Where I belong wibla.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

Los Angeles - SFV - Multi-racialな私たちの日常。


by yum773
プロフィールを見る
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

カテゴリ:テレビ・映画( 47 )


Movie, Lip glosses, etc.


a0344385_03422090.jpg
金曜の仕事後はデートナイト!のつもりでいたのに
仕事帰りの雨の中の運転にウンザリし、なんだか家でのんびりしたい気分…

結局、NetflixでKen Jeongのスタンドアップを観て
観る機会を逃していたCrazy Rich Asiansをレンタルしてようやく観ましたー

ついでにディナーは家のすぐ近くにあるGourmetピザ屋のピックアップw

a0344385_03423624.jpg
なんでこんな辺鄙なところに?
と不思議になるほどファンシーなピザ屋さんで。
この日はマッシュルームとバジル、リコッタチーズがたっぷり乗ったピザと
シュリンプフライ。

さて映画の方はというと、話題になっただけにかなり期待してしまったのがいけなかったか、
全体的には面白かったと思うけど、
何週間も1位をとった、というほどのものか??と思ってしまった。
ぐっとくるシーンや笑えるシーンもあったけど
ちょっとこの辺は無駄なシーンかなぁと思うところがあったり、
かと思えば、もう少し主役の彼女の生い立ちを説明するシーンがあっても良かったなぁとか。
と、物足りなさが少しあった作品でしたが
話題作をやっと観れて満足。

土曜日はスカッと晴れて気持ち良かった~
やっぱり天気は気分を左右するなーと実感。
あと、また摂らなくなってしまっていたビタミンDを取り出してから
少しAnxietyっぽかった精神状態も安定しつつあります。

その原因にもなってる少年とも、
結局数日経てばあの言い争いもどこへ?という感じになるのが
まぁそれこそ家族というものなのでしょうが…

土曜は友達が何人もやってきて賑やかでした。
まず5人くらい来て、3人帰り、
少年と残り2人だけになった時、この人数ならご飯出せるなと思い(爆)
(さすがに多いとご飯作る気力失うw)

あるもので作った、パスタとサラダ

a0344385_03424690.jpg
しかしこの後また5人くらいが登場w
うち2人が女の子でした。
あの少年の汚い部屋によく入れたなぁ、女子たち((+_+))

みんなで何をそんなに盛り上がってるんだろう?と思ったら
何やら映像の編集をしてたそうな。

親子関係は悪くとも、こんなに友達の多い少年には
仲良くしたいと思わせる何か、があるんでしょうねぇ。。。

***

ところで、またプチプラコスメショッピング!

a0344385_03424063.jpg

お気に入りだったDose of Colorsのグロスを落として割ってしまってから
また似たようなグロスが欲しいなぁと思って探している中、
人気のFenty BeautyのGloss BombのDupeと言われていると知り、
Revlon のグロス、Rosy Futureという色をトライしてみた。(左)
それよりもう少しブラウン寄りのLoreal Infallibleのグロス、Dolce De Lecheも購入。

確かに似ている!

って言ってもFentyのGloss Bombは持っていないから比べようがないんだけど
(持ってないのかよw)

ロレアルの方はシマーというかグリッターというか、
ちょっとShiny過ぎるかなぁと思ったけど、
8Hrと言われている持続力(さすがに8時間は無理でしょうが)、
確かにつけてからしばらくいしてもしっかり残っていて
グロスにしてはすごいと思ったー
でも普段使いにいいのはレブロンの方かな。
ロレアルのも、何かと併用してシマーを抑えれば、十分使えそう♪

そして、先日のロレアルのファンデーション、
やっぱり単独では私には合わないのですが、
今日はまだそれあったのかよ、ってくらい古いMilaniのファンデを取り出して
混ぜて使ったところ、めちゃくちゃ良い感じ!

単純に、ロレアルのファンデを425のLinenという色を買ってしまって
ちょっと明るすぎるなぁと思ったので
暗い色と混ぜたかっただけなんだけど
Milaniの方が油分があるからなのか、混ぜると肌なじみがすごく良い。
Milaniだけだとちょっと重たくて最近はずっと使ってなかったので
こうして合わせることでまた使えるようになるのも助かるなw


by yum773 | 2019-02-18 06:02 | テレビ・映画 | Comments(0)

