Where I belong wibla.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

Los Angeles - SFV - Multi-racialな私たちの日常。


by yum773
プロフィールを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

Boxycharm December 2017


昨日は少年のリクエストでカレーだったのですが
(最近は1週間に1回くらいの頻度でカレーw)
ご飯後に友達二人がうちにやってきて、これから一緒に勉強すると。
リビングから観察していると少年は二人に、
「お腹空いてる?空いてる?
ご飯とスナックのどっち?」とパントリーを開けて見せつつ
カレーを食べさせたいんだろう、ってのが私にはヒシヒシと伝わってくる(爆)。

白人の男子、女子の二人組だったのだけれど
日本風カレーなんて絶対食べた事ないだろうなぁ、なんていうかなー
って心配だったけど、二人とも美味しいと言ってお替りもしてくれた!
カレーって結構万人受けするのね(^^♪
嬉しくなったのでこれからもバンバン作っちゃおう。
カレールーまとめ買いしておかないとだなw

さてさて
予定通り届いていた12月のBoxycharm!

a0344385_13291764.jpg

これが全体像~

Spoilerで知ってたので、驚かなかったけど、
すっかり忘れてた、マスカラ入ってるのw
a0344385_13292346.jpg
Tarteのtarteist™ lash paint mascara
これは嬉しい。ランコムのオーダーしたばっかだけど、嬉しいw

そして、Makeup Geekのリップが来たら良いなーと思っていたら、
外れてもう一つのバリエーションのリップが来ました。

Sephoraで売られてるブランドですね。このブランドをトライするのは初めて。
早速つけてみたけど、調メタリックw
でも加減すればそこまできつくなく出来るし、色も使いやすそう。
今までBoxycharmのリップに運がなかったけど、今回が一番いいかも~

a0344385_13293614.jpg
Real Her Blush Kit

始めて聞くブランドだけど、ちょうどBlushがもっと欲しいなーと思っていたから
嬉しい!
特に冬に合う、ちょっとブラウンがかったようなBlushが欲しかったから
一番右のカラーが良い感じ~
一番左はシマーが入っているので、どれくらい肌にそれが出ちゃうかなぁ、
さりげないシマーであることを祈ろう。

a0344385_13294158.jpg
Crown WH035 PRO BLUSH BRUSH

これも聞いたことがないブランドだったけど、
ブラシはいくつあっても嬉しいので、これも◎。
毛並も柔らかくてイイ感じです。

最後がこれなんだなぁ~~

a0344385_13295831.jpg
bellapierra Pro Concealer Palette

これがねー、別パターンだと、ブロンザーのパレットだったの~
こっち来ちゃったかーと…
カラーコレクトって、私一応トライしたことはあるし、一個Morpheの持ってるけど
普段使いでまず必要を感じることってないんですよねー。
もちろん、目の下のクマ隠し、顔の赤み、シミ隠し、には持って来いの
カラーコレクション。
でも実際やってみても、そこまで効果がある気がしなくて
結局普通にコンシーラーやパウダーで隠す方が確実じゃない??ってなっちゃう。

でもせっかくなので、時間にゆとりがある時にでも試しに使ってみよう~。

と、いうわけで、4/5の当たり率ってことで悪くはないか♪
a0344385_13300344.jpg

これで6か月が経過しました。
このまままた更新するか、止めるか。。。悩む~~

月20ドル弱でここまで楽しませてもらえるのは、ものすごくお得だと思うけれど
同時に、要らないものもどんどん増えていってしまうリスクもありで…
気軽にどこかに寄付でコスメをもらってくれるところがあれば、それもありかなー。
女性専用のシェルターとかに持って行ってみようかな?


[PR]
# by yum773 | 2017-12-14 01:24 | Shopping | Comments(0)

Ulta Haul


そろそろコスメネタを持って来ておきたいところですw
今日は仕事から帰ったら、12月のBoxycharmが来てるはず~
なので、またそれはUpするとして。

ULTA Beautyの20% offクーポンが来てたのを
どうしようか迷ったんですが
そんなに頻繁にもらえるコードじゃないので…
気になっていたこちらを…


ランコムってだいたいどのマスカラもすごく良いと思うのですが
これ、私の好きなYoutuberのAllanaちゃんがまー、
自まつ毛が美しいというのは大前提としても、
すごいんですよね、このマスカラ付けた瞬間の変わりようが!


