Where I belong wibla.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

Los Angeles - SFV - Multi-racialな私たちの日常。


by yum773
プロフィールを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

Out and about


土曜の朝はまた行ってきました、Runyon Canyon。
今回は一人で!
Nはパソコンでやることがあるからーとか言って
実際は怠けてるだけだろう!と言いたいところですが
一人でハイクってのも悪くないかと、行ってきましたよ~

暑くなりそうだったので出来るだけ早く出て、
7時半ごろ開始。もっと早く行かないとやっぱ暑いなぁ。。。

6月のJune Gloomはもう去ったかな、というような
朝いちからの晴天!
a0344385_23490833.jpg
これはこれで、気持ちがいいものだ。暑いけど…。

午後はNとショッピングへ。
来月の北カリカップルの結婚式…
何度も迷って結局私も行くことに。

北カリの結婚式・・・(-_-;)
行きたくなかったので、少年のサマースクールを理由にして
行けない~ってことにしてもらおうと企んでいたのに、
少年が予想外に、参加したいと言い出したもんだから
さすがに私だけ行かないっていうのも恰好がつかないので…
授業が終わる2時にすぐ出発しても着くのは夜。(ヨセミテです)
となると、Nも一緒に行ってたらリハーサルディナーに間に合わない。
でも私と少年で後から追うように私の運転で、二人ぼっちで向かう、
というのが嫌だった私は(←自己中)、
「たとえステップとはいあなたも父親でしょう?
親の役目を捨ててそっち優先するわけ??」
って、PMS絶好調の時にカッとなって言ってしまいまして

まぁ今思えば、北カリの二人のことを好きになれない私が
二人のことを好むNや少年に囲まれて
イジケてただけなのかもしれないけど、、

こんな私なのにNは、私を悲しませられない、
自分も親としての責任をもっと感じるべきだと反省までしてくれて
北カリ兄に「リハーサルディナーには間に合えない」
とか言ってくれちゃって。

それに対する返答がさらに私をイラつかせたんだが
(お前さえ来てくれれば満足だ、確かに責任があるのはわかるが
なんとかお前だけでも間に合うように来れないか=私と少年は置いてけ
ってこと?と腹の立つ私。でも、私だって奴らのことが嫌いなんだから
奴らに同等のことを言われたって、文句は言えまい。。。)

Nがその対応をしてくれただけで満足した部分もあり、
「いいよ、先に行って。後から二人で向かうから」
と言ってあげて、理解ある妻を演じた私です。偉くない??笑

まぁね、思ったんです。例えば・・・
東京にいる大親友がいよいよ結婚しますとなった場合。
少年の学校が普通にある時期で、どうしても私だけ日本に行きたい。
そうなったら母親である自分の義務を置いて
Nにきっと少年の面倒を頼むだろうなーって(爆)。

そう思ったら、Nが私たちを待たずに先に向かっても
仕方ないよなーって。
本当はそれを理由に、私は行かずに家で待ちます、
っていきたいのが本心だけど、そこは仕方ない。
せっかくだから、少年と二人きりの5時間半ドライブ、
こうなったら楽しんでやるぜ!って思ってます。


って前向きが長すぎ!!

でね、週末は式&レセプション用の服を買わねばと・・・。
Nはベストマンなのですでに指定されたスーツを確保。(レンタル)

少年の分も、金曜日の夕方に近くのデパートで1時間もしないうちに
シャツ、パンツ揃えられたし(靴も買わなきゃ―)。

いいよなーーー、パッと決まる人たちは。
試着もせずに買えちゃう君らが羨ましいよ。
少年に至っては、どんなものでも着こなしてしまう、
足の長さとバランスの良さと・・・
私に似なくて有り難く思う!!

私といえば・・・
何を着ても、似合わないし、不格好だし、
欠点ばかりが目立ってしまう!!

試着すればするほど、鬱のループに落ちていく私・・・
そんな私をNが一生懸命励ましてくれるけれど。

どうしよう、何も決まらなかったら。
「まだ一日目でしょ!とりあえずビールでも飲んで
気分転換しよう!!」とN。(笑)

ずっと連れて行きたかった、という
The Daily Pintへ。


Nに適当にIPAを選んでもらい、NはStoutで
a0344385_23490926.jpg
乾杯~。

料理がないので、隣のカフェからTo Goしてきたアヒツナタコス
a0344385_23491081.jpg
まぁまぁかな?
でも落ち込みすぎて食欲なし・・・。

一応ねー、まぁこれならなんとか、っていうドレスを見つけて買ったけど
なんか違うなぁ~なんか違うなぁ~って思いが消せず
翌日結局返品。

日曜日も買い物へ。今度は一人で。
やっぱりNが何を言っても、私自身がComfortableで
好きだなって思えるものじゃないと、意味ないと思ったので

で4時間くらい一人でモールを何度も回って
ようやく、これならいいかも!って思えるワンピースゲット。

これだけ回って1着しかしっくりくるのがないって
どういうこと??

