人気ブログランキング |

Where I belong wibla.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

Los Angeles - SFV - Multi-racialな私たちの日常。


by yum773
プロフィールを見る
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ:日記( 230 )



a0344385_01501368.jpg
またまた金曜の試合日がやってきた。
公式試合2試合目の相手は、去年少年が泣かされた相手でした。
とはいえ、1年経っているから、選手ももちろん変わってるし、
コーチが違う可能性もある。
成績を見てみると、非公式の試合も含め負け続けてるみたいなので
もしかして楽に勝てるかも??と期待w

序盤からそんな雰囲気はありありで、
珍しく先制した2つのTDを少年がゲットしました!
後半も勢いそのままに、40点を得点して勝利。
これまでの試合でQBの子の経験不足が不安だったけど
今回はドンピシャなパスをいくつも投げて、QBも光ってた~

試合が勝利で終わると、終了後のフィールドも賑やかで
見に来た同級生らと写真撮影をしたりして軽く30分くらいが経つ(爆)。
おまけに筋肉の疲労は半端ないし、
翌日はいよいよ引っ越しが控えてるから早く家に帰って寝てくれーーー(/ω\)

と心配してたら、少年が、
「明日手伝ってくれるって言ってくれてる奴らとその他も含めて
うちに泊まらせる」というので、

おぉーだったらでっかいピザでも買って前もってのお礼(?)という形で
振舞ってあげますか。と、急いでBig Mama'sへ。(←巨大ピザで有名なところ)

写真撮り損ねたけど、$50くらい?の巨大ピザを6人くらいでがっついてましたw

***

土曜日はいよいよ引っ越し当日!

午後1時にU-Haulのトラックを予約しているので
朝のうちにベッドや大きな家具の解体をやって、
1時~5時の4時間の枠内でLoading, Unloadingをやる予定。

当然ながら、ボーイズはすぐには活動し始めませんw
10時くらいになってようやく動いてくれたっけな?
時間間に合うのか~?とめっちゃ焦る私。

少年のベッドフレームを運ぶのがこの日一番大変だった!
両足が筋肉痛で歩くのが辛いボーイズたちにお願いするのは
申し訳ない気持ちだったけど、
みんな、友である少年のために手助けを厭わず
ピザ一つでこんなに懸命にやってくれる子たちに感動www

a0344385_01513556.jpg
トラックは時間通りになんとか返せたものの、
組み立て作業なんかも時間がかかり、
結局夜までかかったので
みんなに近所のタコスとバーガーの晩御飯でお礼。
(一人、引っ越し終了後に参加した子も混じってますがw)

筋肉もりもりのスター選手Tくんとその弟(彼もチームで活躍中)、
そして弟分のようにうちの少年といつもつるんでいるEくん。
タダ飯食べに参加しただけの)
後から参加したのは陸上で仲良くなった年下のCくん、

みんな雰囲気はどんどん大人になってきてるのに
近くに座って会話を聞いてみると、話してる内容はまだまだお子ちゃまで
微笑ましくて、安心した。
まぁ、親が近くにいる手前、女子の話とかしづらいのかも?ですがw

a0344385_02120685.jpg
そして23日に17歳になった少年。
N両親がプレゼントを早々と用意してくれていて、
土曜の夜に、開封。
開けて何かわかると、大興奮な少年でした。

勉強以外の事ばっかりに夢中になっている新17歳は、
アメフト、バスケ、ヒップホップ、ビデオゲーム、ときて
最新の趣味は、それらに加え、スパイクボールという遊び。

私は全然知らなかったんだけど、
こんな遊びが存在していたのですねぇ

さて、夜遅くなったので、みんなを家に送り届けようと車に乗り込む。

弟分みたいなEくんのことを、けなすように話すことがある少年、
この日もちょっとバカにする発言をしていたので、
2人になった時、「ねぇ、バカとか呼ぶのやめてよ、心が痛む」と言うと、

「バカって言ってんじゃない。たまに馬鹿な事するよね?と言ってるだけ。
それに男同士のジョークだから。
みんながみんな、日本人みたいじゃないんだから~(←は??)」

とか言うので

「てか、学校でろくにいい成績も持って来ない君が
人のことをバカとか言える立場じゃないでしょ」と言うと

「学校の成績と、頭の良さは無関係」、と
まぁ、その言い訳は、分かるんだけどね。
でも勉強「も」、ちゃんとやって欲しいのが親心。

そして少年が珍しくシェアしてきた、とある動画。


これにかなりインスパイアされてるっぽい少年。
学歴には本気で興味がないみたい。

食いっパグれないならね。何よりそれですよ。
ちゃんと生きていくための経済力をつけてくれるなら
私は何の文句もありません。

あ~どうなることやら、17歳男子よ。
心配しても具合が悪くなるだけで何の得もないので
私はもう見守るだけです・・・(-_-;)
誕生日、おめでとう。
そして引っ越しお疲れ~


by yum773 | 2018-09-25 02:27 | 日記 | Comments(0)