Brunch and Netflix


金曜日は無事タイヤも交換できたし~
週末はすごく久々のブランチへ~

近所のカフェにて

a0344385_00045317.jpg
Banana Walnutパンケーキと、


a0344385_00045646.jpg

野菜たっぷりのオムレツを食べました。
美味しかったー。

最近すごく寒くて夜も冷えるので
ベッドにもう一層毛布を足そう、とターゲットに買いに行ったり。

あとは少年がバイトを始めたので
その送り迎えとか~

で、終わった週末でしたが

Netflixなどで最近はとにかくどんどん面白いものが出てくるので
週末は必ず何か観てる。

Nとよく観るのがStand up comedyだというのは
何度もここで書いたと思うのですが、

今少しずつ観てるのがこれ

a0344385_02535400.jpg
世界各国のコメディアンのショー
UK, US, Canadaから、南米、ヨーロッパなどなど
残念ながら日本のコメディアンは出ませんが
今のところ、USとカナダ、を観ました。

ちょっと無理~ってタイプのものは早々にすっ飛ばし(爆)、
私たちが今のところ大爆笑したのはこの人たち:

a0344385_02581260.jpg
Chris D'Elia

冒頭、ちょっと危なっかしい、レイシスト発言か??
みたいなヒヤッとする話をするけど
それ以外はかな~り笑えた!

a0344385_02593763.jpg
Nick Swardson

この人の汚物ネタが(;^ω^)
もう一人別の人で汚物ネタあったけど
男性コメディアンって好きですねぇこういうネタw
いやー笑った笑った。

続いてカナダの

a0344385_03015241.jpg
DeAnne Smith

上品で博識の高いレズビアン目線の笑いって感じで
すごく新鮮で面白かった!好きだわ~

a0344385_03032916.jpg

Ivan Decker
真面目そうでつまらなそう、と思っていたら
結構面白くて、しかもネタが健全でよろしい。
男性も女性もスタンドアップは下品なネタになりがちですからねー

てな感じで、まだまだ観てない人がたくさんいるので
少しずつ、観ていくのが楽しみ。

あと、家でお一人様だった時間に観た、2014年のこちらの映画。

a0344385_03093156.jpg
Love, Rosie

日本だと、「あと1センチの恋」っていうタイトルで、
これでリリーコリンズが有名になったのかな?
全然私は知らない映画でした~

何度も何度もすれ違いを繰り返す男女のベストフレンズのお話。
すごく良かった~
一人だったから、泣いちゃったー(爆)。

こんな可愛くて切ない恋愛はしてこなかったけど、
それでも何だか自分の過去とも重ねて観てしまったりして…( *´艸`)

リリーコリンズも可愛いし、相手役の彼もイケメンじゃないですかー
イギリス英語だけどアクセントも強すぎず、聞きやすかった。
ノッティングヒルとかLove Actuallyに通じるようなドタバタコメディ感も交えていて
温かくなる作品でした♪

日曜はグラミーでしたね~
流し見でしたが、This is Americaが獲ってビックリしました。
でもアルバム賞がカントリーっていうのが、、、。

***

最後に!

グッチのセーターの件がニュースになっていましたが。
言わせてほしい。

あれを差別という人の方がよっぽど差別意識がある、と言っている人たち。
特に日本人で言ってる人。

歴史を知ってから、言って欲しい。

確かに、それもそれで正しいのです。
そういう世の中になれれば最高だと思う。
多分、先入観の薄いうちの少年なんかだと
半分黒人である彼自身でも
「別に~気にする方がおかしい」って言うんだと思う。

でも、Black Faceのアメリカの黒歴史がある以上
トラウマ的感覚で、敏感になるAfrican Americanの人たちがいる事は
誰にも責められないと思う。

彼らが味わってきた屈辱を知ってじゃないと
外野の人間があれこれ言う事じゃないと思う!

白いセーターだったらとか、そういう問題じゃないのです。
タブーなものというのに、それなりの理由があるのです。
2月はBlack History の月です。
これを機に、学んでみてもよいのでは?
私もまだまだ勉強不足ですが…

それにしても、フィフィさんががツイートしてて、ガッカリしたなぁ。
賛同してる人も多くて…

***

さ、また今週雨が降る予定のLA。
毎日とにかく寒い!!
体調管理に気を付けて、また1週間頑張りましょう~



by yum773 | 2019-02-12 03:25 | テレビ・映画 | Comments(0)

Rams vs Cowboys!!


a0344385_14534250.jpg
ドキドキのプレイオフ、RamsとWild Cardで進んできたCowboysの対戦!
何度もここでは書いてたと思うけど、NはCowboysファン、
私はRamsファン、正確にはヘッドコーチがSean McVayになった去年からファン、
この対戦は嬉しいような、対戦してほしくなかったような、複雑な気持ち~

そして、NFLファンは誰もいないと思うのでさっさと結果を書くとして(爆)
Ramsが安定の勝利を収めてくれました!
Cowboysも良いところまで詰めてきたけど、
攻めの勢いが断然Ramsが上だったー
素晴らしい!!この勢いであと1戦勝って、2月3日のスーパーボウルに出てほしい!!
…でもおそらく明日のEagles vs SaintsはSaintsが勝つだろうから…
リーグ決勝戦、厳しいかもしれません!(シーズン中に負けてるしね)
決勝戦は20日です!!

