Where I belong wibla.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

Los Angeles - SFV - Multi-racialな私たちの日常。


by yum773
プロフィールを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

バジェットがあり得ないほどに低い私たちの家ハンティングがスタートしました。

といってももう1か月ほどは、私一人でネット上のリスティングはずっと見ていて
実際に物件を見よう!エージェント話をしよう!
と動くのが今日からスタートした、ということです。

過去に家を買った知り合い・友達の全員が
エージェントをまず雇ったようだけれど、

私は、無謀にもちょっと違うやり方でアプローチしようとしています。
いや、でも最終的に普通のやり方に変えるかもだけれどね。

例えて言うなら、タクシー業にUberが進出してきたように、
不動産売買の伝統的なエージェントのシステムに参入してきた、
新しいスタイルのビジネスがあると知ったのです。

そのサービスを利用することによって
エージェントの手数料からリファンドが出るので、
結果的にクロージングのコストをかなり抑えられるのです。

昨日今日とやりとりをしてみた感じだと
欲しい物件は自分で見つけてからじゃないと助けを得られない感じなので
初心者にはトラディショナルなエージェントの方がいいのかなぁ。。。

今日は仕事を休んで(そうそういつもは休めないだろうから今回だけです!)
午前中から2軒、見てきました。

1件目は投資家が買ったFixer Upperで、きれいにリノベイトされていて
写真で見るからにはとてもキュート!
価格もバジェット内。

現地でツアー担当者と待ち合わせて入口へと向かうと。。。

入口に入る以前で、両隣の住人(タウンハウススタイルの、物件としてはコンド)の
玄関前のパティオの状態がかなりひどい・・・((+_+))
まぁエリアもエリアなので、昔から住んでる人ならこうなるんだろうな…
今現在も完全に市がGentrifiyしたエリアとは言えないし
まだまだCrummyな町なので、想像はついたけれど…

とりあえず中に入ってみる。

なんとなく安い素材でリノベした感はぬぐえないのと
キッチンのスタイルはモダンすぎて私のテイストではないかな、と思うものの、
バスルームの床や壁、デザインのスタイルなんかはとても気に入った!!

おまけに2階のベッドルームに向かうと
マスターももう一つもどちらもそこそこゆったりしていて、
少年は今の自分の部屋がとても窮屈なので、それだけで満足な様子。
おまけにどちらともにバルコニーがある♪

ただ、細かいところを見ていくと、やはりざっくりリノベした感が拭えず、
バルコニーに出るドアのシーリングがちゃんと出来てなくて隙間があったり、
窓にヒビが入ってたり(これは安全性に問題あるので絶対直してもらうとしても)

キッチンのカウンターも、高さを合わせるためにか、間に挟んだ板が横から丸見えだったり
(冷蔵庫を置けば隠れるから良いのだが…)

あとはガレージのドアもちゃんと動くけど、ちょっと曲がってたりとか
築何十年も経って古びた感が…
コミュニティの中の全ユニットが同じスタイルの建物なので
多分個別にスタイルを変えることも出来ないし(外壁の色を変えるとか)
そこはコンドの短所だよねぇ。

細かいところは何とかなるとして、
インテリアは大満足だし、スペースも十分。

ただ、とにかく両隣が。。。

壁をシェアしている方の住人さんが、私たちが帰る頃ガレージから出てきてて
見てみると白髪のおじいちゃんで。
段ボールが大量に積まれていたから、もしかしてお引越し??
出ていってまたそのユニットもFixer Upperになるなら、それは嬉しいかも。

でも反対側のユニット…壁はシェアしてないのだけれど
入口に向かってゲストが来る時(私たちが住めばきっと出入りはガレージからするだろうから)、
チラ見したら飛び込んでくる、パティオの汚さ…。

隣人は変えられないですからねぇ。
これだけでオファーをやめる人は居そうな気がする。。。

あーどうしよう。何度も気持ちが行ったり来たり。
ぷぷぷ。まだ1軒目なのにね。

今日の時点ではまだ誰からもオファーが入ってないとのこと。
ただすぐに入るだろうとは言われてるので、
以上の点を考慮して+現在のマーケットバリューを考慮して
売値よりだいぶ安い金額でオファーを入れて様子を見るのもありかーー???
(リノベしてるから強気な価格設定なんですよね、売り手)

