Where I belong wibla.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

Los Angeles - SFV - Multi-racialな私たちの日常。


by yum773
プロフィールを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

A fun birthday date night


土曜日の夜、Nの誕生日を祝ってデートナイト。
晩御飯はNの希望を聞いて、前に本人が一人でふらっと入って食べて衝撃だったという
La Brea通りにあるドイツ料理のレストラン、Wirtshausへ。

a0344385_02320826.jpg
2名だと予約が取れないみたいで、予約無しで行ったらカウンターしか座れず。
Yelpでも評価が高いだけあって、ほぼ満席でした。

a0344385_02320822.jpg
バーからの眺めはこんな感じ。ビールの種類が豊富で◎。
やっぱりドイツビールを頼まないとでしょ~ってことで
何を頼んだか忘れてしまったけど(~_~;)
IPAっぽい感じのをください~と頼んだのがこの右のです↓

a0344385_02320849.jpg
マグがでかい!!重いっ!(+_+)
飲みやすいビールだった。色々飲みたかったけど量が多いのと、
食事が美味しすぎて満腹になってしまい、ビールはこの1杯だけ。
a0344385_02320847.jpg
で、そのたまらなく美味しかった料理たちがこちら!!↑↑

私はビーフシチューっぽい料理を選んだんだけど、これが日本人の口に合う感じで
スロークックされたビーフがホロホロでめちゃくちゃ美味しかった!!

a0344385_02320809.jpg
うほほ~(^o^) にんじんもホロホロ~。
下には手打ちっぽいパスタが敷かれてて、これもまたクセになりそうな食感!
アルデンテとかじゃなく柔いんだけど、ニョッキみたいな食感で
なんかどんどん箸がすすむんですよ。

ドイツ料理といえば、のシュニッツェルを頼んだN、
上にかかったマッシュルームソースが超美味しくてこれも最高。
全体的に、塩加減がちょうど良くて、外食にいくと塩辛いものだらけでウンザリしてた私には
かなり満足度の高いレストランでした。
ザワークラウト(英語ではサワーと発音するんだけど)もレッドキャベツも優しい味でした~。

正直、今までNに「ここ美味しいから連れて行きたい!」と言われて
ほんとに私も高評価をあげたくなったレストランってほぼなくて(~_~;)
Nの味覚はどうなってんだ?と思ってたけど、ここはほぼ初めて??
私も納得したレストランでした!(←上からw)

かなり量が多かったのに二人ともほぼ完食で、お腹が重い~~~
次の予定まで時間があったので、コーヒーショップで休憩することに。
Yelpで見つけたMelroseにあるこちらのコーヒー屋さんに寄りました。

Grounded Cafe
a0344385_02320851.jpg
オシャレな感じなんだけど、客がほぼいない・・・汗
だ、大丈夫か?

カプチーノとラテをオーダー。
一番小さいサイズでもダブルショットなのが嬉しい!
私は濃ーいエスプレッソドリンクが好きなので。

奥を覗くと、プールテーブルが!
お金を投入しようとしたら、「壊れてるから」とオーナーらしき人に言われ、
あ~残念、と思ったら、ボールを出してきてくれて、タダで遊ばせてくれましたw
a0344385_02320842.jpg
私の頼んだカプチーノがこちら。
a0344385_02320890.jpg
苦味がちょうど私の好みな感じで良い!

a0344385_02320943.jpg
へっぴり腰でビリヤードw
全然正しいやり方なんて知らないので適当です。当然全然球入りません。
Nは素人の割りにはかなり上手い方で、
正直、Nを見てて「ひょ~!カッコいい~!」と思うことはほぼほぼゼロなのですが(おいっ)
ビリヤードしてる時だけ、惚れ惚れしますw
どんどん連続で球が入るんですよー。

そうこう遊んでたら時間がちょうどいい感じに潰れたので、次の目的地へ!
この日の、一応、メインイベント(笑)、私からのNへのプレゼントです。

コメディーショーを観る!
a0344385_02320907.jpg
Melroseにある、Hollywod Improv。
この日のラインナップのメインの方ではなく・・・
10時半からThe Labという小さめのステージの方で行われた某ショーでした。
これでなくても良かったんだけど、ネットで探してた時に、
たまたま「日本のお笑いスタイルを真似た、コンテスト形式のショーで、
日本人の審査員が評価を下す」
ってあったので、面白いかも?って思ったんですね。
チケットもかなり安かったし(爆)。
Nも興味を示してくれたので。

いや~、変な汗かくショーでした、ぶっちゃけますがw
コメディアンは6,7人出てきたと思います。みんなアメリカ人です。
まだまだ売れずに下積み時代って感じのコメディアンたちでしたが、
まぁまぁ笑えたし、そこはいいのです。
でも司会進行(二人のうち一人が日本人)と審査員(日本人女性2名)がいただけなかった…
リハーサル絶対やってないでしょ、っていうグダグダな進行で。
審査員に毎回感想を聞くんだけど、マイクにハキハキ喋らずに
へなへな~っと的を全く射てないコメントばかりで、もう失笑すら出来ない…(-_-;)

こんな名のあるVenueをブックして一応お金を取ってショーをやるんだから、
もっとちゃんとして欲しかったー。学芸会じゃないんだから。
って私が真面目すぎるのか?
Nも困り顔でしたわ…すまん!!夫よ。これを選んだ私を許して。

あまりにもヘナヘナ、グダグダな進行だったので、酔っ払ってるのか?
と思っていたんですが、途中司会の女性が脇に下りたときに声をかけてきて
「日本人ですか」って聞かれたんだけど、その時はすごくハキハキしてたから
きっとあれはそういうセッティングってことで演じてるんだよねぇ。
でも何であんな風に演じないといけないのか、さっぱり私には分からん…
って私がオバサンになっちゃったからなのかもしれませんが。

アメリカで頑張ってる日本人は応援したいけど、
もう終わって帰るころには恥ずかしさでいっぱいになってしまった…
ゴメンねぇ(~_~;)

と最後はこんなでしたが、Nはこの日すごく楽しんでくれて
幸せそうだったので、良し!

すっかり私らオッサン、オバサンだけど
これからも二人、楽しくやっていきましょ。

それにしても、スタンドアップコメディって
やっぱり有名になって巣立っていった人たちって
ものすごい才能だったんだなぁと改めて思った。
なかなか難しい技ですよ、日本のお笑いみたいに一発芸でウケるとかじゃないからね。

これを機に、なんかもっと色んなコメディーショー行きたくなった!
Netflixでも沢山面白いの観れるけど、これからちょくちょく
ローカルのショーもチェックしていきたいと思います(^o^)/



[PR]
by yum773 | 2016-01-25 05:34 | LA Local | Comments(0)