この写真でピンとくる人はいないとは思いますが…
テレビをようやくアップグレードしました(#^^#)
義両親家にMove Inした時にアパートから持ってきてた2009年のパナソニック、
42インチのLCDテレビを、ここに移ってからも辛抱して使ってきてましたが
(義両親家のリビングの60インチ、私もお金出したのに、、、)

やっぱりもっと大きな画面でNFLが観たい!
スーパーボウルも大きい画面の方がいいし、ハーフタイムもきっともっと良い!

という気持ちが抑えられなくなってしまい、
金曜の仕事帰りにBest Buyでピックアップしてきました(爆)。
安いブランドのTVだしサイズも55インチと巨大というわけではないけれど、
画像も4Kできれいだし、十分です(^^)v

勝った前の日にNetflixで大好きなOneRepublicのショーを観たけど

a0344385_15072079.jpg

新しいTVで改めて再生してみたら、音質も画質も断然良くて
やっぱり買ってよかったわ。

ところでこの↑ドキュメンタリー、すごく良かったです。
Ryan Tedderのことは結構昔から気になる存在で
ものすごい才能をもった人だな~って思ってたけど、
どうやってその才能が開花したか、みたいな謎が解けた気がした。
歌も最高に上手くて魅力的。

で、観てて気づいたけど…
One OK Rockの最新の”Stand out, Fit in"っていう歌、
OneRepublicっぽいんだよね~~と思ってRyan Tedderの名前がないか探したけど
見つからなかった。
影響を受けているだけ、ってことなのかなー

TVを買った昨晩は、HuluのLibraryの中からこれを観ました。

a0344385_15133279.jpg
メリッサ・マッカーシーが面白いのは言うまでもないのですが
これでもか!とハプニング満載のストーリーに圧倒されると同時に
ジェイソン・べイトマンの役どころが、なんとも!!
というか、この役者さんがすごいってことなのかな、
リアルな良い演技するんだわ~

ただ、Game Nightとかでも似たようなキャラだから
キムタクがいつもキムタク、みたいなところはあるかもしれません(笑)。
でもこの役者さんの魅力はすごくよく分かった。
見た目は地味だけど最近でもNetflixのOzarkとか、たくさん活躍してますよね。
生真面目で何かと不運なことに見舞われて困る人、
みたいな役がピッタリの人だわ(笑)。

IDを盗まれてクレジットカード使われまくって、
その犯人を突き止めてやる~ってとこから始まるストーリー。
現実には多額の不正使用になる前にカード会社が止めてくれるはずだし
こんな展開にはなりえないんだけれど、そこは映画なのでご愛嬌ってことでw
ドキドキ、爆笑、少し切ない、良い映画でしたー

Best Buyで購入したことで30日間のSling TV無料、
RokuにSign UpしたことでYoutube TVも30日無料、
なのでHulu TVとの比較も今後していこうと思います~
まぁすでに、Sling TVは好きなチャンネルを揃えると高くなるので却下ですけどねー(笑)
多分Huluのままになるでしょう。。

では、明日もEaglesを応援~!


by yum773 | 2019-01-13 15:24 | テレビ・映画 | Comments(0)

Netflix


年明けからNetflixで観た2つをご紹介~

a0344385_05204125.jpg
こちらは元旦からストリーミングスタートしました。
全9話だったかな?

評判は良いようだし、観て良かったな、とは思ったけど、
9話に渡ってそれぞれのクライアントのタイプが違うだけで
片付けアプローチは基本一緒なので少し飽きてしまう感じはあったかも。

ポジティブな評価にあった、
「決して彼女はジャッジしない」って部分は確かに、と思いました。
そして片づけをクライアント本人がやるというところは、
よくアメリカの番組にあるMakeoverショーとは一線を画すので
そこがこの番組をユニークにしてると思う。

私も新居に移って、この家にきちんと挨拶みたいなこともしてないし
これを機に、家とのリレーションシップみたいなものも
意識していくのが大事かもしれない、と思わされましたね。