とりあえず明日担当エージェントが相談に乗ってくれると思うので
それまで待って、一晩寝かせましょう。

***

そして次の物件を見るアポもすぐだったのですが
こちらは先の会社を通してではなく、Nが適当に見つけてきたエージェントさんと会っての内見。

レントに出してテナントが居るとかで、内見できる準備が出来てないとか言われ
(事前のネット情報も外観だけで中の写真なし)

近くのカフェで時間を潰していたら
エージェントの彼女もカフェに来てくれた。
とてもフレンドリーで良い人だと思ったけど、さぁ力量はどうなのかな…

こちらはかなり価格設定が低い上に、Needs some workとあったので
Fixer Upperかもね、ということも頭に入れて、
カフェで食事しながら色々とアドバイスをもらう。

そして、テナントが準備が出来たというので行ってみると…

今までどんなHGTVのショーで見たFixer Upper系の物件より酷い!!!
いや、もう、、、ありえん!!!

全てが、そう全てが、現状のままでは絶対に住めない!!!
リビングの床から、天井から、キッチン全部から、ガレージから階段から、2階の床から、バスルームから
寝室の床も天井もクローゼットも全部、全部全部全部全部、

ここに人が住んでるなんて、考えただけでもぞっとするーーーー!!!
ってか、キッチンから出られるようになってたガレージなんて
扉開けたら物がわんさか積まれてて、ガレージに出ることすら出来なかったし。

そしてなんと、テナントさん、私たちが見てる間、そこに居ました(爆)。
さぞ居心地悪かったことでしょう。

というか、ベイビーもいたし、こんなとこ住んじゃだめだよーーーー(*_*;
きっと水漏れやら虫やら、ありとあらゆることが絶対引っかかる。間違いなく。
オーナーとは家族とかなのか??こんな状態で人に貸すのもありえんし、
きれいな状態からこのテナントがこんな風にしたんだったら、それもありえんし
一体どうしてこうなったんだ…

ただコミュニティ内にはきちんと状態を保ってるユニットもあるし
外観はキレイなのですよ。
マーケットバリューも結構高めなユニットもあるし、良い車停めてるとこもあった。

もうほんとにほんとに底辺の価格で買い取って
全部工事して住めるか??ってのを
必死で頭の中で想像してみた。

多分、やればそれなりに可愛いコンドになると思う。
きっとHGTVのチップとジョアンとか、タレックとかがやれば。

でも、1000SQ以上あるってなってるけど、全然そんな気がしなかった。
すごく狭い!!
少年も、「この部屋だと今のと変わらない狭さだから、ヤダ。場所はいいけど…」

そう、場所は今住むところからも近いし、風景も良いし、好きなんだけどねー。

あまりにひどかったので、ブールエリアとかチェックするの忘れたわ(爆)。

私がこれをビジネスにしてたら、買ったかもね~
でも自分が住むには、ないなー。却下。考慮の余地なし。さようなら。

***

というわけで、たった2軒見ただけなので決められないものの、
競争の激しいマーケットなので、決めたほうがいいのか?と焦る、焦る、焦る。
誰も絶対買うしかオプションないって言ってないのにねぇ。
でもいざそうやって動いてみると、早く決めてしまいたい気持ちに駆られてしまう。

今までいろんな人の家購入ブログを読んでは、
なんでそんなにヤキモキするんだろう?なんでストレスなんだろう?
ダメなら買わなきゃいいだけなのに、って思ってた。
今はちょっと気持ちが分かるなぁ~

久しぶりにNママに家を買った時の話を聞いてみたりして
(最近ろくに会話してないw)

彼女は今の家を見た時全然気に入らず(リノベ前だったので)
その他も見たけれど、ピンとこないし予算内のものが全然なくて
(そりゃそうだ、安いところから高いところに越してきて価格帯が全然違ったからね)

その時一時的に住んでいた会社提供のアパートで窮屈に生活してて
もううんざり、あの家でいいから決めましょ!と言って決めたらしいwww
(そしてその後、追加のローンを組んでリノベーション)

今もまだ朝一の物件には心が揺れていて
家の中にさえ居れば可愛いインテリア、バルコニーからの景色も悪くない、
隣には大きな公園があって、近くにハイキングできそうなコースがたくさんある。

Crummyな外観は仕方ないとして
自分のところの玄関先だけでもきれいにメンテしていたら、
そのうち感化されて両隣の人もキレイにしてくれるかな???(いや、ないだろ)