終わりの方、16:10あたりでマスカラ付けますw

彼女もうずっとこのマスカラしか使ってないの。相当気に入ってるらしい。
これは気になる。私もどれくらい近づけるか是非とも試したい!
というわけで、ポチってしまいました。

それから気になってたリップ一本。

a0344385_01485909.jpg
URBAN DECAY COSMETICS
Limited Edition Heat Vice Lipstick Collection

のFuelという色。
また同じような色ばかり買ってしまうのねん…。

最後はこちら。

a0344385_01523203.jpg

LAURA GELLER
Spackle Under Make-up Primer Broad Spectrum SPF 30


全然マークしてた商品じゃないんだけど、
SPF入りのPrimerが欲しくて。
Laura Mercierのを前に使い終えて、悪くなかったのでリピしようと思ったけど
世に沢山出てるものがあるんだから他も試したいなと思い。
ドライ肌に優しそうなSPF入りのPrimerを探したら
Ulta内だとこれかな?と思い。

今はRoutineとして保湿→SPF→プライマー→ファンデ
の順を踏んでいて、プライマーは毛穴カバーよりも今は季節柄
乾燥対策とファンデの乗りの良さに重点を置いていて。
Laura MercierのSPFの入ってないHydratingのPrimerを付けてますが
うにゃ?保湿力あるSPF入りのプライマーがあれば
このステップ一個減らせるんじゃないのん?と思い。
LMのSPF入りプライマーも保湿力ないわけじゃないので
それでも良かったんですけどね、前述の通り他を試したく。

ちなみに今使ってるSPFは日本から取り寄せたビオレ(笑)。
全然これも良いんですけどね。安いし!

冬ならSPF要らないんじゃ?と思う人もいるかもですが
私の持って生まれた肌は色素沈着しやすく太陽に激弱いので
もう顔中にシミが…(-_-;)
そろそろまたIPL行かないと…
無駄な抵抗だとしても、SPFはきちんと塗らないとと。
でも今はSPFは年中っていうのは常識になってきているような?

そんなわけで、相変わらずコスメ好きは止まりません。
梅宮アンナさんもかなりハマっているみたいで
Instagram見るとハマりようがよく分かりますね~(笑)
アメリカの商品をたくさん使ってるので親しみが沸きます。
彼女は私よりいくつか年上だし
自分より上の人がコスメにハマりどんどんキレイになっていくのを見ると
あ、いいんだ、ハマっても!って背中押してくれてる気に
勝手になってます(爆)。
(って、そもそも美のレベルが違うだろうってw)

クリスマスまで2週間を切りましたー
家族分もそろったし、自分用もw
あとは当日を待つばかり~





追記
[PR]
# by yum773 | 2017-12-13 02:04 | 日記 | Comments(0)

My neighborhood


土曜日、クリスマスショッピングを終わらせるために
Nと外出、まずは腹ごしらえに久しぶりのべトナミーズ。

a0344385_10353048.jpg
これまたiPhone 8のポートレートで撮ってみた。
私はブン、Nはビーフシチューヌードル。←ミントフレーバーで変わった味~

WalmartとBest Buyに行ってみるも、
N両親に買おうとしていた古いイギリスのテレビシリーズ、
Red DwarfのBoxセット、お店には置いておらず
結局アマゾンでオーダーすることに。

それとは別にNパパにコーヒーを買いたくて
ダウンタウンまでひとっ走り。

a0344385_10353890.jpg
私が一番好きなRoasterはStumptown。(Verveも好き)

a0344385_10354226.jpg
2種類買ってみました。喜んでくれるといいな。

それから同じくダウンタウン近辺にある、San Antonio Wineryに行って
赤白一つずつのオリジナルワインと、チョコレートを購入。

なんかね、物もいいんですが、N両親はHoardingの癖ありなので
家にどんどん物が溜まって、これ以上物をあげても…って思ったので
消費できるものを出来るだけプレゼントしようと思ってね。

これと、アマゾンで買った電動のワインオープナーも来ます。
これは、いつもワインのコルクを開けれず苦戦しているNママにw

こんな感じで、シンプルに終えた今年のクリスマスショッピング。
あ、N用には超適当に、ネットで選んだパジャマとTシャツですw
少年には今回iPhone 8Plusあげたし、9月の誕生日に高価なものをあげたので
それでおしまい♪本人も納得しております。
(その上iPhone 8用のWirelessチャージャー買ったから、十分すぎるわ)