それにしても、コンマリさんの活躍ぶりはすごいんですね。
アメリカに一家で引っ越してるっていうから、さらに驚き。


a0344385_05211874.jpg

続いて昨晩観たのが、Behind The Cove、ドキュメンタリー。
これはねー3,4年前にこちらで上映するイベントがあった時に
行こう~と思いつつ行けないまま、
その後は去年からNetflixで観られるようになってることも気づかずに
たまにFacebookのポストを見かけるくらいになってしまってて
(フォローはしてたので)

それで、つい最近、”Netflixでも観られますよ”という
監督の方のFacebookのポストを見て、え!!そうだったの!と
ようやく観ることが出来たのです。

肝心のThe Coveは観れていません(爆)。
アカデミー獲ったのも知ってるけど、なんか観る気になれない。
(いずれ観るでしょうが)

そしてこのBehind The CoveはそのThe Coveを踏まえて
日本側の主張や、事実関係などを追った、
私から見ると至ってフェアなドキュメンタリーだと思っているのですが
どうでしょうね、知名度が低いし
ドキュメンタリーの映像・編集クオリティとしては決して高くないので
なかなか注目を浴びてもらえない作品となっているのが残念。

結構意外な範囲にまで取材が及んでるというか、
ネタばれはしたくないので書きづらいのだけれど、
へーーそういう背景があったのか!!と目から鱗な取材内容で
これは日本人なら絶対観ておいて欲しいな、と思いました。
アメリカ人にももちろん。抵抗はあるだろうけれど。

Nはもちろん一緒に観て考えさせられてましたが
もともと原爆も実験に使われただけ、という方の主張を支持している人なので
やっぱりね、みたいな感想が大きかったようです。
なかなか愛国心の強いアメリカ人には受け入れがたい取材内容だろうけれど
いかに世の中が、政府やメディアに操られているか、
ということを知るには、良い作品だと思う。

私自身、鯨は人生において、幼少期数回食べたことがあるくらい
(冷凍のものを親が買っていた記憶と、
給食で揚げたのが出てた記憶)

何が何でも食べたいから獲るべき!と個人的には思わないですが
そういう伝統がある街に生まれてたら当然そう思ってただろうし

”絶滅の危機にある鯨を獲るなんて”
という誤解から生まれた批判は、なくなってほしい。

しっかり調べもしないで浅い批判しかしない人が多すぎるな、

と感じると同時に、

ふと自分自身も振り返って考えてみる機会になった。
調べもしないで事実を知りもしないで、
早々に批判してた事はなかったか?と。

こういう意味では、”勉強”って大事ですね。
学校の勉強より、世の中の情勢、歴史、事実を知ること
それこそが本当の教育だな~と思った。



by yum773 | 2019-01-10 05:45 | テレビ・映画 | Comments(0)

Shopping, TV, etc


新年明けて最初の週末は、パティオのDIYの続きと
NFLのWild Card戦と、買い物と、TVで終わったw

なぜか急に思い立ってハンバーガー(というよりスライダー)
が作りたくなり

a0344385_13222393.jpg
土曜のランチに作ると、男性陣喜んで食いついてくれた。
カイエンペッパー入れ過ぎてピリ辛のパテになったけど
なかなか良い出来~

Home Goodsに行って、ランドリーエリアの整理をするためのバスケットを幾つかと

毎回来るたびに何かピンと来たら買おうとチェックしてみるアートコーナーで

ビビビっと来たので購入

a0344385_13224422.jpg
ハリウッド(笑)。

やっぱり私の在米生活の原点ですから。
Nにとっても、南CA生活の始まりはここだったしね。

そして別にヴィトンのファンでもないけれど

a0344385_13225780.jpg

頑張ってお仕事して旅が沢山できるようになりたいね!!
というモチベーションになるように、これをw

ミスマッチだけど隣り合わせでリビングに飾ってみようと思いますw
いいのいいの、ミスマッチ流行ってるもんね?(爆)

この週末、鑑賞してどっと落ちた番組がこちらです。

Surviving R. Kelly

a0344385_00430195.jpg
Lifetime チャンネルで新年1月3~5日に放送された6話のシリーズ。
週末にOn Demandですべて観ました。

R&Bやヒップホップを10代から聴いていた私は
もちろんR Kellyの存在は知っていたし、
最初のAllegationについては当時耳にはしていました。
14歳の子と性的関係を、という。

当時テープが出回ったりして衝撃を受けた記憶はあるけれど、
それでもラジオで彼の曲がかかる日は続いていて、
へぇ、流すんだぁ、随分寛容なんだな、と思った記憶も。

特にヒットしたIgnitionなんて、最近までポップ系のラジオ局でも
OutkastのHey Yaと同じくらい、長々と今も??って感じでかかっていたと思う。
(Hey Yaなんて今朝もかかってたわwww)