ううう…

まだあと1軒、今のところ手が出せそうな物件があるので近々行く予定。
でもそこは外観キレイ、中もキレイそう、
でもキャラクターがないんだよね…
キッチンも、床も、トイレも全部、なんか特徴がなくて無難、至極無難。
そこに自分テイストを入れようと思ったら、さらに$$がかかるし
この物件は交渉ができない限り、バジェットを少し上回るので、
今後のお財布事情が心配で。。。

って心配してたら家なんて買えないよねー
何とかなる!!って思うべきなんだろうけど
小心者の私には無理な決断なのだろうか。


と、グチグチグチグチ、長々と語ってしまいましたが
ここまで読んでくださった方が居たら、ありがとう。

どうか何かひょっこり、一瞬で恋に落ちるような物件が
私のために現れてくれますように。
一緒に祈ってください(爆)。


[PR]
# by yum773 | 2018-07-19 15:03 | 日記 | Comments(0)

Weekend counseling


週末は久しぶりに土日のどちらとも友達とランチー♪

a0344385_15271002.jpg
土曜日はStudio Cityに新しくオープンしていたワッフル屋さんへ。

ワッフルがあまりカリカリじゃなくて柔らかかったのと
卵が硬くて全然これクロックマダム風とは言えないのに、その名もクロックマダム…
うーん、どうなんだろう。
合わせて頼んだメイプルラテは美味しかった!
そしてYelpでは7時まで営業しているとなっているのに、
長々と友達と話し込んでいた中気づくと、なんと4時に閉店してしまった。
(私たちは外のパティオで食事してて、お知らせもなく閉めてた…)
その後も7時までやってるという情報を頼りに訪れる人たちに、
お金を数えてるオーナーらしき人が中からごめんなさい、の手ぶり。
私たちも、「お客があまり入らないから閉めちゃったのかな?」とかって
想像で声をかけてあげたりなんかしつつwww

さて、このお店は長く続くのか。見守るとしましょうw

a0344385_15271747.jpg
日曜日は別の友達のおうちにお邪魔して、タイ料理を欲していた友達に
私の家の近くのお気に入りのお店からテイクアウトして一緒に食べたー
デザートになんと旦那さんが手作りしたチーズケーキと、ピーチコブラ―、
しかもピーチは庭で取れたピーチ♪
かなりお腹パンパンになって、ダイエットはどこへ~~

***

土日とも私が主に友達に相談に乗ってもらう形での会合となり。
何のことかって、
本格的に今後の動きを決めねばならず。
あと1年はここで粘ってたいというのが本心だけど
お金が続かない義両親も精神状態がギリギリみたいで??
そこに義両親には飛びつかないわけにはいかないディールが。
テキサスの妹夫婦が、使ってない家がある(←すごい)から
それ貸してあげる、ここに越せば?と言ってるらしい。

テキサスの田舎に行くのは抵抗があるみたいだったけど
老後と考えるとお金のかかるLAに居るよりいいし、
何より妹夫婦がそばに居るのが安心ということで
決心が固まった模様。

となると後は私たちどうするのって話w
義両親は家を売りに出すのは、私たちの行き先が決まるまで待つとのことなのだけれど
だからといって、来年の夏までは待ちきれないようなニュアンス。
本来は少年の高校が終わるまで粘ってたかったんだけどね~
とりあえず学校の近所でレントを探して、
学校が終わる来年に購入に向けて動くか~と考えていたんだけど
(焦ってもダメだし!)

家を複数回買った友達は
「LAはどんどん上がってるから、どうせ買うなら今無理してでも買った方がいい!」と。

私はお金に関して極端に怖がりなので
大きなお金が出ていくことがとてもとても怖い。
(一方で思い切りもあるっちゃあるんだけど)

なのできっと、すっからかんになるほど頭金は出せないだろうから
安い安い物件を探すことになるけれど
探すだけならやってみる価値あるかと
ここんところずーっと物件見てます。

いや~しかし、ないねw
私らの手が出せる範囲の物件に、素敵な物件は皆無w

かなり妥協することになるだろうけど、
一生住むわけじゃないだろうし。

と同時進行で、良いのがなかった場合のためにレントも探しつつ。

この波に乗って決めてしまうことに抵抗も感じつつ

全ては

Meant to be

だと信じよう!!