Scam


火曜日の仕事中に面白いことが起きました。

会社のオーナーのフルネームでメールが届く。
誰にもCCされておらず、私だけに宛てられたメール。
「頼みたいことがあるんだけど、今デスクにいる?」と。

普段頻繁にオーナーからメールが来ることはないけれど、
たまに、ぽつんと質問メールや、何かをやってと頼むメールが来ることはあるので
普通にオーナーだと思い込んで返信、
「なんの御用でしょうか?」と。

返事を待つ間、メールアドレスに目が行く。
あれ?いつも使っているアドレスとは違う。
でも彼女はうちの会社以外にもやっているビジネスがあって
それによってメールアドレスもバラバラなので
また新しくビジネスでも始めて、そこから送って来てるのかな?と思った。

「ベンダーに送金したいんだけど、今日中に出来るかしら?」と来たので
あ、なんだ、やぱり彼女で間違いないんだ、と思ってしまったw

「2時半がカットオフになるので、それまでに以下の情報を送ってくれますか?」と、
送金先の情報を求めた私に、
すぐ銀行名やコード番号などを送ってきたオーナー。
で、受取人が会社名ではなく、個人名。ノースカロライナ州。
そんなところと取引ないけど…??

すぐに直属の上司の所へ。
上司はピンときた。
「これ、偽物でしょ。ほら、ラストにRegards,ってあるけど
彼女そんなの一度も書いたことないでしょ」

おーーー確かに!!
いつも、Thanks,とかで〆てるもんなぁ。
すごい!!私はまんまと引っかかるところでした!!(;^ω^)

そしてここから、ちょっと遊んでやろうと企んでみましたwww

しばらく放置していると、
「さっきの銀行の情報届いた?送金済んだら知らせてください」
と来たので、

「ごめんなさい、急にミーティングで外出しなければいけなくなったので
要件はアシスタントのフジコ(もちろん仮名w)に伝えたので
彼女に電話してくれますか?番号は、310-477-6565です。」
(↑この番号は、FBIのロサンゼルスオフィスの番号w)

すると返事で、
「自分もこれからミーティングで、電話ができない。
送金が終わったら知らせてください」

次に私が、
「ごめんなさい、まだ出先なんです。
アシスタントのフジコは新入りでまだ会ってないので不安でしょうが、
バンキング関係は知識豊富ですし信頼できる人です。
2時半までに彼女なら済ませられると思うので、どうか310-477-6565に
電話してください。ありがとうございます!」

と返す。
フジコと面識があったら、声で分かってしまって電話をかけないと思った。
面識がないでしょうから、と伝えることで、オーナーのふりが出来る。
ググればFBIの番号ってことくらいは分かるから誰も電話しないだろうけど、
この人なんか、頭悪そうな感じがしたから、あながちかけるかも?と思ったwww

すると、
「大丈夫。あなたが今日の締め切り時間までに出来ないなら、明日朝で良いから。
まだ会議で電話も受けれないし、かけられない。進呈を知らせてください」

と来たよw

しぶといな~。

で、ここは本当なんだけど、水曜日は休みを一日取ってたのです、私。
なので返信に、

「ごめんなさい、明日はお休みをいただいています。
レポートしてたと思うんですけど…。まぁ、いいです。
フジコに電話して、明日あなたに電話するよう伝えますね。
すみません」

と書いた(爆)遊び心いっぱいの私w

そして、

「分かった。では、フジコのEmailアドレスをください」

あーーーあーーーーこれ来ちゃったか。
終わっちゃうな。あ~さみしいなwww

と、ちょっと盛り上がって来ていただけに、残念でしたが・・・

「こちらが彼女のEmailになります。
spam@uce.gov」

spam@uce.govは、FBIの、インターネット犯罪、
スパムメール対策部のアドレスです(爆)。

オチみたいになっちゃったけど、
これで返信ストップしたから、やっと気づいたみたいね(笑)。

あ~楽しかった。
それにしても、上司が気づいてくれて良かった!
一応送金は、上司を通さないと送れないようになってるので
私一人で詐欺師にお金を送れはしないんですけどね。

それにしても、どうやって、と思うと恐ろしい。
なりすましメールは、その人と相手の関係性を知った上でじゃないと
なかなか難しいと思うし。
日本であった、オレオレ詐欺みたいなもんですかね。

