一度観たい!!!!!
でも…、まだアメリカでの公開は決まってないんですねーーーーー(/ω\)
いや、是非、ぜひぜひぜひぜひ、上映待ってます!

「君の名は。」も良かったけれども
あれを超える規模での全米上映、可能だと思う。

いやこれ、300万円の製作費で国内でもう億越えの興行収入なんですって。
すごいなーーー

監督・脚本、素晴らしすぎ。出来すぎ!!
ストリーミングが始まったら何としてでも手に入れて
Nにも、周りのアメリカ人にも見せたい。

音楽は今アメリカでもK-POPの波が凄くて
Netflixの、”Explained"っていうドキュメンタリーシリーズでも
K-POPが取り上げられてて
いかにしてK-POPが生まれたかみたいなことを解説してるんだけど
(途中で観るの止めたけどw)

少なからず絶対J-POPの影響も受けてるはずなのに
それはスルーなのな~成功したもん勝ちかよ~なんて
ちょっとジェラスな自分もいてw

でも日本だって誇れるエンターテイメント、あるある。
漫画やアニメだけじゃなく、こういうさ~
ハリウッドレベルのお金とかテクノロジーとかなくても
日本人の脳みそがあるからこその、
綿密な、巧みな、構成!!

シンゴジラとか、大俳優たくさん使っても、
うーん…って感じだったし(私的に)

無名でも低予算でも、ここまで良いものが作れるっていう。
ほんとに、素晴らしかったです。

劇場内も大歓声でしたよー。拍手喝采。
関係者の皆様、是非全米公開宜しくです!!!
(主要都市でも結構ですので…w)

長くなりました、スミマセン

映画の後は、歩いてBoomtown Breweryへ
a0344385_00525128.jpg
デビットボウイ?
の顔が並ぶパティオを抜けて、中へ。

a0344385_00530173.jpg
LimelightっていうIPAを飲みました。美味しい。
さすがダウンタウンにあるブルワリー、うるさかったです(笑)。
うちの近所のブルワリーとか全部静かだから、慣れないわw

騒がしすぎたので、1杯だけ飲んで、居酒屋に移動しました。

a0344385_00531992.jpg
リトル東京のジャパンビレッジの下、今ずっと地下鉄の工事してます。
どんどん便利になっていくダウンタウン。

久々のガールズナイトで大満足の土曜日でした。

[PR]
by yum773 | 2018-08-21 00:58 | テレビ・映画 | Comments(0)

New Show


a0344385_00061156.jpg
E!チャンネルで始まったクリスティン・カバラリのリアリティショー、
やっと4話分観れた~!

MTVのLaguna Beach、The Hillsを観ていた人なら知っているはず。
そうでなくても、最近ではオスカーなどの賞の衣装の評論などを
トークショーでやったりして見かけた人もいるのでは?

MTVのリアリティショー時代には小憎ったらしいキャラで
なのに妙に色気があるのか男は魅了され
そんな彼女を見てイライラしていた私でしたが(爆)、
そんな彼女ももう30代、今はアメフト選手(元)と結婚し3人の子持ち!

Instagramでフォローはしてたんだけど、写真で見てると
料理も子育てもちゃんとやってる良き妻、良き母なイメージがなじんできてて
リアリティショーまたやるっていうから、どんな変貌っぷりが観れるのかな?と
楽しみにしていたら!

キャラ変わってね~~~!!!(爆)!(^^)!

それでも、結構やっぱり大人になったんだな、って思いました。
かなり夫との仲は微妙だけど…←よく日本にいる冷めた夫婦って感じ(笑)。

ファッションに関わっているのは知ってたけど
ブランド立ち上げたのは知らなかった!
Chinese Laundryだったかなー、彼女のデザインした靴を出してたのは把握してたけど
Uncommon Jamesっていう、お子さんの一人のミドルネームと、
”Uncommon"(珍しい)っていう夫の提案した一単語をくっつけて名付けたそうです。

(サイト見てみたけど、売り切れてるのばかりやん!)