帰りに、今回被害の大きかったコミュニティの北側の通りを通ってみた。
無残に焼け野原になっている一帯を肉眼で見て、なんとも言えない悲しみに襲われました。
とても写真を撮る気持ちにはなれなくて素通り…。

ただ被害のなかった、うちのコミュニティの内側(といったらいいのか?)に入ると
のどかで、何も変わらない日常がそこに。
(といっても、見えないだけで空気のクオリティは悪いと思われます)
a0344385_10354769.jpg
色んな自然動物を見るけど、クジャクは初めてかも??
キレイな青と緑だ~~

今朝は、火が回ってきたうちのヒルサイドの、もっと上まで歩いて行ってみたく、
Nと運動もかねて散歩。

本当は市からも、まだ外に出てエクササイズするのは避けてください、
と呼びかけられてるんだけどね…(空気の悪さのため)。
言うことを聞けない私たちw

っていうか、ここにこんなトレイルがあったなら
もっと早くから来ればよかった!
往復1時間ちょっとの、坂道ありのなかなか良いコースじゃないか!

a0344385_05295782.jpg
でも今は焼け野原状態で、Googleで出てくる緑生い茂る写真とは大違い。

そして見えますか、向こうの煙。
これ、地図のコンパスで確認したんですが、Creek FireでもRye Fireでもなく、
ベンチュラで起きているThomas Fireの煙に間違いないです。
方角的に、あちらが海のある方向なので。
モクモクとまだ上がっている煙。まるで火山噴火か、爆弾でも落ちたように
恐ろしすぎる光景です。

このヒルトップから南側を見下ろすと我が家の裏庭も見えます。
本当にこんなところまで火が来てたんだ…
家を救ってくれたこと、改めて感謝だなぁって思った。



山火事のブログ、飽きましたか?
関係ないし、つまんねーよ、って感じだったらごめんなさい。

でも、そう思うだけならまだいいけれど、
それを公の場で発言する心ない人間もいるんですよねぇ…

私はずいぶん前にフレンドを解除した、とある日本人男性なんですが
まだ繋がってる友達がスクショを送ってくれたんです。
同じLAに住みながら、
「どうせ火事の被害はど田舎か、超高級住宅地、自分には火事は関係ない」
「テレビもラジオも山火事のニュース、自分も含めみんな飽きてきてる」

って。

同じように、東北の地震と津波のニュースも
そんな風に思いながら見てたのかな。

こんなことが言えてしまう人が存在するということに
腹が立つし悲しいしで、しばらく頭から離れなくて
今も思い返すたびにムカつく。

北朝鮮がミサイル飛ばすなら、ピンポイントでこいつの家に落としてほしい
って思う、マジで。

家を失い、飼っている馬が焼け死に、辛い思いをしている人が
この同じ町に存在しているというのに
そういう人の心に寄り添えるエンパシーのない人間って
きっとどんな時も、人の立場に立って考えるってことが出来ない、
思いやりのかけらもない人間。

切って正解!と思えるニュースでしたが
そもそも切った理由もね、
ブリトニースピアーズのことを
デブのおばさん、ってディスったポストをして
彼女がベガスでショーを長くやって、鍛えまくって体も引き締めて
今ガンガン輝いてるの知らないの?って返したら、
言ってももうおばさんだし、みたいな返しで

全く、女を美貌と若さでしか評価しない典型的なサイテー野郎
と判断し、切ったわけなので

ま、今回のことも驚かないけれど
さすがに、私は渦中にいた人間なので、ムカつきましたよ。

まぁどこにいても、サイテーな人間はいなくなりません。
自分の周りを、ハートのある人間で囲む。
自分でそうやって選んでいかないとですね。











[PR]
# by yum773 | 2017-12-11 06:09 | 日記 | Comments(0)

避難区域解除


a0344385_01090759.jpg
すったもんだあっても結局乗り換えた携帯のCarrier、
iPhone BOGO Freeプロモは結局ゲットできなかったけど
Cash Backサイトを通じてオーダーしたので$200のバックがもらえるのと
iPhone 7をトレードインしたらもらえるであろうクレジットを合わせると
そこまで懐が痛むこともなさそうと判断し、先月末にオーダー、
UPS Groundで1週間もかかってようやく配達。

でも火事のことがあったし、配達もOut for Delivery today、となっていつつ
来ないこともありえるだろうな~と不安もあり
実際夜8時を過ぎても来ないので、あー明日に持ち越しか~と

Nが、一応ドライブウェイをチェックしてみてあげるよ、と玄関先へ。
戻ってきたNの手にはT-Mobileの箱が!!
なんと、玄関を出たら、
ドライブウェイを歩いて上がってくるUPS配達員がいたそう(爆)
夜遅くまでお疲れ様っす!

