人気ブログランキング |

Where I belong wibla.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

Los Angeles - SFV - Multi-racialな私たちの日常。


by yum773
プロフィールを見る
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

自立と子離れ


少し前に紹介したAM Routineで日本の肌研の化粧水使用してると書いたけど
やっぱり物足りない…効果を感じない…ので戻ってきた~。

a0344385_06303219.jpg
AlgenistのGenius 、Anti-AgingではなくBrighteningの方です。
これで多分4本目とか?

やっぱり肌にしーっとり吸い込まれていくこの感覚がたまらない。
この香りも最高。癒される~

***

SF在住の、吉本の野沢さんんちの息子くんも
我が家と同じ、地元の短大行ってますーというのを読んで、
勝手に親近感w

大学入学とともに実家を出てアパート暮らしをした私は
(その後父が倒れて2年目からは実家から通ったけど)
確かに親元を離れてみることでの成長、自立ってあるな、と思う。

理想としてはうちの息子もそうさせてあげたかったー
けど、本人にその気もないし、短大だしw
ってことでしばらくはまだ家にいるわけで
野沢さんちと同じでちょっとほっとしたりして。

でも、難しい~
高校が終わって、年齢的にはもう大人扱いして良いはずで
でも学生だから親に頼ってる部分が大いにあるから
家でのルールなんかは守ってもらいたい、
となると親の監視も引きつづきついつい厳しめになってしまうけれど、
Nに言わせると、いやいや、もうここからは大人として扱わないと、と
実家の母親からも、自立への道としては本当なら一人立ちさせる方が良いと
)(うちは私も兄も18で家を出たもんなぁ。)

なんか、家にまだいるのに、大人扱いするって
こうも難しいのかと、最近ひしひし感じます。

当の本人も、大人扱いしてほしい部分と、まだ甘えたい部分とで
曖昧だからってのもあるんだけど。

今日は取っていた授業を別の枠に変えて、帰る時間が変わったので
バスを乗り継いで家に帰る、と決めた息子、

自分でアプリで調べて、どのバスに乗れば帰れると、分かっていたようだけど
バスなんてこれまでほとんど乗らせない生活が続いていたから
ついつい、ネットでルートを調べてみたり、
GPSで息子の居場所が動かないと、大丈夫か?襲われてないか?と心配してしまったり

でも結局ちゃーんと家に着いてさ。

別に私が不安になるほど、何もできない子じゃないんだな、と思ったわけですw
昨日は昨日で、教科書の注文を終わらせてなかったから、
大丈夫なの?とリマインドすると、
「あぁ、やり忘れてた、今からやるわ」というので、
分かってんのか??と心配してたら、
ほんとにすぐクレジットカードで支払い済ませてるし

何も出来ない、分からない子、って思いこんでるのは私だけで
意外とそつなく生きていくのかな、この子は、なんて思って。
(どんだけわが子を過小評価w)

いつまでもベイビーじゃないんだもんね。そりゃそうだ。

最後のバス停からうちまで結構歩く距離あるから、
だるくなってUberに乗ったりしそうだな~なんて思ってたけど、
結局ちゃんと歩いて帰ってきたみたいだし(爆)

こういう日々の小さいことを重ねて、人って自立に向かっていくのかね。
なるべく口を出さず、静かに見守っていきたいものです…
(しかし、なかなかこれが難しいw)

感謝祭ウィークにはNと私だけで義両親のところに行くことが決まったので
月~水に授業のある息子は、Stay。
旅程を伝えたら、真っ先に、
「ご飯どうするの!?」と言ってきた息子に、
ある意味安心w

学校のカフェテリアの食べ物は全部高い!と言って
買うしかない時はキャンパス外に出て安い食べ物探すとか言うし
意外とまともな金銭感覚に修正されてきている(←いわゆるビンボー性w)。

その1週間でどれくらい成長が伺えるか、
今から楽しみでもあります( *´艸`)

それと、帰省ってことになるんだろうけど
初テキサス、楽しみ。
San AntonioとAustinに行けたらいいなーと
これからプランする楽しみを励みに、頑張ろう~



by yum773 | 2019-09-05 13:21 | 日記 | Comments(0)