Where I belong wibla.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

Los Angeles - SFV - Multi-racialな私たちの日常。


by yum773
プロフィールを見る
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

Saturday


この土曜日は、少年のハイスクール口座を開けに、銀行へ。
まだ早くないかな?と私は思っていたのだけれど、少年の父がうるさくて~。
DMVでIDを作ってからじゃないとだめなんだとばかり思って、
なかなか行ける時間ないしなぁと思っていたら、
どうやらBirth CertificateとStudent IDがあれば作れるとのこと。
なーんだ。

ってなわけで、私の口座があるChaseへ少年と。
少年の手持ちのわずかな現金と(なかなか貯められない人。誰に似たんだか…)、
少年の父が去年くれていた誕生日プレゼントの現金とで
合わせてもごくごくわずかな金額だけれど(笑)
無事、口座開設。
Debitカードも発行され、もちろんクレジットカードとして
オンラインで買い物をしたり、普通に大人が持つのと同じ機能を持つカードなので
かなーり心配だけれど。
ハイスクール口座のいいところは、一回当たり使える金額がMAXで$400なのと
Overdraftができない、という点。
それと親の私の口座にリンクしているので、手数料もゼロ。
Overdraftできてしまったらえらいこっちゃ、と思ってたので、良かった~。

口座を開いて、その後父親宅に送る途中に、
陸上用のショーツを買いにスポーツ用品店に寄り、
そこでドリンクを1本買うのに早速少年にカードをSwipeして買わせてみました。
(あ、ここはEMV対応してなくて、InsertじゃなくSwipeだったな)
無事完了し、さっそくアプリで口座の残高を見るとドリンク代分減っていて、
興味津々な少年でした。
いろいろ人生、まだまだ学ぶことだらけだね~。

さて、その後帰りにCostcoに寄った私。
コンタクトレンズを買おうと、眼科コーナーへ。
処方箋はまだ有効なのがあったので、レンズを買うだけでよかったんだけど、
保険がまだ29日まで前の職場のものが使えるので、これは使わねばと、
保険会社の名前を言っても、店員さんが悩まし気。
どうやら、この保険会社が直接Visionを扱っているのではなくて
メジャーなVision保険と提携しているということみたいで、
その大元の保険がどれなのかわからないとダメということらしい。
でもとても親切な店員さんで、
Costcoが提携している5,6個あるVision保険のデータベースに全部アクセスして、
私の誕生日と名前でサーチしてくれたんだけど、なぜか上がってこない。
でも私の持つ保険会社のサイトには、Costcoで使えるって出てくるし、
どういうこっちゃ??と、保険会社のカスタマーサービスに電話してみたら
私の誕生日が間違って登録されていたことが判明!
どうりで出てこないわけだ。

それにしても、電話口の女性の喋りが、マイクが近すぎるのか声がこもって
何を言ってるのかうまく聞き取れず、おまけに店内もうるさいとあって、
何度ももう一度言ってください、聞こえませんって繰り返し聞いたものだから
最後はカスタマーサービスの女性もイラッとしたのか、
言いかけたことをあきらめて、Have a good rest of the day、って
終了されてしまったのには落ち込んだ・・・(-_-;)
いつまでも第2外国語というのは壁が厚いなぁ。

そんな落ち込みを抱え、帰宅。
Nに、マイクに近くて聞き取りにくいことってあるよねーと慰めてもらい、
夜は外ご飯しに二人ででかけてきましたー

Summer Baffalo
a0344385_15141321.jpg
ここは先日Nさんブログで紹介されていたんだけど、
ちょうどNにも「連れていきたいタイレストランがあるんだよね!」と
言われていた、まさにそのレストランで。

タイレストランというとおしゃれとは程遠い感じなのが普通なのに、
ここはRusticな今時っぽいお洒落な空間!
でも店員さんとかは普通によく見る感じのタイ人の方っぽいし、
料理のお値段的にもCity価格って感じでもないので
店内のデザインとかはその道のプロに任せて
こういう風にしてもらったのかもね~なんて分析してますw
15人くらい座ったらいっぱいになるほどの狭いレストランだけど、
Craft BeerもTapで4種あって、ボトルだとさらにもっとあって、
普通によくあるタイレストランよりはアルコールが充実してるのがうれしい。
メニューはタイレストランにしては少なくて、
選ぶのに悩まないのがこれまた助かるw
a0344385_15141389.jpg
バッファローウィング以外は辛さが控えめでどれも甘味とフレーバー重視
って感じで優しい味がして美味しかったけど
もう少しスパイスが効いてても良かったかな?

Nと話をしながら食べていると、Nが、気が散っている様子。
「ごめん、ADDがキックインした」
と持病(?)の”Distraction”(注意力散漫状態)にあると言うのでなんぞや?と思ったら、
隣に座るカップルらしき若い男女が喧嘩口調w

あとから聞くと、どうやら男性の方がビヨンセをディスったらしく、
デートもまだ知り合って間もない段階なのか、
女性の方が大のビヨンセファンということを知らずにビヨンセの悪口を続け
女性の方がブチ切れて、「この話はしたくない!」というのに
男性の方はそのまま引き続きビヨンセをディスり続けたそうなw

普通はNが話を聞いてないと私はムッとすることが多いのだけれど、
今回ばかりは面白かったので許すw
若いカップルの話を盗み聞きなんて悪趣味w
スミマセン(;^ω^) 

そんなごく平凡な土曜日でありました★(相変わらず長い)



[PR]
by yum773 | 2016-02-29 04:44 | Cafes/Restaurants | Comments(0)