触り慣れないドデカサイズのiPhone 8 Plusをようやく手にし、
今日は早速、デスクに飾った、Natsuさんからの2018カレンダーを撮ってみたよ。
Portraitという新しい機能のようだけど、よく分からないw
それより、Natsuさんカレンダーありがとう!

***
昨日帰宅してNママから聞いた話。

またうちの裏庭に消防隊の方々が来ていたそうで、話を聞くと
最終の最終の最終チェック??という感じで
何度も見回って本当に火がないか、煙がないか、確認をするんだそう。
大変な仕事だぁ~。

そして政府関係のウェブサイトで、火がどこまで広がったか、
マップで見れるんですが、なんと、、

お隣さんの敷地が、囲まれていました!!

a0344385_01271560.jpg
どうやら、プールを囲っていた木々が燃えてしまったそうです。
うちからは見えないのですけどね。

そして消防隊員の方の説明によると、
うちの裏山、それからうちの反対側のお隣さんのとこもそうですが、
ヒルサイドの雑草をトリムしてなかったら、
このストリートの家たちを救えなかったかもしれないそうなんです!

毎年N両親はヒルサイドの雑草をトリムするんですが、
同じ山を隣の数軒とシェアしてるので、
今年はお隣さんが雇った庭師さんにそのままお願いし、
確か5月ごろだったか、
ヒルサイド全体をキレイにカットしてもらっていたんですね。

そのおかげで火が広がるのを避けられたっていうんだから、
日ごろからのメンテがどれだけ大切か、考えさせられます!
(って、私たちは居候の身だから偉そうに何も言えないけどw)

昨日はようやく、学校側のコミュニティや
うちのコミュニティの南側は避難区域から解除、
まだ家が燃えてしまったコミュニティの北側は
有害廃棄物の処理の関係もあって、消防車が常にいる状態。
ただ、ようやく通勤、通行に不便がなくなったのは嬉しい。

今週いっぱいお休みになった学校、
少年は友達の家から戻ってきたと思ったら今度は数人を招き
ゲストルームでNBAの試合を観て盛り上がったり
ビデオゲームで大声あげたりしていた昨晩w
Nはみんなにハンバーガーを焼いて
私が会社の人からもらった「白い恋人」のクッキーは全部奪われw
(日本のクッキーは旨いんだぞ~と自慢したい自分も居るがw)

”普段の私たち”が戻って、ホッとした木曜日でしたー。

あ、そうそう、ちなみに、

今回至る所で起きている山火事、さすがにLAFDも人が足りないでしょう、
と思った通りで、
どうやら、サンマテオFD(北CA)からの消防隊員も、移動8時間もかけて
助っ人としてやって来ていたそうですよ!
うちのコミュニティの中にあるイタリアンレストランで昨晩、
消防隊員の方々が休憩がてらディナーをとっていたそうで、
そのレストランからの情報でした。
他にも、サンディマスのFDからも援助があったようです。
お疲れ様でした~!



[PR]
# by yum773 | 2017-12-09 01:37 | 日記 | Comments(2)

Creek Fire


一昨日の火曜日、早朝出勤で朝3:45起き。
起きて準備していたらNも目を覚ましてしまい、
もう一度寝ようとしたN、すると外からものすごいヘリコプターの音、
Light sleeperのNはなかなか寝付けず、文句たらたら。
私は…あら、フリーウェイで事故かなぁ、遅刻しないといいけど、
って思ってました。

会社に着いて、時間のある時にニュースをちらっと見てみると
Venturaの方で山火事がかなり酷いと。
あらあら、元夫が住んでいるベンチュラのダウンタウンあたりもヤバいのか?
と心配でニュースの詳細に見入る。

そこで飛び込んできた、Creek Fireという別の山火事のニュース。
LAのどこ?と確認すると、Sylmarと言うから、
遠いわけじゃないけど、そこまで至近距離でもないし
まぁ我が家に影響はないだろうと。軽く見積もってました。

午前11時ちょっと前。
携帯に留守電が入ってるのに気づく。
あーこの時間だとあれね。

少年が朝、遅刻すると必ず入ってくる、遅刻・欠席のお知らせメッセージ。
また朝遅刻しやがったかと。

メッセージを一応プレイしてみる。
遅刻の知らせなら、機械の声。
でも校長先生の生声だった。ん?