オーナーの名前を使って、ファイナンスを扱う私にターゲットを絞って
他のスタッフでなく私に送金を頼む当たり、よく調べてるな、と感心したわ。

あぶないですね~~~最近多いようなので、気をつけましょう!!






by yum773 | 2018-09-21 00:38 | 日記 | Comments(0)

金曜日は恒例の、Friday Night Lights。
今回はアウェイゲームだけど、そんなに遠くない。
そして新居からもすぐのところ。
仕事後、行きに前夜に出していたゴミ箱をガレージにしまいに、
新居へ寄ってから試合へ(笑)。
(新居のごみの日は金曜日。
木曜日の夜に表に出して、金曜日のうちに元に戻さねばなりませんw)

この日が公式戦第一試合目でした。
これまでの3戦は、実はリーグ戦に無関係w
一応ランキングとかには影響するんですけどね。

初戦は絶対勝ちで収めたい!!
珍しく地面から3列までしかないブリーチャー(観客席)、
試合が見づらいので、3段目の所に立って応援しました。

でも…、前半で両者無得点。
あまりここまで点が入らない試合ってなかったなー、
両者レベル的に同じくらい、という事なのかね?と思いつつも、
中身を観てると、なんか押されてる感じ・・・

そして後半3rd Quarterで1つタッチダウンを取られ、
4th Quarterに突入、残り6分でまた相手がタッチダウン!!
こっちは全然得点できる気配がなかったので
「あーもう、観てられない!無理!!」と、応援をやめて
立ちっぱなしで疲れたから、座って大人しく観戦していた…(T_T)

すると、驚きの展開に。
4th Quarter、試合残すところあと4分のところから
なんとなく空気が変わった!?!?
少年がキャッチしたパスで、ぐんっと前に進む。
それをいい流れに持って行って、次のプレーで
別の子がタッチダウン!!

そして残り1分でこちらチームの攻めにギリギリ交代、
もう1回分プレイが出来るチャンスが回ってきたので
まだ負けてるのに選手たちめちゃジャンプして喜んでいる(爆)。
え、、喜ぶの早くない??負けてるのに??

この勢いでもう一個取れるって思ってるのか。
スゴイ自信だなwww
(相手の攻めが終わった場所がこっちのゴールラインに近かったので
それでチャンスがあると喜んだわけです)

冷や冷やしながら、祈るように観ていると、
残り40秒でなんと押し込みタッチダウン!!

そして、相手の2個目のタッチダウンの時にキックが失敗しているので
相手は13点。
こちらがキックを決めれば14点になってサヨナラ勝ち!!(野球用語??)

場内ざわつきます!!すごい声援。
私は、キックで緊張して失敗したら困るから、
みんな静かにしてあげてーーー!なんて思ってましたw
でも最悪でも同点だから、オーバータイムになるだけなんだけどね。

そしてそんなプレッシャーの中、見事無事にキックを決め、14点!
これで勝ったと思ってはいけません。
まだ30秒ちょっと残っている。

フットボールって、ちょっとのプレーで時計が止まるから
残り30秒でも意外とチャンスがあるんです。

相手も必死ですよ。なんとかパスでタッチダウンしたいと。
しかしです。
相手チーム、走り込みの方が得意のようで、
これまでの2つのTDも走って取った。
QB、パスが苦手な模様。

それでもTDするにはパスしかもう時間がないので、
投げますよね。
キャッチする子たちも、慌てちゃって、ボールが手の中に納まらず
弾けてしまったり、落としたり、パスミスしまくりで

最後はこちらの攻めに替わってKneelして終了。
(時間を消化するためにボールをハイクした後すぐに膝をつくこと)

逆転勝利で、感動的な試合でした。
a0344385_23463217.jpg
決して、残り僅かになっても、諦めるな、ということです。
残り4分で逆転したんだよ!?
不思議なのが、それまで全然やる気があるように見えなかった子たちが
いきなりヒートアップしたところ。
あれは何だったんだ??
そんな余力を残していたのか、とビックリwww

私なんて、もう負けたわ、ダメだこりゃ、とまで思ってたから
ちゃんと信じて最後まで応援しないとな、と反省させられた(爆)。

とっても熱い、感動のFriday Night でした!