ジュエリーラインで成功して、
今回はホームグッズラインと、店舗立ち上げということで
社員を雇って、拠点を置いたナッシュビルからリアリティショーをお送りします、
ってことらしいですよ。

いや~、あほらしくて面白い!!
疲れた脳をほぐしてくれたなー(笑)。
リアリティショーで見るアメリカ人女性のキャットファイト、ドラマ、
なんでこんなに楽しいんでしょうwww

クリスティン、相変わらずのキャラだけど
彼女はやっぱスターの星が宿ってるんだね~

学がなくてもビジネス立ち上げてしっかり経営者やってるし
なかなかスゴイ人だな、と思う。
確か家庭環境も複雑だったはず。お兄さんも最近亡くしているし…
タフな人だ。

2話まではYou Tubeでも観れるので、ケーブルない人でも観れます♪
くだらない女同士のドラマを観て日ごろの疲れを癒したい方に(癒せるのか??)
是非おすすめしますw


[PR]
by yum773 | 2018-08-01 00:37 | テレビ・映画 | Comments(0)

遭遇?




13 Reasons Whyのシーズン2がいよいよ今週金曜日に
Netflixでストリーミング開始になります。

わくわくするような、でも胸が痛んだ記憶が戻って観るのが怖いような、
複雑な心境www

でですね、昨日、Laptopのリサーチで、Best BuyとWalmartに行ったんですが

Walmartの店内を歩いていた時、Nが「いちゃついてるね~あの若いカップル」
って言うから、Nの見てる方向を見たら、確かに若いカップルがじゃれあっており、
その後こちらに向かって歩いてきてすれ違ったのです。

男性の方がしっかりとこちらを向いていたので、自然と彼の顔を見たら
あれ??どこかで見た事がある・・・

あ!!!
13 Reasons Whyのシーズン1のジェフだ!!

a0344385_03090043.jpg

でも・・・冷静になって考えてみよう。

テレビ俳優さんが、Walmartなんかに来るのか??(爆)

確かに・・・明らかに用はないだろうと思われる・・・が、
この彼に間違いなかったんだよねーーー

そしてミーハーな私は、実は13 Reasons Whyのキャストのほとんどの
Instagramアカウントをフォローしているので(爆)、
すぐさま、確認!


そりゃもちろんWalmartの店内のポストはないに決まっているけれど、
彼が堂々と載せている恋人の女性も、Walmartでじゃれあってた相手とそっくり!!

ということで、99%彼だったと言えるでしょう!

・・・え、誰???
って感じですね、失礼しました(;^ω^)

映画の都ハリウッド~なら芸能人に遭遇も日常茶飯事??
と思うかもですが、意外と一般人に紛れて目立たない芸能人多いのw

アラフォーのオバサンが若者有名人に遭遇して
ハイテンションになりました、という話でした~(笑)。



[PR]
by yum773 | 2018-05-15 03:23 | テレビ・映画 | Comments(0)

New Season


a0344385_00554964.jpg
火曜日にテラスハウスのNew SeasonがUSでパート1(8話)だけリリースになって
水曜・木曜の2晩に分けて鑑賞しました~

いやー序盤からスゴイスゴイ。ドラマドラマ。

観た方なら分かると思う、若い問題児とされる子、
確かに、ありえん!!と思ってしまう価値観含め、
何で分からないの?おかしいんじゃないの?と反応してしまいたくなる場面、
多々ありなのですが
なんか、ただそう反応するだけで観てはいられないというか、
親目線で観ちゃうわー(/ω\)

19歳でしょう、3つしか変わらないですから
我が家の少年があと3年でどれくらい社会性を身につけて
よそ様に迷惑をかけずに周りと協調性を持って付き合っていけるかとか
一つのことをちゃんと続けられる根性があるだろうかとか
他人事ではなかったなぁ(;^ω^)

改めて、人との和、人付き合いってそう簡単じゃないんだな、
って思わされる。

だって6人の中の一人が非常識だからって5人でいつもその話をしてたら
それはそれで、いくら悪くてもその除け者みたいになる1人が可哀想だし
それってある意味5人も未熟なんじゃないだろうか、と思えなくもない。