私の当時の記憶は、
「あんなに素晴らしい才能を持っていて、こんなことをするなんて
惜しい事をしたな」
という程度でした。
世間がそこまで今のMe, Too運動のように大きく反応してなかった、
というのもあったからかも。

事件の内容を詳しくは知らなかったし、
Allegationのあった後の裁判や、その後彼が犯し続けている罪なんて
知りもしなかった。

そんな中、うちの少年なんて5年生の卒業式では
みんなで彼の”The World's Greatest"を合唱していたし
”I Believe I Can Fly”なんて、みんな知ってるんじゃないかと思う。
とてもInspiringな曲を作る人だし
The World's Greatestは特に私の中でも、
映画Aliの主題歌になって聴いた時に、胸にぐっと来た思い出もあって
R Kelly素晴らしい、と思っていましたから。

ただ未成年と関係を持った、に留まっていなかった
(もちろんそれだけでも犯罪ですが!!)、
今現在も2組のご両親が娘さんに何年も会えていないという事実

ショック過ぎて、落ちました、気分がどんよりと。。

#MuteRKelly

この運動が去年から始まっていたそうですが、
それすらちゃんと知らなかった自分を反省。。

私は芸能人でも一般人でも、罪を犯した人がしっかり刑を受けて罪を償えば
(終身刑になるような罪は別として)
また世に出た時に、チャンスが与えられても良いと思うし
特に芸能人のように一つ抜きんでた才能があって
それなしには生活出来ないような場合、そしてその才能を持って
また世の中に貢献できるならば、セカンドチャンスがあってもいい、
と思ってきたタイプですし、
現にフロリダの選挙権の案が通ったことは嬉しく思いました。

ただこのR.Kellyに関しては…
あれだけの事実があって無罪になっていて
今現在犯している罪について起訴されていないという事態ですからね…
洗脳って恐ろしいなと思います。
あと、Blackの成功者を守りたい、Black Communityの心中とか
Black Womenに対する世間のステレオタイプとか、
問題は多々、潜んでいる。

とにかく今現在こんな状態である人の
音楽活動はサポートされるべきじゃないし
いったん刑務所にぶち込んでから、音楽はその後だろと思う。

色々と考えさせられます。
男子を育てる身としても、もちろん。。。

興味ある方は是非、On Demandで観てみてください!



by yum773 | 2019-01-08 01:06 | テレビ・映画 | Comments(0)

TVと年末


a0344385_01034528.jpg
数日前にNetflixで最初の4話ほどを観た、tbsで放送されていたショー、
The Last O.G.

めちゃくちゃ面白い!
お子様向けではないので、要注意ですが
コメディでありながら、人種問題やGentrification、ファミリー問題などなど
様々なテーマが織り込まれていて、良く作られてる~って感心してたら
なるほど、Co-ProducerがJordan Peeleか!
(Get Outの作者兼監督さんですね)
才能ある人は安定してますな~

引っ越してからケーブルTVの契約がもったいなくて、
Hulu Live TVとNetflix、Amazon Primeで過ごしてるけど、
Live TVで面白いって思える番組が最近全然ないわー
通常シーズン中は楽しんでたドラマなどはいくつかあったんだけど、
今は年末でシリーズものは中休みして年明けしばらくしてからじゃないと
また始まらないのです。

日本にいた頃、特に小さい頃は、それこそこういうクールとクールの間の
スペシャル番組の時期が大好きで、特に年末なんて、
「テレビガイド」の年末版の分厚いやつを必ず買って
(通常のテレビガイドは一切買わずw)
どの番組をチェックするか、ハイライターでマークして
チャンネル争いしてたな~~~

年末はとにかく音楽の特番が楽しみで楽しみで
お正月になると今度はお笑いが楽しみで楽しみで

そういう意味では、年末年始のアメリカの番組(生番組?)は
楽しみだな、って思えるものが少ない気がする。。。
Huluにチャンネル数が少ないというのもあるな。

Netflixはほんとにここ数年力を入れているのか
オリジナルでも良いものが溢れていて、飽きないですね。
特にドキュメンタリーのラインナップがすごい。

大晦日は今年も紅白の放送があるみたいだから
それを見つつ、ABCの年越しライブショーかな♪
もうあと4日なのですねぇ~

年越し前に、2018年のコスメFavoritesをやりたい!
と思っているのですが、アップできるか微妙…(-_-;)

来年は、もう少し行き当たりばったり感のない年にしたい。
ブログも含め、日常も、遊びも、
きちんとゴール設定をして、モチベーションを持って生きる、
というのが来年の目標です。