するとなんということか。
学校が避難区域に入ったので、生徒は別の高校に移動になります、
親の迎えは移動先の学校からお願いします、という連絡。

そこにNから連絡が。
「少年はピックアップして家に帰って来たから」と。
え、どういうこと??

そこで写真が送られてくる。

a0344385_02140047.jpg
学校の駐車場からの一枚。

え、そんなことになってるの??

そしてNが私に、
「君が帰ってくる前に火が迫って来たら、何を運び出してほしい?」
とか言うので、パニックw

ボスに許可をもらって早退することに。

a0344385_02170740.jpg
いつも使うフリーウェイがもう閉鎖になってるので
別のフリーウェイに乗って自宅の方へ。煙が~!!

3か月ですよ、前回の山火事、たった3か月前!

焦ったけど、それでもまだ、うちの方じゃないでしょう~
って思ってました。

家に着いて、ニュースを確認してみると
”強制避難区域”がうちのコミュニティを囲っていた…

Nと、車で少しこの辺回ってみようか、どこまで近づいてるか
ヒルトップまで行って確認してみよう、と

a0344385_03022396.jpg
これがうちのコミュニティの多分一番高い場所から見た光景、11時半くらいかな。
風がとてつもなく強く、立ってられないほど。
フリーウェイの南側を、火がもういつでもジャンプできる状態、
みたいな感じでした。

a0344385_03040247.jpg
丘から降りようとすると、テレビでも中継されていた、
Gibson Ranchという馬がたくさんいる牧場があって、、、
地面から火が上がっているのが肉眼で確認でき、ここはもう前へ進めない状態。
折り返して、帰宅…。

a0344385_03062125.jpg
戻ると、裏山の向こうから煙がもくもくと…
これはいよいよ、ヤバいか。。。

一番近くのレクリエーションセンターに、少年の友達Eくんが行ったから
僕も行ってバスケしたい、とか言い出す少年。
絶対火がうちに襲ってくることはない、と豪語し
同じ避難区域内にいる友達の家にも行こうとしたくらいですから
全然危機感ナシ!
でもまぁ避難センターになってるところに行くんだから、まぁいいかと
Nがとりあえず送って行ってくれたのですが

そのすぐ後にTVで市長が、「一度出たら、次に解除になるまで家に戻れません」
とか言うじゃないですか。

ドアをノックされて避難しなさい!って言われるギリギリまで
家に残ろうって思ってたんだけど…
少年もNも出た以上、うちらもじゃあ出るしかないなと。

少年のいるレクリエーションセンターへ。

その時、向かいながら目にした光景は、、とにかくめちゃくちゃ怖かった。
写真を撮る余裕ゼロだったので…
コミュニティの人が撮ってアップしてくれた写真を乗せますね。

a0344385_03105121.jpg
ものすごい灰の量と、強風と、この光景。
うちには車が4台あって、どれも家に残しておきたくなかったので
一人一台を運転、だから余計に心細い。

レクリエーションセンターで少年と友達がバスケする姿をしばらく眺め
私もNもNパパもちょっとバスケして体をほぐし緊張を和らげつつ
次どうするかを考える。。

とりあえずお腹空いた。何か食べに行こうということになり、
隣町のTender Greensへ。
(これもまた、ストリートが渋滞しまくりで、ほんの数マイルの距離を
1時間くらいかけて移動した記憶)

a0344385_03173942.jpg
火事の影響のない町を普通に歩く人たちの姿を見て
不思議な気分になりつつ…

この時点で、Nママ・Nパパは、教会の牧師さん夫婦の家に泊まる、
あなたたちもどう?と言ってもらえたのだけれど
一つのゲストルームで家族全員はきついなーと思い、
私たちはうちから北の方に30分くらい行った場所に住む、
日本人の女友達xアメリカ人の旦那さんx娘ちゃんのおうちに
一晩お邪魔することにしました。