***

変わって土曜日。

a0344385_23463793.jpg
新居のクローゼットの一か所に棚がないので
DIYで作るためにHome Depotへ。

この日の私、イライラしっぱなし。
まず時間が押しまくって、限られた中でやりたい作業がいくつもあって
その時点でもうイライラ。

さらにHome Depotで板を切ってもらうのに、店員を呼んでも
みんな忙しくてなかなか来てくれなくてそれでまたイライラ。

やっと買えて新居に行って、棚を作り始めると、
Nにはガレージの方に専念してほしかったので、
「私多分やれるから」と、YouTube観ながらDIY頑張るつもりが
やってみたら、全然無理で、
釘一つ、打てない自分にガッカリ、イライラ。

泣きそうになって、「できない~~~!!」とNにヘルプを求め。
結局棚をNにやってもらうことになって、
ガレージのペンキ塗りには一切取り掛かれず、時間が来てしまった。

HGTVとか、You Tubeでも女性が作業する姿をたくさん見て
私だって体力はそれなりにあるし、出来ると思い込んでいたけど
いざやると、体幹が弱いのか、釘やネジが全然入っていかないし
パワーがなくて全然だめで。

自分ってつくづく苦手なんだな、と思った。
そういえば、中学の時の「技術」の授業、
確かに苦手だったな・・・。

育っていく環境の中で自然とやって来た人なら
女性でもバリバリやれるものなんでしょうね。
日曜大工的な事は父親はやってなかったし
(その代わり舟に乗って釣りに行ってた)
まぁ、出来なくても普通か・・・。

***

日曜日はハワイに越した友達が久しぶりにLAに戻っていたので
ランチで息子君も併せて集合。
@Romancing the Bean Cafe

a0344385_23465107.jpg
4時間くらいがキャッチアップであっという間に過ぎて・・・

また新居に戻り、今度こそガレージのペンキ塗り。
N両親も参加で、手伝ってくれて1コート分だけとりあえず終わった。

塗ってる間、ガレージドアを開けっぱなしにしていたから、
隣のおじいさんが顔を出してきてね…

先々週くらいに一度挨拶して、
あ、この人記憶力がかなり乏しくなってるご老人だな、
とは気づいていたけれど、
ほんとにヤバいレベルで…
10秒前に言ったことを、また言う(;^ω^)

しかも、作業してるのに、なかなか帰ってくれない!
Nママは病院で長く勤めていたから、
「久々に仕事に戻った気分になったわ。」とwww
上手に会話を交わしてくれていましたが

その後もガレージの方のキッチンドアをノックしては
連絡先を交換しに来たりとか、
まぁそれ自体はいいのですけど

「カムサハムニダ」
って何回も言うから、

「アイム、ジャパニーーーーズ!!
アイドンスピークコリアーーーン!!」

って何度も返す私www

コントか!!ってくらい同じことを繰り返すおじいちゃん。

「オォ、ソーリー、
What's Thank you in Japanese?」

「アリガトウ」

「オー、アリガトウゴザイマス」←昔学んだ日本語が蘇る。

そしてそれをまた忘れる(爆)。

しかもそれだけじゃないの。

「漢字ってあるの知ってる?」って日本人の私に聞くおじいちゃん(!)。

「当たり前ですよ!!日本人なら学校で習います!!」

(-_-;)


いや、良いんです。
おじいちゃん、きっと嬉しいのよね。
話が出来る隣人が出来てね。
私も時間がある時は、話し相手くらいにはなってあげるよ。

でも忙しい時は勘弁して(爆)。
ガレージドアは、基本絶対閉めておこうw
それに、人のガレージに入ってくるなんて、いくらドアをノックするにしても
一応他人のプロパティ内なんだし、どうなの?って話。

ちょっと既に頭痛いですが・・・
ま、上手に付き合っていきましょう。
カムサハムニダ、はずっと言われるんだろうなwww

そんな慌ただしい週末でした~



by yum773 | 2018-09-18 00:32 | 日記 | Comments(0)

土曜日はUSオープン女子決勝戦で、
日本の大坂なおみ選手が優勝しましたね~

でも実は、決勝に進んだ時点でかなりワクワクしていたのに
実際の中継はすっかり見過ごしてしまった!!(爆)
新居の事でまた色々やってたもんで、時間をすっかり忘れ…

思い出した時には終わってて、
ESPNのハイライト動画だけ観たんだけど、やーなんかすごかったね。
その後関連記事を読みまくり、インタビュー動画も全部観て
協会側とセリーナ側のどちらの意見もよく分かるというか、
テニスって品格を重視するから、あの荒れ様はまずいだろ、と思う反面、
確かにワード的にはSwearingは一切していないし
男性選手なんかもっとひどい事言ってる人いる、っていうのも分かる。
主審が厳しすぎたのでは?という意見も、分からんでもない…

よく観ると完全に誤解が一か所あったよね。
コーチングの違反をセリーナは取り下げてくれ、自分はやってない、
って言ってるシーンで、その時点では主審とも穏やかに話せていて
そこで取り下げられたとでも勘違いしちゃったような節がある。
ラケットを割ったのは違反なのは明らかなものの、
最初の件が取り下げられていると思い込んでるセリーナは
ラケットがポイントロスになるとは思ってなくて
そこでキレてしまった…(;^ω^)
さっきの取り下げるべきでしょ!?私はやってないんだから!と。

