Where I belong wibla.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

Los Angeles - SFV - Multi-racialな私たちの日常。


by yum773
プロフィールを見る
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

2018年 11月 15日 ( 1 )


My hope


昨日はフリーウェイ事故だったのか、帰りに2時間も渋滞にはまってしまい、
You Tubeを携帯でプレイしながら気を紛らわせたりもしてたけれど
2時間という時間で余計な事を色々考えてしまって
家に着くなり不機嫌ムードに陥ってしまった私で

何も悪くないNにまで当たってしまい、
ほとんど口を利かないままNは用事で出かけたので
今朝になってようやくまともに話をした。

疲れてるんだろう、と察してくれたNは
「今日は僕が晩御飯作るから、何も考えず
家に着いたらビールでもワインでも開けてソファに座ればいいから」
と言ってくれて、
当たって悪かったな~と反省。。。

色々考えてって何を考えていたのか。

それは、ツイッターやインスタグラムなんかを
色々と見過ぎるからいけないんだけど、

まずこれ


ツイッターで貼られたのを観てたのですが、
ソースの動画をここに貼っておきます。

これはテキサス。

カリフォルニアに住んでいる私には関係ない、
と言ってスルーすることも出来る。

でも同じ国でこういう考えの人が居るのは事実で
案外マジョリティだったりする。南部だとね。
Red Stateと呼ばれる州はみんなこんな感じなんでしょう…。

選挙があった少し前に、ちゃんと観てなきゃいけなかったのに
そういえば観ずじまいだったなと、Selmaを観たんです。

a0344385_08294856.jpg

数々の平和的プロテストを経て
今のこの国がある…けれど
この命を奪われた人たちや殴られた人たちの夢見た社会に
今到底なり切れてるとは、言い難い。

南北戦争で負けても、Confederate Flagを掲げて
これがアメリカの誇るべき歴史だ!と
信じてやまないWhite Supremacistが存在する事実

そして昨日は衝撃的な事件が
この事件について記事を見るのも辛い…

合法的に銃を所持し、
セキュリティガードとしてバーで働いていた黒人男性が
突然起きたActive Shooterの状況下、容疑者を確保していたにも関わらず
到着した警察に、彼が間違えられて撃たれて亡くなるという事件。
セキュリティのユニフォームと帽子を被っていたにも関わらずです。

黒人だから犯人だろうと推測した?
完全なバイアス。

よくトランプがMass Shootingの後に
「武装した警備員を雇っていれば良かった」とコメントするけれど
結局それだって黒人だったら撃たれてしまうんでしょ??

だからNFLでKneelするんです。
平和的に、プロテストするんですよ。

もう本当に嫌。。。

2020年の大統領選に誰が立候補するか?
みたいな記事も出てきました。

Beto O'Rourkeになって欲しい、次期大統領。
まだ希望を持っていたいです、この国で。
彼なら、叶えてくれるような気がしています。

この動画を沢山の人に観て欲しい!!
しばらく前のものですが、Nは今朝初めて観たようで、
涙を流して彼になら絶対投票する!って言ってました。
テキサスで当選しなかったのは本当に残念だったけど、
2年後にどうか、どうか!!



[PR]
by yum773 | 2018-11-15 09:02 | 日記 | Comments(0)