2019年もどうぞよろしくお願いいたします(←念のためw)!!


by yum773 | 2018-12-29 01:26 | テレビ・映画 | Comments(0)

Comfort foodとNetflix


a0344385_01454943.jpg
最近ろくに口を利いていない私と少年
でも、カボチャ煮たよ、と言うと必ず食いつく。
Nも帰宅してカボチャを見ると喜んで
残してあげておいた分を完食してくれた。
我が家のComfort Foodはカボチャの煮物です(笑)。
この二人に大人気。
(見た目は悪いけど、味は良しなのです。)
a0344385_01533675.jpg
楽しみにしていたこちらを昨夜観ました~

She won't be using her daytime voice

って書いてるからよっぽどなのかなと楽しみにしてたけど
一度だけFワード使っただけでそれ以外全く健全、
笑いのレベルも、微笑ましい笑いという感じで
腹を抱えて笑うスタンドアップではなかったけど
エレンの人の良さが滲み出た、すごく良いショーでしたよ。

Daytimeのショーがもう16年目にもなるなんて、信じられない~!
へーお昼のショーやるんだ、録画して毎日観たいな~
なんて思った記憶があります、当時。
さすがに毎日録画してまでは観なかったけど
今はYou Tubeなんかでそこそこ観られるのでたまにチェックしてます。

ゲイであることをカムアウトしてから3年間、
仕事がなくて、お金が尽きた時があったそう。。。
それでも自分を信じて、TVの仕事を諦めなかったから
あの16年続くトークショーにも繋がったわけだね~。

ハイスクールを出てから大学、そして色んな仕事を転々とする中
自分にはこれといって才能もない、
何をすればいいのか分からない、
って感じてたそうだから、

先が見えないティーン男子が我が家にいても
まぁそんなもんなのかもね、って少し安心した(爆)。

スタンドアップだと英語の聞き取りが難しいし~って方でもおススメ。
エレンの英語はかなり分かりやすいです。

そういえば年明けにNetflixでコンマリさんのショーが始まるようです。
片づけられない症候群のNパパにも観てもらいたい(爆)。
楽しみだー



by yum773 | 2018-12-22 02:09 | テレビ・映画 | Comments(0)

The Christmas Chronicles


a0344385_01462805.jpg
週末に、NetflixでThe Christmas Chroniclesを観ました。
気分がようやくホリデームードになったついでに♪

なんて可愛くて面白い映画なんでしょうw
普段ファンタジー系とか全然興味ないから観ないけど
クリスマスムービーだからというのもあるのか
微笑ましく観れましたw

カート・ラッセルもおじいちゃんになったな~~~
Nが、「サンタ役をやったら俳優も落ちてきたな、みたいなイメージ」
って言ってたけど、これはこれでいいんでない?w
子役からスタートして、ずーっとこの方、うまい具合にそれなりに馴染んで
色々出てるよな~

この人とちょっとごっちゃになるのが、ジェフ・ブリッジズ(爆)。
この人も息の長い俳優さんだし。

あとは同系統の顔立ちで、パトリック・スウェイジなんかも
この時代の人だったけど、惜しくも9年前に他界しました。

おっちゃん俳優、イケメンじゃなくともいい味出してますがな!

と、逸れちゃったけどこの映画の話。
すっごく良かったので、歴代クリスマスムービー集の仲間入りになるといいですねー
Love Actually
A Christmas Story
なんかと一緒に♪

そういえば、私はクリスマスムービーって幾つ観てるんだろう??
先に書いたように、ファンタジー系って大人になってから全然触れてないからなー

Home Alone 1&2
The Holiday
National Lampoon's Christmas Vacation
Christmas with the Kranks
The Family Stone
Love Actually
A Christmas Story
Last Holiday
Edward Scissorhands
Die Hard(??)

ってググってみた中で確認したけど、全然だわー

これからクリスマスにかけて、なるべく沢山観ようっ!

a0344385_01410442.jpg
ところで載せてなかった我が家の今年のしょぼいツリー…(-_-;)
本物のを買いに行こうか迷った挙句、Nママから古いフェイクツリーを譲り受け
でもマルチカラーのライト付きだったので、
組み立てる前に全部それを外したんだけど、結構大変だったwww
Targetから新しく白のライトを買って取り付けて。
オーナメントはN家のごちゃ混ぜになった中から急ぎで持ってきたから
スターウォーズのとか、まだN家のどこかにあるまま。また取りに行かなきゃ。

写真のでっかいフクロウさんは週末ターゲットで購入。
なんか思わず手が伸びてしまった。3ドルだし!w

オサレツリーでもなんでもないけど、まぁ我が家には十分かな。


by yum773 | 2018-12-05 02:07 | テレビ・映画 | Comments(0)

Trevor NoahとタコスとDIY


a0344385_03584871.jpg

Trevorファンの私。楽しみにしていたやつがNetflixでストリーミング開始。
この週末にやっと観れた~

いつもながら、面白いし、ポジティブだし、感心する!!