そこで主審もこれ以上攻撃的に喋ったら次の段階のペナルティいきますよ、
と諭してくれてたら違ったのに、だんまりですからね。
そこは優しくないなーと思ったけど、この主審の人は厳しいので有名みたいで
男子選手にも同様な対応をしたこともあるというし…

とにかく満場一致でみんなが思ったのは、
こんな大舞台の初優勝で歴史を作った日本の選手が
素直に喜べない事態にしてしまった、という残念さよ!!(T_T)
しかもセリーナ、「ブーイングはもうなしよ!
みんなで乗り越えるわ!」となぜかヒロイン気取りやしwww

色々考えさせられたわー

さて土曜の夜は、近所の友達カップルからご招待をいただき、
Nとお邪魔し、4人でホームパーティ。

a0344385_23575234.jpg
テーブルセッティングから、手料理から素晴らしすぎて感動の嵐。
我が家はグリルしたサーモンとシーザーサラダを持参。
友達カップルの彼の方がなんと
何時間もかけてブリスケットをスモークしてくれて

a0344385_23580266.jpg

これがホイルを開けた瞬間の香りもたまらないし、
自家製のタレとの相性抜群で、頬っぺたが落ちまくり~

正直、Nパパもしょっちゅうブリスケット作るけど、
Nパパのいつも硬いの…(;^ω^)
友達彼氏の作るブリスケットの方が何千倍も美味しかったー
(ごめんねNパパ)

友達彼氏がカクテル作るのが得意なので
この夜のメインはそれをNも楽しみにしてて
期待に応えてくれるように絶品なカクテルを確か2,3杯?
作ってくれて(記憶が…)

ビール、ワイン、カクテルとチャンポンしてしまったのもあり
友達は途中でノックアウトw
私もかなり深酔いしてしまい
気持ち悪くならなかっただけ良かったけれど、
飲みすぎて何を話したんだか、気づいたら深夜2時まで長居し、
Nにもお邪魔しすぎだよ、と軽く説教受ける結末にwww

日曜日は深酒がたたって使い物にならなかったので
新居の作業の続きも一切できずでした(;^ω^)

一応あと2週間以内で引っ越しを終えよう!と決めたので
平日も少しずつ、物を移動させていきます~

今週もがんばろう。




by yum773 | 2018-09-11 02:03 | 日記 | Comments(0)

Friday night & Sunday afternoon


話を金曜日に戻して~

Home buyingカテゴリーで綴ってきた、人生初の不動産購入日記、
ラストの鍵ゲットのところを書いてません(笑)。

というのも、バタバタで(;^ω^)
金曜日、普通に仕事を終えた後、ダッシュで物件に向かい、
エージェントから鍵をゲットして、少しだけ雑談をしてから
その足で少年の試合へ移動www

なので、空き家でワイン開けて乾杯~とか
よくあるやつとはかけ離れた、駆け足の鍵ゲットでした(;^ω^)

***

なんとか夜7時の試合開始に間に合った私たち。
(今回はアウェイゲーム)
晩御飯は、ここのスナックスタンドから、
インスタントラーメン(私)とナチョス(N)。不健康~w

a0344385_02192784.jpg
先制され、逆転し、良い感じだったのですが~~~~

またもや敗戦(T_T)
うーむ。まだまだ詰めが甘いぞよ。

前回、クオーターバックがカギを握るんだなって話をしましたが、
今期のQB、ジュニアの子で。それはいいんですが。
彼はソフォモアの年に、早々と1軍チームに入っていました。

もちろん素質があってのことなんだろうけど、
親同士の勝手な井戸端会議では、
「彼はフレッシュマン、ソフォモアの時にしっかり2軍で
経験を積んだ方が良かった。
去年はほとんど1軍でも使わせてもらってないし、
こうやって経験不足のままじゃ一軍でも活躍できない」

という話になっていて、確かにそうだなと思う。
去年は大活躍したシニアのQBが一軍にいて、
そのバックアップでたま~に出るくらいだったA君。

時に長距離の素晴らしいパスを投げるのですが
QBって瞬時の判断だし、ボーっとしてるとSackされるし
度胸の要るポジション。

今回のゲームでは少しだけ慣れてきたのか、
思い切ったプレーもちらほら見えたし
長距離パスも何度か上手く行ったけど、
まだまだかな~~という感じでねー。

一方の少年は唯一の強み(笑)、高身長のおかげで
Aくんの高く投げたパスをジャンプでキャッチするシーンが3回ほど、
あとは守りでも結構頑張ってた。去年よりは確実に成長してる!
でも。まだまだ粘りが足らん!!