考えてみて。もしこのまま何も問題なくこの家に住んでいたら
死ぬまで私たちと居られると思っている義母に
どうやって「私たち出ていきたいの」って言える??(爆)

こんな風に、彼らが家を手放さないといけない状況に追いやられたことは
情けない事だけれど同時に
同居解消を一番友好的に叶えられる流れだとも言えるのです。

もちろん予定より早かったなーというのが正直なところ。
でもそういう迫られるような流れがないと
優柔不断な私にはいつまでたっても、その一歩が踏めなかったかもしれない。

というか、もうすでに、不動産に関しては完全に時期を逃したな、
っていう気持ちもあるけどねーーーー
(3年前無理に買ってればな…いや、買えなかったと思うけどw)

ま、すべては Meant to be ですよ。

これで買えなかったら、それはそれ。
時期じゃなかった、縁がなかった、それだけのことだ。

焦らず焦りつつ、

全てがスムーズにタイミングよく
落ち着きますように。

いや、なんとかなるさ!!
落ち込んでる暇はない!!


[PR]
# by yum773 | 2018-07-18 01:30 | 日記 | Comments(4)

Best palette from drugstores??


a0344385_01435021.jpg
昨晩夕食後に思い立って久々に歩きましたー
Nを誘って歩いたので、ペースがかなり緩いですが…
(Nは最近マフィントップがヤバすぎるのです)
それでも575kcalも燃やせたって結構スゴイ。
夕食後に気が緩んで食べてしまったフローズンヨーグルトの罪悪感が拭えたw

***

一時帰国も終えた事だし、夏真っ盛りとはいえ、
今後の事も念頭に置いて、7月は徹底的に質素に過ごしてみよう!と考えており。
みじめになるほどの節約はしないとしても、
何を買うにも何にお金を払うにも、本当に必要かを考えて吟味しながら
遣うなら賢い方法で、等々
どこまで出費を抑えられるかのチャレンジを自分に課しておりますw

コスメなんてここ2年くらいで買い漁ってましたからねースキンケア然り…
日本で買い足してきたものもあるから
今は十分日常使う分に困らないだけのものはあるので
今後は使い切りの補充を除いては、買い漁りは控えようとw

でも、ですねーー(#^^#)
日本に帰る前に、衝動買いしちゃったものがありまして…
日本には持って行かなかったので、戻って来てからじっくりトライしてみたところ
すごく気に入っちゃったのでご紹介~

a0344385_02084446.jpeg
MilaniのBold Obsession Eyeshadow Palette!

これがふと立ち寄ったWalmartでただ1つだけ残ってて
しかも定価$20なのに$14とかで売ってて!!
買わないわけには行かなかった、5月の私…

ドラックストアコスメとは思えないクオリティ高いアイテムをどんどん出してくる
Milaniですが、これも期待されていましたよね~

実際手に取ってみて、試してみて、再確認。
ほんと、ハイエンドに劣らないわーー
しかもラスティング力がすごいなっていうのが一番の印象。
シマー色が一日持ちます。
安いのって日中いつの間にか消えてたりするじゃないですか?
これはしっかり一日の終わりまで持ちます。

ちょっとだけ粉飛びに注意ですが、それ以外は文句なし。
もう一つ全部マットのパレットも出てるけど、
これはマットとシマーが両方入ってるパレットなので、使い勝手が良い!
おススメします☆



[PR]
# by yum773 | 2018-07-13 02:16 | Shopping | Comments(0)

Yanagawa


ここ数回の帰国ではなるべく両親に良い思い出を作ってもらいたくて
一泊温泉旅行とか小旅行をプレゼントしていましたが、
急遽今回、母の奢りで♪母が日帰り柳川観光をプレゼントしてくれました。

a0344385_05284584.jpg
柳川、実は行ったことなかったんだよな~
川下り、体験してみたかったので嬉しい!!

天気もこの後下り坂になると知り、ギリギリ曇りの日に決行!
いくつかある中で、水郷柳川観光さんにお願いしました。
たまたま、着いたら目についた場所だったというだけですが…(;^ω^)

車いすでの移動の方が安心な父なので、はじめは大丈夫かなぁ??
乗れるのかなぁ?と心配でしたが、水郷柳川観光さん、スタッフの方々が
「ええ、いいですよ!」と快くOKしてくださり、
なんと車いすのまま舟に乗って良いと!
しかも、運んでくださると!