アメリカ人はタコス大好き、のくだりとか、最高。
(詳しくは本編観てね)

それを観たせいか、無性にタコスが食べたくなりましたwww

a0344385_10110245.jpg
土曜出勤から疲れて帰ってきたら、Nが家から一番近くにあるタコス屋さんに
ささっと買いに行ってくれた。
3つ買ってきて、と頼んだら、4つ買ってきたので、
本当は最後の1個は自分用に買ったのかも?なのに
あまりにお腹が空いていた私は何も言わずに4つペロリ。。食べ終わった後
あ、もしかして、食べたかった?と聞く私(爆)。
時すでに遅し。でも怒らず笑顔で、It's OK~と、N。ごめんよー

さすがに小さなタコスでも4つ食べると腹パンパンです。後悔…(*_*;
夕飯はまったく要らず、な土曜の夜でした。

さて、今日は私もNも仕事がオフで、
二人ともが時間が取れる時は限られているので、またDIYの続き!

パティオのプロジェクトに取り掛かってはいるものの、掘り起こしただけで
そのまま数日が経ってしまった。早くなんとかしたい。

少年を学校に送った後、だらだら~っとニュース観たりコーヒー飲んだりしてたら
あっという間に10時くらいになっちゃって、

とりあえずコンクリートを捨てに行く作業は絶対に今日終わらせようと、ようやく動く。

近所の業者をいくつか当たってみたところ、
3件中1件は$100、その他2件は$60でした。
サイズとしては、ピックアップトラックの荷台に乗るくらいの量のコンクリート、
その容量なら重さにかかわらず一律料金、って感じ。

さて、私たちの乗用車に乗せられるのか??
何往復もできないわけだよね、一律料金ってことは。
1度お金を払ったら、その1度で全部をドロップしなくちゃならない。
となると、やっぱり私たちの車を使ってってのは、厳しくないか??

本当はなるべくお金をかけたくないんだけど、
仕方ない、今日中に短時間で終わらせるには、トラックをレンタルして
一度で済ませるしかない、という結論に。

家から一番近いU-Haulでトラックを借りて、家に戻り、
パティオのコンクリートごみをシャベルでせっせと荷台に乗せていきます。
(必要な道具はNパパが全部持っていたので、借りました~ラッキー)

全部乗せた後、向かった処理場。

a0344385_10111941.jpg
入口で列を作って、一台ずつ窓口で手数料を払っていきます。

私たちの番になった時、窓口の青年が、
「このトラックだと$105チャージしないといけないよ~
ピックアップトラックで来てくれれば$60で済んだのに」

というので、どういうこと??と聞いてみると、
いちいち重さを測らないから、乗せてきた車の種類に応じて手数料が決まってるらしい。
(U-haulで借りたトラックはピックアップじゃなくて、四角いカーゴのトラック。)

でも荷台を開けて中身を見せて、ほら、こんなに少しだけなんだよーってアピールしたら
青年が上司に掛け合ってくれて、
「じゃあ今回だけは$60でいいよ」って言ってくれました!ラッキー♪

そして言われた場所に移動して、
ほかの人たちがダンプしていったと思われるコンクリの山々に続き、
私たちのコンクリもここへどーんとダンプしていきまっす。

a0344385_10114144.jpg

LAにもこんなところがあるんですよ。しかも我が家の近所(爆)。
なんか、ものすっごい汚染物質が空気中に舞っててもおかしくないような場所だったわ。

なんか複雑な気持ちになったけど、
一つ救いなのは、ここのリサイクリング率は100%ということ。
要らなくなったコンクリートも、また砕いて小さくしたりして
誰かの庭のPaver Baseとかになるのかな。
それなら少しは罪の意識が薄れるかな、なんて。

パティオの敷石が全部撤去出来て、すっきり!
でもまだまだ終わりが見えません。
本当に狭い狭いパティオなのに、あれだけのコンクリートごみが出て、
そしてまたお店から、コンクリートを買ってくるのよね(爆)。
(デリバリーしてもらうけど)