試合としては、いつも
負けても勝っても見ごたえのあるものを見せてくれるので
毎週金曜日がいつも楽しいです。

泥だらけになったユニフォームを、洗濯する金曜の夜。
体を酷使して痛がっている少年は、スーパーで大量に氷を買い、
アイスバスに入っていたw

***

変わって日曜日はランチに及ばれでNさんちへ~

a0344385_02193715.jpg
相変わらずオシャレな食卓です。

今の私は、新居にどうやったら物が収まるか!?ってことで頭がいっぱいで
ついつい、ねぇこのテーブルは何インチ?
冷蔵庫は何インチ?
キッチンが大きくて羨ましい~などなど
おうち関係で質問攻めとなってしまったw

そして気づいたら6時間くらい経っているという…(+_+)

でも沢山のインスピレーションをもらって
ポジティブになれた日曜日。

いやーもう、家電やら家具やら、買うものだらけで
怖い、不安、の感情に囚われまくっててね~

でもようやく肝が据わってきた。
恐れてても、結果は同じ!!
がむしゃらに、目の前のことを頑張るしかないのだ。

そして心にゆとりが出来てきたら、
今度は私が素敵なランチをご馳走したい~
(でもその前にセンスがない~)




by yum773 | 2018-08-29 03:00 | 日記 | Comments(0)

Friday Night Lights started!


a0344385_04304096.jpg

金曜日は公式試合第一戦目でした!

また青春疑似体験ができる金曜日がやってきた(笑)。
夜7時からの試合開始に合わせてNとフィールドへ。

相手は去年も初戦で戦ったチームでした。
先週のScrimmageでは、うちのチーム、まだまだ形になってないな~
という感じで、去年ほど期待できないな~と思っていたのですが
この日の試合はわりとみんな連携がうまくいっていて、いい感じ!!

a0344385_04304493.jpg

試合は先制した相手チームを追いかける形で後半突入、
後半で逆転し、そのまま終えてほしかったのですが…

ミスが重なって相手チームに追い越され、残念ながら敗戦。

a0344385_04305759.jpg
今年のクオーターバックはJrの学年の子で去年からちょくちょく出てた子なんだけど
彼に課題多しというのが正直な感想。。
フットボールって本当にクオーターバックがカギを握るんだなーと思う。
(もちろんそれだけではないけれど)

走れるところで走るのを躊躇し、適当にボールを投げてしまったり
しっかりと投げたい方向にボールが投げられなかったりで
そこで失点する場面がいくつもあって…
精神的にも強くないとやれないポジションだなと思った。

でも全体的には思ったよりやるじゃん!という印象で(爆)、
負けたけど面白い試合だったし、
今シーズンも楽しませてもらえそう!

我が家の少年と、親友Tくんは攻撃と守りでほぼ出ずっぱりで
Tくんはスターなのに太ももをずっと痛めていて、心配だった~
なんとかみんな、大きなケガなくシーズンを終えてほしい!!

そして、面白かったのが、実況担当が合間に選手紹介をしていた内容。

少年の番になって、
「彼に、なぜフットボールをやるんだい?と聞いて帰ってきた返事は、

”You gotta be the best at something"」


ははは…少年も分かってんだなぁ、自分の取り柄はこれしかない!って(笑)

とはいえ、まだまだ甘いですけどね。
体のつくり込みもまだまだだし、動きもまだ鈍い!

ただ、先週から結構本気出して早朝ランとか行くようになってるので
去年までよりは、本気度が増してるのかも、とは思った。

見守っていこう。
スカウトなんて夢のまた夢だろうけど、
夢中になれるものがあるってことは素敵なことだ。






by yum773 | 2018-08-20 04:47 | 日記 | Comments(0)

Finding inspiration


土曜日、引っ越すことになるであろう(まだ未定w)物件の、
家具やレイアウトのインスピレーションを得に、
IKEAへ(爆)。

a0344385_01011212.jpg
まずはランチ(笑)。
IKEAでご飯食べるの、多分10年ぶりくらいw
昔一度食べた時は、安かった記憶だけど、今はメインが$7くらいするんですねー
(それでも安いけど)
この日のスープ(写真右)がめちゃくちゃ美味しかった。

そしてIKEA内を多分3時間くらい?もっとかな?歩き回りました。
そして気づいた衝撃の事実…

私たちが買おうとしてる物件…
リノベーションされてる物件なんですが、なんと!!キッチンが!!