a0344385_05285353.jpg
で、これ↑

4、5人がかりで運んでくださったのですよ。なんて親切なのでしょう!
特別料金とかもありませんw
ありがたい~~

a0344385_05291072.jpg
少年と母と私は100円の帽子レンタル(笑)
他の乗客の方誰も被ってなかったw
まぁ太陽が照ってないしねwww

船頭さんは二十歳の若い青年でした。
この仕事はお給料が結構良くて辞められないって言ってました(笑)。
途中何度か、微妙にキーの外れた歌声を披露してくれたりと
ユーモアもあって楽しめた。

a0344385_05292694.jpg
とにかくそこらじゅうに咲く紫陽花がキレイでね~~

a0344385_05293667.jpg
途中お店にも寄れるんですよw
少年はここで、あまおうのアイスクリームゲット。

a0344385_05414579.jpg
アジアの他国からの観光客も多く、みなさん笑顔で
楽しんでくれてるのがよく伝わってきた。

a0344385_05415210.jpg
その後は周辺を散策。風情があって素敵だった~

何織だったか忘れちゃったのですが(おいおい)、
その地域の織物のもんぺを購入♪
部屋着として活躍してますw

一通り回った後は、シャトルで駐車場まで戻ります。
その時もまた、スタッフさんがシャトルに父が乗るのを手助けしてくれて
とても有難かったです。

近所で回転寿司のランチをして、帰宅。
(名物のうなぎはパスしました~特に好物ではないので…)

大満足の日帰り旅行でした♪


[PR]
# by yum773 | 2018-07-12 05:47 | 旅行 | Comments(3)

Anniversary dinner, etc.


暑いですね~LA!
金曜、土曜が凄かったね。仕事から帰ると114度でしたよ、うちの方(爆)。

脱水症状にならないよう、水分補給

a0344385_00535017.jpg
金曜の夕方に久々に少年を父親宅に連れていく途中に寄ったスーパー、
あまりの暑さのせいか、全然人がいなかった…汗

土曜日の夜は久々にNと外出、遅ればせながらの記念日ディナー。
公園の結婚式から丸3年が経ったのだね~…

選んだレストランはNの最近のリピ通いのお気に入り、
The Tuck Room Tavern
a0344385_00583096.jpg
ラグジュアリーな映画館に併設されたレストラン・バー。

a0344385_00535956.jpg
乾杯~

料理、とても良かったです。

a0344385_00540478.jpg
ポークベリーのWrap

a0344385_00541860.jpg
色々乗せて、かぶりつく。
アジアンな感じとちょっとメキシカンな風味もあって、旨い!

a0344385_00542113.jpg
俳優の傍らここで働いているイケメンイギリス人ウェイターおすすめのサラダ。
(Nが何度か通って顔見知りになったw)

a0344385_00582035.jpg
メインはNとシェアしてシュニッツェル。
3つで全然満腹だったー

a0344385_00583423.jpg
長居してもう少しお喋りしよう~と思っていたのに
近くに座ったグループの男性の香水が激しすぎて呼吸困難にwww
泣く泣く退散…

その後、サンタモニカピアへ散策に

ピアの人出のすごさ!!
普段なら夏でも肌寒いサンタモニカも、この熱波で蒸し暑いくらいで
日が沈んだ後もビーチで泳いでいる人たちがたくさんいてビックリした。
夜は泳いじゃダメとか規則なかったんだっけ??危なそう…

a0344385_00585351.jpg
ピアを端から端まで歩いて戻って、ショッピング街の方へ
こんな風にライトアップがされるようになってからは初めて来たかも?
キレイだった。それにしても人が多いw

***

日本から戻って久々に体重計に乗ったらエラい事になってたので
今軽くダイエット中でしてねー
最初の週はとにかく糖分を抜いて、1日1パウンドずつ減ってたんですが
独立記念日でまた少し上昇…(-_-;)
その後もなるべく食事の量を減らし、歩けるだけ歩いてと頑張ってます。
一応日本で増やした分は戻せたけど、もう少し軽くなりたい~

多分1年近く体重計を避けてたけど、また乗るようになってからは
「毎日乗る事」が大事だなと。
乗らない癖がつくと、知りたくなくなって、
自分がヤバい事になっている事に気づくのも遅れてしまうw
脂肪の率や筋肉、水分量も見つつ毎日チェックだ。

***

少年のインスタのアカウントは私はブロックされてるので
本来は見れないんですが…
別アカウントを会社の関係で持っているのでそこから時々覗き見している、ズルい母ですw

今朝久々に見てみたら、一時帰国の写真をいくつか載せていて
実家の両親との写真や、私とのツーショット写真までアップしてくれている!!
愛想の悪い少年からは絶対期待していなかった事(爆)。
なんか、心が温かくなった出来事でした。

と、話題バラバラな今日の日記ですが・・・
今週も頑張って行きましょう~


[PR]
# by yum773 | 2018-07-10 01:19 | Cafes/Restaurants | Comments(0)