でもその非常識とされるその子にも、周りにそう思わせる原因はもちろんあるわけで。

どういう環境で幼少時代を過ごしたのかなぁって
私はついそこが気になってしまうんですね。

(ネタばれあり↓)

世話をしてもらいたい、靴下履かせてほしい、
なんていう発想があるこの男子、
母親と一緒に暮らさなかった、というところからいくと、
育っていく環境の中で十分愛情を得られなかったのかな?
それで今も、ケアされたいという欲求を抱えて生きてるのかな?
とかね…

うちの少年も、家事をなかなか手伝ってくれないので
将来困るよー?といくらいっても
「皿洗うのもご飯作るのも、誰かにお金を払ってやってもらうからいい」
とか言っちゃう現代っ子なので…(恥)
いやいやいや、それならなおさら稼がなきゃだから
スポーツと遊びに夢中になってる場合じゃないだろ…
って
いくら言っても、ピンとこないみたいでねーー
このズレた感じ、テラスハウスの子を観てると若干かぶる気も…汗
心配だ、心配過ぎる。

日本とアメリカ、どちらも一長一短だけれど
日本で暮らすと、他人に対してみな厳しいのでプレッシャーがすごい、
でもその分自分にも厳しいから、きちんとした大人になる率が高い。

アメリカは自分は自分、人は人、だからノープレッシャー、
でも自由過ぎて協調性とか礼儀とかの感覚薄い人が多い。

そういう違いをこのシリーズを観てると色々発見できて
見応えあるんですよねw

10代なんてもまれてナンボ、だから
挫折いっぱいしてそれを糧にして大きくなって欲しいなって思います。

***

フロリダの橋落下事故、犠牲者が何人も出て胸が痛いです。
昔、日本の広島で起きた事故を思い出しました。。
同じ昨日、うちの近所でもフリーウェイを運転している途中に
窓に飛び込んできた石か何かで亡くなった青年のニュースも。
(そして今朝も別件で似たような事故が…)

前々から運転する時は頭上をなるべく見たり
隣に大きなトラックが走ってたらなるべく距離を取ったりして
(トラックが倒れてきたらーとか思っちゃう)
割と意識はしてはいても、まぁそうそう起きないでしょ、
って思ったりもしますが
起きる時は起きて、こうして犠牲者が。
"the wrong time at the wrong place"と済ますにしては
人の命は重過ぎる。

***
今日は40歳最後の日。
生まれた事、生かされている事に感謝する一日にしよう。


[PR]
by yum773 | 2018-03-17 01:29 | テレビ・映画 | Comments(0)

February discoveries


ご無沙汰です。少し間が空いてしまいました((+_+))。
今週はしんどかった~
思いもよらなかった会社の方針変更で、完全に精神やられてしまいました。
まさにAnxiety Attackでした。
職場にいるうちは怒りとか悔しさの感情だけで過ごせるのに
家に着くとそれが憂鬱に変わり、体に力が入らず
しかもいきなり体(特に首や頭)が痛み始め、
キッチンに立つのも辛い日が…(/ω\)

ようやく、なるようにしかならない、という気持ちで
落ち着くことができた昨晩。

いやぁ、生きていくって大変だね。

ところで政界では不思議なことが起きましたねぇ?
見ましたか、トランプの最近の会議での発言www
これ、面白いのでおススメ動画↓



いやぁ~トランプって色んな意味で裏切ってくれるというか
不思議な人だー。

落ち込んでる時ってやっぱり心から笑える動画を観るに限るよね。

それでずっと先月気になっていたショーをようやくEP1だけ観たこちら。

a0344385_01295403.jpg
NetflixのQueer Eye。
5人のゲイガイズが、一人のストレートのパッとしない男性を
メイクオーバーしていく番組。

これ、10年以上前にやっていたシリーズのリメイクというか、新バージョン?
らしいですね。
タイトルだけは当時よく耳にしていました(Queer Eye for the Straight Guy)が
一度も観た事がなかったリアリティショー。
Nは知ってていくつか観た事はあるけど、自分のテイストではないかなーって思って
それ以降観てないそうです。

なので昨晩1話だけちょっと観てみるね、といっても乗り気じゃなかったNでしたが

大爆笑!!!
そしてところどころ、ハートウォーミングで涙がホロリ(/ω\)
ときてしまうシーンも…


特に、この1話の主役の方が放つ、
Damn!!