IKEAのキッチンだった(+_+)

いや、可愛いんだけど…チープ感がぬぐえないと思っていたのは、これか!!
(キッチンのキャビネット、シンクのフォーセット、etc...)
安く仕上げたもんだなぁ、セラーさんよ…。

まぁこれもポジティブに見れば、
他に追加でキッチンに置きたい家具とかあっても、
IKEA同士なら寸法とかも合いやすくて買いやすい!と言えますねw
いや、、、IKEAだらけにしたくはないんだけど(;^ω^)

あくまでインスピレーションを得に、ですよ。この日来たのは。
でもやっぱり安くてちょうどあの場所に置くのに良いね、みたいなのが結構あって
結局買っちゃいそうだな~(;^ω^)

その後、私とNのお気に入りのBreweryへ。

a0344385_01042101.jpg


a0344385_01044198.jpg
Lincoln Beer Companyです。お気に入りと言っても2度目だけどw

店員さんがとてもフレンドリーでNと気が合うw
そしてビールのつまみ?にグミを進められたので、え!?と思ったけど
食べてみると、クオリティ高いグミで、
グレープフルーツとかマンゴとかめちゃくちゃ美味しくて
そしてビールに、合わなくない!(爆)
面白い組み合わせだった~

a0344385_01044321.jpg
またFlightで飲んでみたりして

a0344385_01044553.jpg

外のフードトラックはアジアン・メキシカンみたいなバーフードのお店で
バッファローチキンxTator Totsがピリ辛で美味しくて
これまたビールに合う~~~
(はい、不健康!!)

帰宅後は久々にQueer Eyeの2nd Seasonの続きを観ました。
二人で号泣~~~
ほんとにこのシリーズおススメ。心が洗われる。

それからNと二人で今一番ハマってるNetflixのシリーズはこれ。

a0344385_01220674.jpg

ジェリー・サインフェルドが毎回違うビンテージカーに乗りながら
ゲストを乗せて、コーヒーを一緒に飲みに行く、
というシンプルなトークショー。

2018年のシーズンがNetflixで制作されて
過去のシーズンも一気にNetflixで観れるようになったんだけど
私もNも元々のシリーズのこと全然知らなくて、
今80ちかくあるエピソードを時間がある度に少しずつ観てます。
一話は20分もないくらいの短いショーなので観やすいw

基本コメディアンゲストだけど、オバマ大統領(就任時)とかも出てて
結構見応えある~

大爆笑するのもあれば、そうでもないものもあるけれど
なんか、素の芸能人さんたちが垣間見れて、
普通のトークショーとはまた違った感じが良いんですよ。

ジェリーサインフェルドは、サインフェルドというシットコムで
巨大な富を得た人ですけれども
なんだろうね、成功した人の余裕というか、
適当に楽しく人生生きてる感じが、羨ましいわ~(笑)。

Netflix観れる方、是非是非。


by yum773 | 2018-08-14 01:31 | 日記 | Comments(0)

Lately


a0344385_00155849.jpg
先日Nが買ってきたこのIPA、なかなかです。

さて、もう8月10日なんですなぁ。
一か月前くらいから家を買ってしまおうか、という話が進んで以降、
時間の感覚が失われて、気づいたら少年の夏休みももう終了間近だし
夏らしい事全然やってないじゃん、って気づいたわー
まぁ仕方ないね、今は他のことをやる気持ちの余裕もないしw
あ、でも少年は少年で、サーフィンしに行ったり、
人生初のコンサートに行ったりして青春してましたね。

昨日はエージェントとのメールのやり取りが20通以上続いて
久しぶりに神経すり減らしました(爆)。
修理の件はとっくに期日を過ぎていたのに、なかなか返事がなくて
おかしいなぁ、これはひょっとしたら、Meant to beじゃないのかも、
なんて思い始めてきて
そんな時に、近所で気になってた賃貸アパートに空きが出てるのを発見し
むむむ、これは買わずに借りろ、というサインなのか??
なんて迷い始めていたんですけれど。

ようやくその件も落ち着きそうで、一安心。
まだ、本決まりではないですけどね!

***
Nの義母側の親戚が、最近心臓発作で倒れて入院、
アーカンソーの農場を経営する、毎日肉ばっかり食べてる50代男性で
特に驚かないというか…(←冷たい)
ジャンクもかなり食べてたっていうから、そりゃそうだろと

無事助かって、回復に向かってるそうなんですが
この件で一気にそちら側の親戚一同目が覚めたらしく(遅いよw)
食事を改めでもするのかと思ったら

親戚一同で、「DNA検査をしよう」とか言ってるらしい(爆)。
いやいやいやいや…そこなの??
生活習慣じゃなくDNAが原因だと思っているのか。。。

その上、いつ誰かまた倒れて家族を失うかもしれないと考えると
居ても立っても居られない!と
レイバーデーの連休にアーカンソーで親戚みんなで集合することにしたらしい。