心配で心配で、深夜0時を過ぎても携帯でニュースを確認するのを止められず、、
それでも5,6時間はしっかり寝られたかな、という感じ。

友達夫婦には本当に感謝しかない。
他にも、うち使っていいからね!
何か必要なものがあれば言って!
と次々に連絡をくれる友達がいて

こういう時に声をかけてくれる友達って大事にしなきゃいけないと思ったし
自分も困った友達がいたらすぐに助けられる人でありたいと思った。

会社にも一応休みの連絡を入れたら
”仕事より家族が大事!気にしないで”って言ってくれたり
会社のオーナーも”部屋はいくつも余ってるから、おいで!”って
さすがリッチな人は言う事が違うw
(しかし!そんなオーナーの家も、今度はSkirball Fireで避難区域に!!)

a0344385_03245442.jpg
友達の家の近所にあったベーカリーでパンをたくさん買って腹ごしらえし

コミュニティサイトで”うちの方は落ち着いた、帰って来れた”
というポストを見て、様子を見に帰ってみる事にした。

フリーウェイはいくつも出口が封鎖されていて、
かなり家を過ぎたところで降りる羽目に。
ローカルで戻ってきて、家の前まで走り
恐る恐るドライブウェイを上がっていくと…

裏庭のヒルサイドが、、、真っ黒に焦げていた・・・。

a0344385_03283458.jpg
ってこれじゃ分かりにくいかなー

a0344385_03290765.jpg
家の脇から撮ってみた。焦げてるの分かりますか?

すると、一人の消防隊員発見。

a0344385_03295989.jpg
シャベル一つ持って、土を叩きながら、煙が上がっているところを見つけると
土をかぶせて火元を消す、という地道な作業。

そこに、ヘルプがやってきた。どうやら水をまかないとダメだと判断したもよう?

a0344385_03312181.jpg
うちのドライブウェイまで消防車が上がってきました。

「あなたの家の水を使わせてもらうことになるけど、いいか?」と。
どうぞどうぞ、いくらでも。←水の請求書怖いけどねw

そして5,6人かなー、ホースを伸ばしてヒルサイドに登って行き、
水を撒いていました。

a0344385_03325245.jpg
しばらく作業が続き、今度はうちを出て、
この丘のてっぺんの豪邸の方からも水をかける作業が続きました。
a0344385_03345013.jpg
裏庭の西側を見ると、あちらの丘の上にも作業員が。
煙もまだ上がっています。

夕方以降、風も落ち着き、煙も見えなくなって
コミュニティサイトを確認しても、慌てる人もいないようだったので
今晩は家で落ち着いて寝れそうだ、と安心。

まだ強風の警告は出ているし、鎮火率も低く、収まってはいないけれど
うちのコミュニティまでまた火が襲ってくる、ってことは
とりあえずもうないかな、と思っています。

まさか裏庭まで火が回ってくるとは、想像だにしておらず。
ストラクチャーに被害を出さないように、力を尽くしてくれた
消防署の方々に、感謝の思いでいっぱいです。

避難して良かったと思う。
家は無事だったけど、避難してなかったら、普段から車が4台家の前に停まってるし
消防隊員の人たちも、邪魔で自由に消火活動できない、ってなってたかもしれない。
避難なんて大げさなと思うけれど
ただ身の安全を、ってだけじゃないんだよね。

うちのコミュニティでは家が9軒ほど燃えてしまったらしい。
買い手がいてエスクローに入ったばかりの家も消えてなくなったとか。。。
馬も何頭も亡くなったと聞くし、
前回もショックだったけど、今回の方が被害が酷くて
ショックが大きいです。

それでも人間が一人も亡くなっていないのは本当に良かった。
北CAで10月に起きた火事では相当亡くなっていましたからね。。

ようやく落ち着いて今日はきちんと出勤。
学校は、バレーエリアの全部が休校になったらしい。しかも金曜まで!
来週ファイナルなのに、どうしてくれるん…?
すっかりバケーション気分で友達の家に行っちゃった少年…おいおい、
ちゃんと試験勉強もしてよね??(-_-;)

と、いうわけで長い日記をここまで読んでくれた方がいましたら
どうもありがとう。

今回、優しい友達からの言葉が心に沁みました。
中には状況を知りたがって、「コールバックしろ!」なんて強く言う、
元ニューヨーカーなNの友達もいて、ドン引きしたけどw
(いやいや、渦中にいたら、いちいちコールバックとか出来ませんて。
察してよ~)

さっきも書いたけど、自分も友達に何かあった時、
My door is always open to you,
って言える人でありたい。
それを今一度思い返すきっかけになる出来事でした。

Phew~~~! What an experience!((+_+))


[PR]
# by yum773 | 2017-12-08 03:47 | 日記 | Comments(2)