これが、南部なまりで、デーンという感じより、Yの音が入った
デイーン!!という感じの発音の上に、いちいち声がでかくて叫ぶ感じが
我々ツボにハマってしまい、夜寝るまでずっと二人で連呼しては爆笑してました(笑)。

このおじさん、自分のことをずっとアグリーだって言っていて、
まずはそれをやめなさい!って言っているところとかジーンと来ちゃった。
ゲイの人たちって、色々乗り越えた上のポジティブがあるから説得力あるんだよな。

気軽に観れる面白リアリティショーなので
元気になりたい日にこれからもちょくちょく観よう。
(といっても、全8EPだけどw)

さて、あっという間に2月も過ぎ、もう3月突入ですねー
今月はバースデーマンスだし、気持ちを上げていきたいです。
ほんとにこの1週間ちょっと、暗かった・・・。

そして残念な結果報告。
先月久しぶりにやったIPL Photofacial、ほぼ失敗と言える結果に。
目の下のクマが、余計広がってしまった。(/ω\)
おまけにメイクで隠すのも大変なくらい濃くなって。

来週また2回目のIPLだけど、これ、消えるのかなぁ。
なので最近は、ファンデを乗せても、なじませているうちにまた顔を出す
このしぶといシミに悩まされ、メイクに余計時間がかかる日々。

そんな中、気に入っているのがこれなんです。
a0344385_01144560.jpg

これはずいぶん前に買っていたプレストパウダーで
その頃はまぁ良いけど、ビックリするほど良いわけじゃない、
くらいに思っていたアイテム。

でも最近、これを全部やった最後、ブロンザーやチーク、
ハイライトなどなど全部を終えた最後に、
大きなブラシにとって顔全体にくるっと、さらっと乗せてみると、
それまでに乗せたそれぞれのものが一体化する、といえば良いのか、
シミも目立たなくなって肌をきれいに見せてくれるのですよ。

ポイントは超大きいブラシで、ふんわりと顔全体に
乗ったか乗ってないか分からないくらいにスワイプする感じでやること。

最近はもう引き出しやVanityの台に収まり切れなくなったメイク用品たちなので
なるべく今あるコレクションを使い切ることに専念してて
このパウダーも底見えしてきてるので、良い感じに使い切れそうだけど
この感じだと、リピしたいかも~~~

ルースパウダーも好きなのはたくさんあるけど、
やっぱりデスク周りが汚れるのがね~飛び散って大変で。
プレストパウダーだとそのへん、安心だし持ち運べるし。

2月のNo 1の再発見でした。

***

金曜日ですねー。LAは雨です。寒い!!
みなさん良い週末を~♪


[PR]
by yum773 | 2018-03-03 01:49 | テレビ・映画 | Comments(0)

Figure Skating観戦


a0344385_01195051.jpg

おはよう!
今日はいつもにもまして空が青くて気持ち良いLAです。

事件のことで悲しい気持ちはまだ消えません。
Pro-gunsの人の言うように、精神の問題だと言うのなら
せめてどうして容疑者がSchool Shootingのプロになってやる、
なんて考えに至ったのか、知りたい。
養子で育ての親も両方亡くなっているという記事を読んだけれど、
養子であったことや、両親の育て方に何か原因があったのか?
それとも別の要因か?

過去の乱射事件では、シューターは自殺してしまうケースが多いので
生きて逮捕された容疑者からしっかり事情聴取して
せめてそこから何か教訓を得られれば、と願う。

昨晩は帰宅して気持ちを切り替え、
男子フィギュアスケートのショートプログラム、
最初から全部観ました~!