しかも買った後、今度は
「ウェディングは白はタブーなんだよな、
これ、白と黒の2色パターンのドレスだけど、
いいんだろうか…」と悩み始めた(笑)。

でもググった結果、50%が他の色なら、OK!
ということらしいので、これで行くことに。
あとはジュエリーや靴、バッグで色を入れれば
タブーな感じにはならないでしょう!(と願う…)
だってこれ返したら、また1から探さないとだもん…きついわー

とはいえまだ週末が2回くるので、
引き続きさらにしっくりくるものがあるか
探し続けたいとは思います。

着慣れない、自分の体形が出てしまう服を着るというのは
本当に勇気がいるもので…
毎回自分のInsecurityにぶち当たる。
私より大きな人でも
堂々と可憐に着こなしている人はいくらでもいるのに

でもさらに落ち込むのが
この1年、怠けて体重測ってなくて
昨日測ったら、去年の夏に減らしてた分が全部戻ってた(-_-;)
まぁ運動してなかったから納得だけど。

あと10日で健康診断なんだが
それまでにどれくらい減らせるものか???笑
厳しいだろうけど
とりあえず、食べる量をグンと減らし、
ハイクと筋トレ頑張る!!
Insecurityは、何もしないだけではさすがに
消えてはくれないだろうから。


[PR]
Commented by なか at 2017-06-20 13:04 x
分かります(><) もぉーすっごい気持ち分かります!! 北カリカップルさんの結婚式、好きでもない人の為に長時間の運転、着るものの買い物、憂鬱ですよねー。うちは義家族との旅行が年に数回あるのでその度に白髪が増えますw

服とかもすっごい体型の人が何の躊躇も無く足やお腹出していて自信満々なのに、なぜ自分は着ると不安になるのか。やっぱりinsecurityなんですよね。はぁー、もう少し自分に自信を持ちたいけどなかなか難しい。せめて食事が美味しく、ドライブが楽しくなりますように!!
Commented by yum773 at 2017-06-21 00:00
> なかさん
分かっていただけて嬉しいです( *´艸`)この結婚式にまつわることでも色々ありすぎて、感覚のずれを思い知らされて、最近ムカついてばっかりです(*_*) ただ国立公園に行ける機会自体はすごく楽しみなんですけどねw
なかさんもInsecurity感じますか?私はNに、自分を鏡で見る時だけ変なフィルターがかかっているんだよ、って言われます。他人を見る時はそのフィルターがないので素敵で様になってるように見えるんだと。Nから見ればどこも変ではないというんですが、そんなフィルター、催眠術師にでも取ってもらえるならそうしてもらいたいものです((+_+))
Commented by なか at 2017-06-21 04:37 x
国立公園いいですね!あまり行ったことないけど、岩がアーチになっているのは見たいなー。子供達がもう少し大きくならないと大変ですが^^;

Insecurity, めーっちゃ感じますよ!!そして私も同じことを言われたことがあります(´-` )けどなかなかそんなフィルター外せないんですよね。インスタで拝見したyumさん、めっちゃ美人でした。Insecurity感じる必要全くなしですよ!! 常にすっぴんの友達がいるんですが、本当に肌とか綺麗で。私なんて化粧しないと外出れないし。何か一つでも自信もてる所があれば違うんだろうなーっと悩ましいところです。
Commented by yum773 at 2017-06-21 05:15
> なかさん
なんだかなかさんと私って似てるのかも…私もすっぴんでは外に出れないという生活をかれこれ20年以上送っております(-_-;) インスタは誤魔化してるので実際はやばいですよ~(+o+)自信って難しいですよね…小さい頃から成長とともに積み上げていくものなのかなーって気がします…。
岩がアーチ、近いところだとJoshua Tree でそんな感じのが見れますね!小さいお子さんでも楽しめると思いますよ~(夏は暑いのでやめた方がいいかな)。Sequoiaとかもお勧めです!
by yum773 | 2017-06-20 00:28 | 日記 | Comments(4)