なんかね、Nママ側のファミリー、めちゃくちゃ団結心強いんですよ。
写真を集めてカレンダーを作ってみんなに配るのはもう毎年のことで、
去年なんか、その年にあったことを書いて提出させられて
Newsletterなんて配布してましたから。

で、レイバーデーの会合、
Nパパが元グラフィックデザイナーだから
会合のフライヤーなんかも作らされる始末w

そして義両親も行くことに~♪
やった、レイバーデー連休、義両親とのBBQからは解放されそう♪
嬉しい~(←鬼嫁)

***
さて今日は金曜日で、少年のフットボールチームの、
シーズン最初のScrimmageです。
少年は二日前にまた去年同様コーンロウというかブレイズをしましたよ。
今回はゴールドのゴムで留めてあって、なんか可愛らしいw

毎週金曜の楽しみが、また今秋も始まった!!



by yum773 | 2018-08-11 00:48 | 日記 | Comments(0)

痛恨のミス


リサーチ好きな私は詐欺とかに遭うことはまずないんですが。

やられました。イタタタタ…

去年携帯をアップグレードしたので、必要なくなったiPhone 7、
私のやつは友達に買い取ってもらったので良しとして
少年のは最初少年の友達が買うって言ってたのに
現金の調達が難しくなって流れてしまい。

持ってても価値が下がるだけだしな~と
買取ってもらえる会社を探して
プリペイドのラベルをプリントして携帯を送ったわけです。
Quoteでは$260もらえる、ってことで。

そういう会社はいくつもあるし、多分ちゃんとしてる所がほとんどだと思う。
でも私が選んだ会社は、Scamだったのかも。

トラッキングでは届いたってなってるのに
2日以内にプロセスする、とか謳ってる割に全然お金が入って来ない。

1週間経ち、10日経ち、その都度メールでどうなってるの、
と聞けば、3回に1回くらいは返事が来て
「すぐにプロセスします」

ということだったけど、それでもお金が入らない!

最終的に、先週、
「我々のビジネスは閉鎖するため、あなたへの支払いが最後となります」

っていうメールが来た。
マジか。
でも支払ってくれるなら良いわ、と思ってた。

でもやっぱり、入ってこない(Paypal)。

これ、騙されたね。

今でもこの会社のウェブサイト、開けるし、
ビジネス終了しますなんてことは書いていなくて
知らずに携帯を送ってしまうお客さん、いると思う。

同じCA内だから、殴りこみに行ったろかーこんにゃろーーー

今日付けでBBBに報告しておいたけど、何もしないよりマシかな…と
ってかお金払えないならせめて携帯返して。

会社名はMobile Flypです。
みなさま、要注意。

教訓:買取はネットでやらず、店頭でやりましょう。

by yum773 | 2018-08-08 05:20 | 日記 | Comments(0)

Housewarming Party


a0344385_22182310.jpg

土曜日は誘われていた、友達カップルのHousewarming Partyへ。
なんとタイムリーなことか(笑)。

ちょうど私が探してるエリアと近いところに引っ越したので
色々と話を聞くいい機会でもありました。
どんなプロセスでこの家に落ち着いたのか、などなど…

って、それ以前に、なんとも素晴らしいおうちと、パーティのセッティング!!
ケイタリング会社やれるんじゃね?くらいの勢いです。
(というかそういう仕事に携わってる彼さんでしたw それもそのはずだ~)

主役の二人がずーっと料理してて、すごく疲れただろうなーーー
でもたーくさん大人から子供までゲストが来て、それはそれは大きなパーティでした。

彼らに話を聞くと、年明けからずっと探してて、
全然見つからなくて、一度は打ちひしがれたそう。なんでこんなに高いんだ、と。
そして急遽、ぽろっとこの物件が、レンタル物件から売り物件へとマーケットに顔を出して
すぐにゲットしたんだそう。

とてもきれいなゲートコミュニティで、
私が探してるバジェット内には絶対現れないような素敵な家w

幸せそうな二人を見てもちろんとてもとても嬉しかった。
でも自分たちのそこまでの力のなさに、少しだけ侘しい気持ちになったのも事実…

でもこの週末に救われたメッセージがあった。
インスタグラムにとある人が上げたもの。
a0344385_15064463.png

読みながら、泣けてしまった。

私には私のタイムゾーンがある。
早くいく人を羨むな。遅い人をからかうな。
あなたは遅れていない。
あなたは時間どおりなのよ、リラックスして、と。

私は周りを見て羨んでは惨めな思いばかりしてきたように思う。
このメッセージをずっと思い出しながら、自分らしい人生を生きていかなきゃって思った。

一歩一歩、自分なりのペースで前に進もう。


by yum773 | 2018-07-24 15:13 | 日記 | Comments(0)