地上波だけの人だとNBCでは生でやってなかったみたいです。
うちはケーブルのNBCSNというチャンネルが入っているので
そこでは夕方6時くらいから全て生中継でやっていましたー
ケーブル要らんし!と思っていたけど、やっぱりオリンピックの時だけは
あって良かったわ、って思っちゃうね。

羽生結弦選手、怪我してたって聞いてたのでホントにドキドキして
身体固まって観てましたよ。
素晴らしかった~
彼って優雅に踊るよね~品やかというか。
そして3位になったもう一人の日本人選手、宇野くん?も素晴らしかった!

フィギュアに詳しい友達とLineでテキストしながらw
「なんでプーさんだらけなん??」って聞いたら答えてくれたw
プーさん好きなんだ、知らなかった~

メダルは気にしない、自分の滑りをやるだけ、
みたいなことを英語インタビューで答えていた羽生君でしたね。
コーチのブライアン?って人のこと、Nママは過去の選手として知っていた様で、
えらく驚いていました。

Nママはフィギュアスケート大好きで、
一番好きだったのは伊藤みどりなんですって。
彼女のような滑りをする人は他にいなかったわね~って
そこは同意!!
初めてトリプルアクセルを決めた人だもんね。
それにジャンプの高さが違ったもん、幼いながらそれは覚えてる!

ネイサン・チェンは期待されていたのに全部のジャンプをしくじってしまい
見るに辛いパフォーマンスでしたねぇ。。
本人もインタビューでなんて言っていいのやら、でした。

上位24名がフリーに進むそうです。
今晩も楽しみだーーー
仕事からまっすぐ帰って観戦しなくてはっ。

ではみなさんHave a great weekend!162.png



[PR]
by yum773 | 2018-02-17 02:08 | テレビ・映画 | Comments(0)

a0344385_01351245.jpg
日曜日にやってたSAG Awards、半分くらい観て就寝時間の関係で止めてた続き、
やっと昨晩観ましてw

ドラマキャストの賞、This is Usが獲ったんだねーーーーー!!!
超嬉しい!!
そしてドラマシリーズの主演男優賞もSterling K Brownが獲りました、
ゴールデングローブに引き続き。

多分みんなドラマ主演男優は獲るだろうと驚きもしなかったと思うんだが
全体のキャストの賞を獲るとは、ビックリ!
ゴールデングローブのベストTVドラマシリーズは
The Handmaid's Taleが獲ったんだもんね。

でもSAGはアクターのための賞、監督とか脚本とか編集とか関係なしの、
役者のための賞だから、嬉しかっただろうなーーーー。

NはSterling K Brownは素晴らしい!ってべた褒めなのですが
私は誰か一人が際立ってるというより、みんなすごいなーって思ってたので
この賞が獲れてすごく嬉しい!

ほんとにね、子役の子たちも上手くって。
ちゃんと大人役の人たちの風貌に似せた子を選んできてる上に
演技も良くないといけないわけでしょう~、すごいよな…。

次回はスーパーボウルの終了後に放送があって
シーズン2のクライマックス的内容に間違いないので
めちゃくちゃ楽しみです。

NBCは地上波チャンネルなので、フルエピソードはHuluやOn Demandじゃなくても
ネットで観られるんじゃないかな??

是非是非、まだ観たことがない方は観てみてください。
毎回涙流している私がおススメします(^_-)

***

Netflixでは先日、

a0344385_01343053.jpg
これの12エピソード、観終えました~

映像がキレイでVFXが良い感じだな~というのと
話の設定も面白くてグイグイ引き込まれた。

ただ、後半、最後の2,3話はちょっとガッカリかな~。
台詞回しと演技がかなり残念な感じで(個人的意見です)。
漫画がベースになってるから、あえてそういう演技なのですかね?
主演の子も、あの北海道の劇団の人の演技も、あの同級生の子も
台詞がクサ過ぎ。
せっかくストーリーと演出が良いのにな~。

でも日本のドラマがアメリカの配信サービスから観れるのはとても嬉しい!
どんどん増えてほしいなー。

さて、今週末はグラミー賞ですね(あまり興味ないけど…汗)。
その次はスーパーボウル。
引きこもりにならないように、しっかり運動もして週末楽しむぞー!(^^)!


[PR]
by yum773 | 2018-01-27 02:00 | テレビ・映画 | Comments(0)