ベースの土を平たくして、ベース用の砂を購入し、敷石も買って
次、時間が取れる日に、一気に完成させたいな~
今はアイディア収集で動画を観まくってます。

完成して人に見せてもよかろう!となったら、写真をアップしますね。
今はまだ~汚すぎてとても公表できない(爆)。

代わりに~
ターゲットでオーダーしたものが届いたので、こちらを。

a0344385_10115893.jpg


キッチンの収納スペースが少なすぎて、
新しい食器を買いたくても置けないから買えない。。

ならばまずはこの使ってなかったキッチンの隅のスペースにキャビネットを置こうと。
すっごく小さいので、あまり収納できないかもしれない、と
完成した後思ったけど(爆)。
まぁ、ないより良いし、白ばっかりで飽き飽きするキッチンに
色が加わって、家らしくなったな、っていう気がして良いです。


Black Friday、Cyber Monday、みなさんお買い物三昧かな?
今は日本でもBlack Fridayがあるとか?

一応このキャビネットも少し値段が下がっていたので
Black Fridayディールってことになってたかな。
でも他には特にこの時期だから、と購入を待って、買ったものはなく。。
セキュリティカメラとか、Echo Dotとか買っても良かったかな~と思いつつ
決心できないまま、見送り~

少年はPac Sunで洋服が半額になってたので、今日いくつかオンラインでゲットさせられました。
17にもなったのに、ドラゴンボールのスウェットをゲットする少年は、
まだまだその名の通り、少年だなと(#^^#)


11月ラスト一週間、それにしても今年は早かったなー
もうクリスマスの飾りつけをしていても可笑しくない時期なのねー!
我が家はそんな用意をする間もないほど、DIYがまだまだ残る~~

by yum773 | 2018-11-27 10:47 | テレビ・映画 | Comments(0)

秋ドラマ


な~んか今日は久しぶりに落ちてます。
何か大きなショックがあったわけでもないけれど
何もないってわけでもなくw
なんかね、小さいことがちょこちょことね。
あるよね、そういう時。またホルモンのせいにしとこうか。

落ちる時はテレビでも観て気分を紛らわせるのが一番!
秋は新ドラマ、新シーズンがたくさんです。

あ、ごめんなさい、
日本のではありません(;^ω^)
アメリカのドラマね。

シーズン3突入の、This is USでしょ~

a0344385_01395803.jpeg

私のCelebrity Crush、Jay Hernandezが主役の
Magnum P.I、

a0344385_01423095.jpg
トム・セレックがやっていたシリーズのリメイクです。
ちょっと脚本がCheesyかな~と思うけど、まぁ楽しめます。
一話完結だしー。

あと興味深いのがCWで始まった、All American

a0344385_01443489.jpg
実話に基づいたストーリーで、
South LAのタフな地域からビバリーヒルズの高校に
スカウトされるフットボール選手の物語。

他にも気になっているドラマがたくさん!

1話だけとりあえず観た、ABCの、A million little things

a0344385_01473478.jpg
ザ、ドラマ!っていうドラマが少なくなってきていたから
こういうのは有難いけど、This is USが成功してるので
他局も必死にそれ系を狙ってる感が…なんていうのは
深読みしすぎかしら?笑

Sex and the Cityにちょびっと出てた俳優さんがメインかと思ったら
いきなり初回で自殺しちゃって、そこからストーリーが始まるっていう。
ビックリしたわ。

時間見つけてHuluでキャッチアップしよー。

ABCのSplitting Up Togetherも観てみたいし
The Kids Are Alrightも面白そう。
NBCのNew Amsterdamはチラ見しただけだけど
タイムリーな題材という感じで、興味深い。

一時はスーパーヒーローかゾンビものか
刑事ものかドクターものだらけだったアメリカドラマシリーズも
そういうものも残しつつw
バラエティに富んで、面白くなってきたな~
(私が知らなかっただけかな?)

Magnum P.I.はねー、Jay Hernandez見たさなだけですね!!(爆)
笑顔がたまりませーーーん。
Terrence Howardがもうかなりオッサンだから、
同世代のJay Hernandez一本で応援していきますwww

そんな私に若干ジェラスなN(くだらなすぎ!)の
Celebrity Crushは??
Charmedの頃の、アリッサ・ミラノから新しいのが居ないらしい!
アリッサ・ミラノといえば最近は政治的な活動で有名ですね。
SNLでも扱われるほどwww

私が初めて購入した海外のCDがアリッサミラノだったの、
ブログのどこかで書いたっけ??

a0344385_01585933.jpg
確か1990年あたり・・・

Nと私ってこういうとこでも変な共通点あるのよなーーー



by yum773 | 2018-10-19 01:59 | テレビ・映画 | Comments(0)